91件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

「北陸3県の中小企業による優れた製品を首都圏のバイヤーに売り込む」と意気込む。石川、富山、福井の北陸3県と新潟県の企業で設立した『越の国倶楽部』の会員や、同機構で支援した富山県高岡市と福井県越前市の企...

2004年から実施する東京都立六郷工科高等学校で成果を上げていることを受け、都立の多摩工業高等学校(福生市)、葛西工業高等学校(江戸川区)など都立工高4校でも同システムが導入された。... 【受け入れ...

秋入学などを議論する12大学の「教育改革推進懇話会」が発足し、東京大学が描く春から秋への入学時期転換の議論が始まる。しかし、国内で秋入学を実施する数校では春・秋入学併用が主流だ。... 大手と中小の比...

4月1日付で中小企業大学校三条校校長と、中小企業基盤整備機構関東本部信越事務所長に就任。... 全国に九つある中小企業大学校のうち関西校、東京校、旭川校、三条校と4校の業務運営に携わり人材育成の知識と...

大企業から技術課題をもらい取引先中小企業の中からシーズを発掘しマッチングする。... 1月31日に首都大学東京と協定を結び、同金庫から首都大に職員を派遣した。... 協定締結校は東京工業高等専門学校や...

新技術開発財団(東京都大田区、03・3775・2021)は、東日本大震災の復興支援として、被災した中小企業を対象に助成先6件を決めた。... さらに被災した小中学校を対象に、実験器具や教材などの理科教...

育成面の目玉は職業訓練校、県立産業技術学院(多久市)の改編だ。... 県内には工業高等専門学校(高専)がない。... 少子化による学生数減少に加えて、大手・大都市志向で、中小企業は今まで以上に人材確保...

「日本から進出してきた中小企業のグループの世話をし、企業の本音を知ることができた」と振り返る。 広島には中小企業大学校広島校がある。... 東京都出身、59歳。

中小企業基盤整備機構は、30日13時から茨城県産業会館(水戸市)で、震災復興セミナーと経営相談会を開く。 ... 中小機構の震災復興支援アドバイザーによる個別経営相談会(事前予約制)も実施する...

東日本大震災は、各地の中堅・中小企業の事業活動に深刻な影響を及ぼしている。... 近辺にある地震直後の仙台市青葉区内にある中小企業基盤整備機構東北支部中小企業大学校仙台校では、正面のガラスが割れるなど...

関東地方の大企業や中小企業計6社を見学。夜は宿泊先の中小企業大学校東京校(東京都東大和市)で専門家による産業界の動向などをテーマにした講義を受けた。... 「中小企業の見学は全員が初めて。

8月1日に中小企業大学校三条校校長に就任した。... 大学校三条校は昨年、企業・団体向けに52研修を開き1644人が受講した。... 東京に家族を置いての単身赴任。

中小企業振興事業団(現中小企業基盤整備機構)に入り、高度化事業やベンチャー支援など国の主要中小企業政策を具体的な制度として設計する部門を歩んできた。校長として赴任した東京校では「(経営者ら)研修生と積...

専門家継続派遣と新連携支援事業、インキュベーション事業などの連携、設立30周年を迎える中小企業大学校関西校での人材育成、国際化支援や共済制度の普及にも努めたい。 ... 経営支援を中核に地域資...

(金沢) おかざき・えいじ 78年(昭53)慶大法卒、同年中小企業振興事業団(現中小企業基盤整備機構)入団。97年中小企業大学校関西校研究指導室長、06年中小企業大学校広島校校長。東...

中小企業大学校の主要事業となる経営後継者の育成研修が終盤に差しかかり、研修に参加する息子らが経営者の親の前で会社の現状分析と戦略を発表する親子合同研修が東京都東大和市の東京校で開かれた。... 厳しい...

ところが嘉悦大は前身が『私立女子商業学校』で中小企業の子女が多く入学していた伝統がある。... 大企業に力が集中していれば、経済民主主義とはいえない。... 日本は中小企業政策の先進国であり、白書を通...

【立川】中小企業大学校東京校(東京都東大和市、吉沢隆校長、042・565・1207)は、中小企業の後継者を10カ月間かけて養成する「経営後継者研修」の募集を始めた。

中小企業大学校東京校は2010年1月20日に中小企業基盤整備機構本部(東京都港区)で、「中小企業の会計」に関する研修を実施する。... 問い合わせは同校企業研修課(042・565・1207)へ。...

中小企業大学校東京校は2010年1月14日9時40分から同校で農商工連携セミナーを開催する。中小企業の経営者や後継者が対象。... 問い合わせは同校企業研修課(042・565・1207)へ。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる