電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

159件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

品質不正問題の背景として指摘された組織間の壁をなくし、連携を深める。... 組織の縦割り構造が強い理由の一つと考えられ、品質不正を生んだ組織風土として指摘された。

三菱グループの中核企業で、銅など産業に不可欠な素材を安定供給し国内の非鉄産業をけん引するが、2017年以降、品質不正問題が発覚。... しかし、竹内氏就任中の17年、子会社5社の検査データ改ざんと本社...

第三者委員会報告書格付け委員会(格付け委、久保利英明委員長)は17日、三菱電機が2021年から22年10月までに公表した品質不正問題に関する調査委員会とガ...

品改本は最終調査報告を受け、品質不正には類型があるとしている。... 拠点内にある品質管理の部門が、不正の是正を強く進言できない状態も生まれた。企業の品質不正問題に詳しい安岡孝司元芝浦工業大学大学院教...

三菱電機は20日、一連の品質不正問題について外部専門家による調査委員会から受領した最終報告書を公表した。... とりわけ現役の役員については、事業本部の枠を超え、品質不正問題に関する有事意識を継続して...

三菱電機は品質不正問題の背景となった組織風土やガバナンス(企業統治)の問題が指摘されているが、工場自動化(FA)や人工知能(AI)、電力システ...

三菱電機は2021年7月に漆間啓社長(63)が就任し、品質不正問題の背景となった品質風土、組織風土、ガバナンスの改革に取り組む。品質不正問題は近く、調査委員会の最終...

そう考えて、モチベーション向上につなげてほしい」 【記者の目/ありふれた言葉、日々を支える】 コミュニケーション不足は、重大災害や品質不正の火種...

製造産業局総務課長時代は、メーカーの品質不正問題や西日本豪雨災害の対応に尽力した。

三菱電機が29日東京都内で開いた定時株主総会は、株主から品質不正問題や会社の組織・風土改革に対する意見が多数挙がった。漆間啓社長は品質不正問題について「残る調査で問題を出し切り、(2...

29日に総会を開く企業の中で注目は、一連の品質不正が発覚した三菱電機や、相場操縦事件で起訴されたSMBC日興証券を傘下に持つ三井住友FGだ。

法務DXでリスク“退治” KPMGコンサルティングなど調査 (2022/6/9 電機・電子部品・情報・通信2)

加えて贈収賄や品質不正など多様なリスクが挙げられた。

日野自は6月以降の販売台数について「(品質不正問題が影響して)見通しが立たない状況」という。

三菱電機は25日、一連の品質不正問題について、外部専門家による調査委員会から受領した3回目の報告書を公表した。... 再発防止策として品質風土、組織風土、ガバナンスの改革に取り組ん...

きょうの動き/25日 (2022/5/25 総合3)

■政治・経済■ ◇3月の景気動向指数改定値(14時、内閣府) ◇23日時点の石油製品価格(14時、エネ庁) ◇財政...

THIS WEEK (2022/5/23 総合2)

23日(月)友引 ■政治・経済 ▽日米首脳会談(都内) ■産業・企業 ▽4月の首都圏マンション販...

経団連の十倉雅和会長は9日の定例会見で、日本製鋼所による火力発電所向け鉄鋼部材の検査不正について「日本の製造業の強みが失われるのであってはならない」と述べた。「モノづくりにとって品質保証、品...

三菱電機は21日、赤穂工場(兵庫県赤穂市)で生産した特別高圧以上の変圧器の一部で、製品試験や設計に不正があったと発表した。1982年から2022年3月までに出荷した8363台...

三菱電、組織風土改革で「骨太方針」策定 (2022/4/14 電機・電子部品・情報・通信2)

品質不正問題の再発防止や信頼回復に向け、社内公募で選んだ45人の若手・中堅社員などからなる全社プロジェクト「チーム創生」が議論と検討を重ねてまとめた。

三菱電機は一連の品質不正問題を受けて、4月から社内のコミュニケーション改革に乗り出す。... 4月からの三菱電機は品質風土改革のため、日産自動車出身の中井良和氏を常務執行役兼CQO(...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン