電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

354,817件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.046秒)

複数工程の合理化を弾みに受注の幅を広げ、2025年9月期の売上高で24年9月期見込み比約11%増の50億円を目指す。

2024年春季労使交渉(春闘)が好調に推移している。... 介入警戒感から一時的に円高に振れたが、相場は依然として34年ぶりの円安水準のままだ。

三菱造船、J―ENGからアンモニア装置受注 (2024/4/22 機械・ロボット・航空機2)

2025年中に納入予定。

「早く一人前になれとは言わない」と2024年入社の社員に呼びかけるのは、ニイガタマシンテクノ(新潟市東区)社長の田村幸夫さん。

DARTプロジェクトは米航空宇宙局(NASA)が主導で、2022年に小惑星ディディモスの衛星ディモルフォスに探査機を衝突させた。

「当社がGPUを扱い始めたのは2006年ころ。当時は画像処理だけだったが、16―17年ごろにカナダのトロント大学や米グーグルが機械学習の新たな研究成果を論文発表し、学習に用いるGPUの需要が徐々に増え...

(津)(随時掲載) 【企業概要】▽所在地=三重県朝日町縄生81▽代表者=豊田悟志氏▽設立=1979年(昭54)...

(富山) 中部5県で借入金利上昇、企業7割が経験・懸念 東京商工リサーチが中部5県(愛知、岐阜、三重、長野、静...

川重、静岡市から消防ヘリ受注 (2024/4/22 機械・ロボット・航空機1)

2026年3月に納入し、消防・防災用ヘリコプターとして運用される予定。

裏読み科学技術(117)生成AI、日本の劣勢 (2024/4/22 科学技術・大学)

ところで、日本の生成AIの実力であるが、「日本、生成AI積極投資を」(3月1日付)によれば、2013―22年の国別AIスタートアップ数は1位米国、2位中国、3位英国、4位イスラエル、5...

市村清新技術財団、植物研究助成20件を選出 (2024/4/22 科学技術・大学)

▽自然光下にある植物の緑色光の光合成利用を定量的に評価する(河野優・自然科学研究機構アストロバイオロジーセンター特任研究員)▽伊豆諸島神津島のセンブリで見られる奇形花集団の系統的背景と...

鍛造機械生産1万台 中島田鉄工所、60年超で達成 (2024/4/22 機械・ロボット・航空機1)

60年以上作り続けて1万台―。... 1960年に完成した1台目からの累計。... オーバーホール1回で50年以上使われるケースもあり、現在5000台以上が現役で稼働しているとみら...

2025年2月の完成を計画する。

研究グループは、2011年の東日本大震災や16年の熊本地震などの大地震発生直前に観測された電離層の異常が偶然のノイズではなく、物理的な因果関係を持つ前兆現象の可能性が高くなったとしている。

前身の2社が2023年7月に合併して発足した。

挑戦する企業/鹿島(9)藻場再生技術を確立 (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

鹿島が1984年に設立したゼネコン唯一の海洋研究施設として、長年にわたり水域環境改善や資源保全・再生に関する研究開発に取り組んできた。 ... これまでの研究成果...

岡本硝子、BツーC参入 ブランド新設、第1弾はユラグラス (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

5色を用意し、2025年3月末までに3500個の販売を目指す。

経営ひと言/日本原子力産業協会・新井史朗理事長「原発向け開拓」 (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

2023年の世界の原発設備容量は、過去最大の18年に次ぐ4億1244万キロワットとなった。

ダイセル、ITRIと台湾新興支援 事業化へ協業探る (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

初年度の2024年には、提携先のスタートアップ10社程度と協業の可能性を検討することを目指す。

三菱ケミG、環境配慮+高品質の服に入門モデル (2024/4/22 素材・建設・環境・エネルギー)

三菱ケミカルグループは運営するアパレルブランド「age3026(エイジ・サン・マル・ニー・ロク)」のエントリーモデル「千年Tシャツ=写真」を発売した。......

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン