電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

58件中、3ページ目 41〜58件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

熊本地震から4カ月 防災・減災に知見を活用 (2016/8/15 科学技術・大学)

熊本地震発生後には、観測したデータを解析し、政府の地震調査委員会(平田直委員長=東京大学地震研究所教授)などに情報を提供した。

政府の地震調査委員会(平田直委員長=東京大学地震研究所教授)は、今後30年以内に地震の規模を示すマグニチュード(M)6・8以上の地震が発生する確率について、中国...

幼い頃から星や雲を見るのが好きだった。1970年に入学した都立青山高校では天文部に所属。手作りの反射望遠鏡を持って校舎の屋上に上がり、惑星や流星を観測した。

政府の地震調査委員会(平田直委員長=東京大学地震研究所教授)がまとめた2016年版の全国地震動予測地図によると、今後30年間に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率が西日本の太平洋...

政府の地震調査委員会(平田直委員長=東京大学地震研究所教授、写真)は17日、臨時会議を開き、16日1時25分に熊本県熊本地方の深さ12キロメートルで発生した地震の規模を表すマグ...

東京23区を中心とする関東一円は「日本列島の中でもとくに揺れやすい地域といわれる」という。東京大学地震研究所教授で文部科学省首都直下地震防災・減災特別プロジェクトリーダーを務めた著者が、地震学の最新の...

ちばぎん総合研究所の平田直専務は「アジアの中間所得層向け輸出、炊飯器とコメのセット売りといった工夫が必要」としている。

京都大学物質―細胞統合システム拠点(iCeMS)の上杉志成教授、植田和光教授、平田直研究員らの研究グループは、iPS細胞(人工多能性幹細胞)やES細胞(胚性幹細...

「2014年千葉県経済の現状と展望」をテーマに、ちばぎん総合研究所(同稲毛区)の平田直専務が講演する。

ちばぎん総合研究所の平田直専務は「産業用地の魅力を高めようにも、まだ効果は限定的」と分析する。

ちばぎん総合研究所の平田直専務は「県経済が国際化の波にさらされ始めていることの表れだ」と指摘する。

ちばぎん総合研究所の平田直専務が「平成25年千葉県経済の展望」と題して講演。

特別講演は、東京大学地震研究所の平田直教授(写真)が「来たる首都圏で起きる地震の姿」と題して講演。平田教授は地震観測点におけるデジタル感振器の構成を紹介。

センターから調査を受託したちばぎん総合研究所の平田直専務は「端末は初期投資が少ない。

ちばぎん総合研究所の平田直専務が「千葉県経済の現状と展望」と題して講演。

従来の委員21人を再任し、中村道治日立製作所取締役・日本経済団体連合会産業技術委員会重点化戦略部会長(68)、平田直東京大学地震研究所長(56)ら9人を新たに任命。

調査を受託したちばぎん総合研究所は「製造業の改善テンポがやや早く、非製造業は消費回復の遅れが響いている」(平田直専務)と分析している。

ちばぎん総合研究所の平田直専務が、今後の日本経済の動向について解説する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン