電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

71件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

「もし中国が台湾に侵攻したら、米国は真っ先に台湾全土にあるTSMC(台湾積体電路製造)の工場を空爆するだろう」。日本の政府高官は台湾有事の想定シナリオをそう明かす。

軍事演習では弾道ミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)に落下し、台湾有事は日本の安保に直結することが突き付けられた。 ... 台湾有事で西側諸国と中国の対...

日中50年/電機業界、深まる分業関係 調達リスクで距離感模索 (2022/9/28 電機・電子部品・情報・通信)

経済安全保障や台湾有事といったリスクもはらむ。... 10年代にはシャープが台湾の鴻海精密工業に買収され、東芝が白物家電事業を中国の美的集団に売却するなど、日本の家電産業も縮小。... 日中の間では、...

米国が主導する新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」参加14カ国は、台湾有事などの際に半導体やレアアース(希土類)などを融通し合う供給網の確立を目指す。.....

台湾有事もくすぶる。... 米国主導の新経済圏構想「インド太平洋経済枠組み(IPEF)」が台湾有事も見据え、中国に依存しない供給網を構築するのは適切な判断だ。

有事の際に半導体などを参加14カ国で融通し合う供給網の確立などを目指した構想で、正式な交渉開始を宣言したい意向だ。... これまでの貿易は関税引き下げによる低コスト化が求められたが、今後は台湾有事や感...

産業春秋/沖縄返還と若泉敬氏 (2022/9/5 総合1)

だが在日米軍施設の7割が沖縄県に集中し、台湾有事など地政学リスクもくすぶる。

政府は台湾有事などを念頭に防衛3文書の改訂を年末に閣議決定する。... この軍事演習では、中国軍の弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下しており、台湾有事が日本の安全保...

ウクライナや台湾をめぐる安全保障も差し迫った重要課題だ。中国の台湾近海での軍事演習で弾道ミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)に落下し、台湾有事は日本の安全保障も脅かすことが改めて突...

バイデン米大統領による台湾への軍事介入発言や、ペロシ米下院議長の台湾訪問など、米中関係を緊迫化させる言動が相次ぐ。... ウクライナ情勢が中国による台湾有事を想起させるだけに、有効な中国抑止策とは何か...

台湾有事を念頭に半導体の安定供給につなげる狙いだ。... 台湾有事を見据えた経済安全保障の一環となるが、他方で台湾を取り込んで半導体の対中包囲網を築く構想も温めている。... 台湾統一を目指す中国にと...

参加国は台湾有事リスクを共有し、中国への抑止力を強めたい。

対中国については、2021年6月に英国で開かれたG7サミットで、初めて台湾有事への懸念が表明された。

防衛費増額の理由として「台湾海峡の平和と安定の重要性」に触れた。骨太の方針に「台湾」が盛り込まれたのは初めてだ。 ... 失言か真意かは別にして、台湾有事への備えが本格化する。...

有事の備え新たな局面、成長支える強い都市基盤 この数日間、東京都の都市機能の根幹に関わる重要な議論が矢継ぎ早に行われた。 ... 中国、北朝鮮な...

産業春秋/日本より中国が重要? (2022/5/30 総合1)

関税引き下げによる貿易コスト低減よりも、持続可能で調達が滞らない供給網を築けば、台湾有事などの“保険”にもなる。

だが欧州で安全保障が脅かされているウクライナ情勢は、中国による台湾有事を想起させる。... 他方、台湾有事の際に、対ロシアのように中国に経済制裁を科すことがどこまで有効なのかは不透明だ。... 台湾有...

新経済圏は台湾海峡有事なども想定し、持続可能なサプライチェーン(供給網)とすることが期待される。 ... これまでの貿易は関税引き下げによる低コスト化が求められたが、...

新疆ウイグル自治区や香港での人権弾圧、東シナ・南シナ海への海洋進出に見る覇権主義的な行動、台湾有事への懸念など、中国をめぐる安全保障上の課題が山積する。

基地問題に加えて台湾有事など地政学リスクも抱えるが、復帰50年は経済再生に向けた節目の年とも位置付けたい。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン