1,465件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

環境省と経済産業省は1日、国の気候変動対策を話し合う合同会議を立ち上げ、第1回の会合をウェブ形式で開いた。... 16年に閣議決定した地球温暖化対策計画の改定、温室効果ガス排出削減対策の強化、新型コロ...

物流からの温室効果ガス排出を削減して地球温暖化対策を進める狙い。

日本鉄鋼連盟、鉄鋼業の解説書刊行 (2020/8/3 素材・医療・ヘルスケア)

鉄鋼業界への理解を深めてもらうため、19年の生産や内需、輸出入、地球温暖化対策、市場開発などをまとめた。

政府内で8月中に始める地球温暖化対策計画見直しの議論を念頭に発言した。

低燃費車の輸出増加など、地球温暖化対策に貢献するビジネスの拡大がけん引した。... 温暖化対策では再生可能エネルギー関連も拡大し、同9・7%増の37兆円だった。... 雇用では温暖化対策が同9・0%増...

ダイキン工業は、地球温暖化対策やサーキュラーエコノミー(循環経済)への取り組みをまとめた「サステナビリティレポート2020」を公開した。

国内で多発する水害にも触れ「地球温暖化対策が重要課題。

16年官房廃棄物・リサイクル対策部企画課長、19年水・大気環境局長。... 12年地球環境局地球温暖化対策課長、18年官房政策立案総括審議官。... 14年環境省地球環境局地球温暖化対策課課長、18年...

地球温暖化による気候変動で、災害の激甚化、頻発化が見込まれることを踏まえ、河川整備計画などの見直しを進めるべきだと指摘。... 答申は、地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」を前提に、計画を見直すよう...

地球温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」も離脱を通告している。

地球温暖化対策を進めるうえで、妥当な方針だ。... CO2排出を抑制しながら電力需要を賄うには、再生可能エネルギーの主力電源化と、安全が確認された原子力発電の再稼働を着実に進める必要がある。 ...

エコスタイル(大阪市中央区)は30日13時10分から日刊工業新聞社と共催で、ウェブセミナー「環境経営に向けた工場・施設のエネルギー効率化 中小企業Webセミナー」を開催する。... 環境省地球環境局地...

横浜市は毎年6月の環境月間に合わせ、温室効果ガス排出削減で顕著な実績を上げた事業者を表彰する「ヨコハマ温暖化対策賞」にJFEエンジニアリング(鶴見区)、日揮(西区)など10社・団体を選定した。 ...

が、幸か不幸か、こうした事態によって気候変動(地球温暖化)の原因である温室効果ガス(二酸化炭素=CO2など)排出が激減し、過去20年以上、ほぼ続いた年間排出量の漸増トレンドを劇的に変えそうだ。 ...

地球温暖化対策のうち、すでに現れている影響や中長期的に避けられない影響への適応策をまとめ、気候変動による影響の長期化や拡大の阻止につなげる。... 同県は2018年に「あいち地球温暖化防止戦略」を策定...

漁業の持続的発展に寄与でき、砂漠化した海底の回復を図る。二酸化炭素(CO2)吸収源となる海藻や海草を繁茂させることは、地球温暖化対策にもつながると期待している。 ... 日鉄は各種ス...

JFEスチールと太平洋セメント、地球環境産業技術研究機構(RITE)は、二酸化炭素(CO2)と生産工程の副産物などを反応させ、安定した化合物の炭酸塩として活用する技術を開発する。... RITEは、培...

今後も産業界の意見を聞き、日本が正当な評価を受けられるように地球温暖化対策を進めてほしい。

(3)行政には、資金繰り対策のため融資を受けるまでの諸手続きの迅速化や、消費喚起のために消費減税を期待する。... 地球温暖化対策を含め、今後は安心・安全を重んじ自然と調和する“天然”の材料や製品に目...

日本鉄鋼連盟は、欧州委員会が地球温暖化対策で2021年の導入を目指す国境炭素税など「国境調整措置」への意見書を提出した。... 欧州が検討する同措置は「自由貿易に及ぼす重大なリスクに見合う、温暖化対策...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる