1,203件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

JMU、燃費改善のバラ積み船引き渡し (2020/8/27 機械・ロボット・航空機1)

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区、千葉光太郎社長、045・264・7200)は26日、津事業所(津市)で建造していたバラ積み船「ヒュージ クマノ=写真」を引き渡したと発表した。排ガスを海...

川重、バラ積み船引き渡し (2020/8/24 電機・電子部品・情報・通信)

川崎重工業は中国拠点でミスガ・エス・エー向けにバラ積み運搬船「ブリリアント ナイト=写真」を引き渡した。穀類や石炭などの貨物を輸送する七つの船倉を持ち、電子制御式ディーゼル主機関を搭載した。省エネルギ...

敷地は年内に引き渡しを受ける。

クボタ、米カンザスに新工場 小型建機を現地生産 (2020/8/18 機械・ロボット・航空機1)

21年の引き渡し後、補修工事に着手する。

総合化学6社の4―6月期、3社営業赤字 需要鈍化響く (2020/8/14 素材・医療・ヘルスケア)

人工呼吸器の販売増加や、19年度に予定していた住宅引き渡しが20年4―6月にずれ込んだことが寄与した。

燃費性能高めた超大型タンカー、JMUが引き渡し (2020/8/6 機械・ロボット・航空機2)

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区、千葉光太郎社長、045・264・7200)は、アストラル・シッピング・ナビゲーション・エスエー向けに、VLCC(超大型タンカー)「ダイセン=写真」を引き...

さらに加盟各国が香港と結んでいる犯罪人引き渡し条約の扱いも再検証する。

【シドニー=時事】ニュージーランド(NZ)のピーターズ外相は28日、中国による「香港国家安全維持法」の制定を受けて、香港との間で結んだ犯罪人引き渡し条約を停止したと発表した。

737MAX、10月前の運航再開困難 米ボーイング (2020/7/23 機械・ロボット・航空機1)

ボーイングは規制当局の許可を取得した上で9月末前に引き渡しを再開する見通しを示している。

ステルス能力を持つ第5世代戦闘機「J―20」の引き渡しも進んでいる。

中北製作所、調節弁の増産投資 船舶修繕向け受注増にらむ (2020/7/16 機械・ロボット・航空機1)

ただ、現在の本社工場は老朽化が進んでおり、22年12月に予定する同取得地の引き渡しに向け、本社工場の全面移転か一部移転を検討していく。 ...

アンドパッド(東京都千代田区)のシステムを導入し、集客から着工、引き渡し、メンテナンスまでを一貫して管理できるようにする。... 着工から引き渡しまでの管理を始めたところ、現場監督の電話回数が従来比5...

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区、千葉光太郎社長、045・264・7200)は、津事業所(津市)で建造していたバラ積み船「フリードリヒ オルデンドルフ=写真」を引き渡した。電子制御エンジ...

川重、バラ積み船引き渡し (2020/7/8 機械・航空機 2)

川崎重工業は中国拠点で、クミアイ・ナビゲーション・プライベート・リミテッド向けにバラ積み運搬船「ケーエヌ・フォーチュン=写真」を引き渡した。五つの船倉を搭載し、穀類や石炭、鋼材などを輸送できる。全長1...

JMU、バラ積み船引き渡し (2020/7/7 機械・ロボット・航空機2)

ジャパンマリンユナイテッド(JMU、横浜市西区、千葉光太郎社長、045・264・7200)は、ローア・ウィズダム・エスエー向けにバラ積み船「サキザヤ・トレジャー=写真」を引き渡した。燃料消費量を大幅に...

川重、最新ヘリが欧州で型式証明 日本は今秋取得見込み (2020/7/7 機械・ロボット・航空機1)

日本では今秋に型式証明を取得する予定で、2021年春に国産初号機の引き渡しを見込んでいる。

2025―27年の引き渡しでボーイングと合意したようだ。

川重、超高速旅客船引き渡し (2020/7/3 機械・航空機)

川崎重工業は25年ぶりに建造した超高速旅客船「セブンアイランド結(ゆい)=写真」を東海汽船と鉄道建設・運輸施設整備支援機構に引き渡した。毎秒3トンの海水を噴射して前進し、前後2枚の水中翼に発生する揚力...

三井E&S造船(東京都中央区、古賀哲郎社長、03・3544・3318)は、マーシャル諸島のブロンズ・マリタイム向けに、バラ積み貨物運搬船「ドラフトジーラ=写真」を引き渡した。五つの貨物倉を搭載し、石炭...

新型コロナウイルス感染拡大などの影響により、3月末に発表した米アップルへの同工場の一部製造設備売却は当初引き渡し予定だった3月末から7―9月に延期した。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる