電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

171件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

【名古屋】大同メタル工業は、スペースリー(東京都渋谷区、森田博和社長、03・6452・5462)と業務提携し、仮想現実(VR)市場に参入する。

【名古屋】大同メタル工業は、障がい者雇用を拡大する。

大同メタル工業は、自動車エンジン用のすべり軸受などの生産を手がける犬山事業所(愛知県犬山市)の食堂メニューを刷新した。

このほど製造業の現場を疑似体験するような教育用のVRコンテンツを開発、大同メタル工業の新入社員研修に実験導入した。

大同メタル工業会長兼CEO・判治誠吾氏 トラック向け軸受開拓 ―2023年にシェア40%の目標を掲げる、自動車エンジン用すべり軸受の状況は。...

大同メタル、名大に100万円寄付 (2019/12/12 大学・産学連携)

【名古屋】大同メタル工業は、名古屋大学工学部に100万円を寄付することを決め、贈呈式を行った(写真)。

【名古屋】大同メタル工業は、電気自動車(EV)用アルミダイカスト部品の生産能力を3割引き上げる。

「今年は辛抱する年」と達観した様子を見せるのは、大同メタル工業会長の判治誠吾さん。

※ROEは株主資本当期利益率、ROAは総資産当期利益率、EV(企業価値)は時価総額+ネット有利子負債額、FCはフリーキャッシャフロー 「第15回企業力ランキン...

【名古屋】大同メタル工業は17日、英子会社で判明していた売掛金の滞留額が、計13億9000万円だったと発表した。

【名古屋】大同メタル工業と大豊工業は、2019年4―6月期四半期報告書の提出期限をそれぞれ9月17日に延長した。... 大同メタル工業は、英子会社で19年3月末時点の売掛金のうち、約15億円が滞留して...

エンジン用軸受、シェア拡大 ―2024年3月期に売上高1400億円、営業利益140億円の目標を掲げています。 「自動車のエンジン用すべり軸受では首位を維持し約3割の...

大同メタル工業が、ロシアでのビジネス拡大に向けて布石を打ち始めている。

【名古屋】大同メタル工業は2023年度に営業利益率10%(17年度は同6・1%)を目指す6カ年の中期経営計画を策定した。

エンジン用軸受大手の大同メタル工業も、2020年前後をめどに中国に研究開発拠点を設置する。

【大同メタル工業会長兼最高経営責任者・判治誠吾氏「事業拡大へ非軸受開拓」】 ―自動車エンジン用軸受が主力です。

【名古屋】大同メタル工業はタイにアルミダイカスト製品を生産する新工場を建設し、2020年2月をめどに出荷を始める。

【名古屋】大同メタル工業は日産自動車が2018年の量産開始を予定する新型エンジン用のすべり軸受を受注した。

デンソー、アイシン精機、豊田自動織機、トヨタ紡織、ジェイテクト、パイオニア、日本精工、豊田合成、NOK、NTN、ニッパツ、小糸製作所、日産車体、日立化成、タカタ、東海理化、フタバ産業、テイ・エステック...

【名古屋】大同メタル工業は、ドイツで自動車エンジン用すべり軸受などの販売拠点を拡充した。... 大同メタル工業は欧州では英国、チェコ、モンテネグロに工場を構える。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン