電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

352,021件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.046秒)

コスミックエムイーは五十嵐社長が1986年に設立。

これを原料に日工がジェットヒーターの開発を23年9月から進め、宮坂建設工業はユーザーからの知見収集や現場実験、カナモトは機材の提供や共同実験で参加した。

激動の経営/DAIZ(3)ベビーリーフ事業発足 (2024/3/1 中小・ベンチャー・中小政策)

2002年、当時の東証マザーズに上場。... しかし井出は上場から約1年で退任した。... 05年、井出は熊本県西原村と同益城町の耕作放棄地を拠点にベビーリーフ事業を興す。

24年10月以降の事業開始に向け準備する。

同社は、スイスのチューリヒ工科大学発のスタートアップで、2014年に創業、19年から物流業界に参入。... その中で20年にローンチしたのがAMR。... 23年は自動倉庫も発売開始。

印刷工房として1987年に創業。曽根社長は99年に2代目社長に就任した。... 24年内にデザイン経営を新たに100社導入させることが目標だ。

三菱UFJ銀は2023年にアルムナイネットワークを立ち上げ、現在の登録は700人程度。

これにより顧客のニーズに幅広く対応でき、年内にサービス提供先を50件、2025年に100件に広げる。

米ペガサス・テック・ベンチャーズ(カリフォルニア州)は12日9時から、「2024年トップ技術トレンドと日本企業が取るべき対策」と題した無料オンラインセミナーを開催する。... 2024...

株式譲渡により、2024年3月期連結業績予想を上方修正し、経常利益は2023年11月発表比3・1%増の98億円、当期利益は同7・8%増の69億円とした。 千葉興銀は、...

大阪取引所は2022年に大阪府・市と「国際金融都市OSAKA」実現に向け連携協定を結び、連携での初イベントとなる。

北嶋社長は「安心して年を重ねられる社会に貢献したい」と意気込みを語った。

同社は2019年5月設立のスタートアップ。20年7月にKANNAプロジェクトを発売。簡易で使いやすい設計、英語やスペイン語、タイ語、ベトナム語の多言語対応により、24年2月時点で導入企業がKANNAレ...

参天製薬、日本で製販承認申請 近視進行抑制治療の点眼剤 (2024/3/1 生活インフラ・医療・くらし1)

近視の患者は2030年に世界人口の約4割、50年に約5割に達するとされる。

横浜ベイシェラトン、新宴会場フロアきょうオープン (2024/3/1 生活インフラ・医療・くらし1)

【横浜】横浜ベイシェラトンホテル&タワーズは2023年夏から全面改修を進めてきた4階宴会場フロアのリニューアル工事を完成し、1日にオープンする。

9カ月連続で前年同月を超えるのは約5年ぶり。... 2023年4月―24年1月のリース取扱高は、前年同期比9・2%増の3兆6077億円だった。

APN専用線で県間通信 NTTコム、サービス開始 (2024/3/1 電機・電子部品・情報・通信)

APNをめぐってはNTT東日本とNTT西日本が同一県内での通信に限り、23年3月に専用線サービスを始めていた。

三菱鉛筆、高級筆記具の独社買収 海外戦略を加速 (2024/3/1 生活インフラ・医療・くらし1)

三菱鉛筆が2月に発表した24年12月期連結業績見通しには、今回の買収を折り込んでいない。

中興メタバース(1)「幻滅期」からの脱却 (2024/3/1 電機・電子部品・情報・通信)

24年にも公表が見込まれる最新版のハイプサイクルでは、幻滅期に甘んじているかもしれない。ただ注目すべきは、「主流の採用までの年数」として、生成AIは「2―5年」と目されているのに対し、メタバースは「5...

小田急電鉄、街づくりで神奈川・海老名市と協定 (2024/3/1 生活インフラ・医療・くらし1)

小田急電鉄が2023年2月に本社機能の一部を同市内へ移転したことを機に連携が深まり、協定の締結に至った。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン