電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

4,947件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.025秒)

統括会社が投資信託のモニタリングや投資判断を一元的に担うため、24年度内に態勢を整備する。... 新興ファンドを戦略的に育成するエマージング・マネージャー・プログラム(EMP)では総額...

経営ひと言/東レ・大矢光雄社長「着実に意識改革」 (2024/6/6 素材・建設・環境・エネルギー2)

価値に見合う適切な対価を獲得するため、戦略的プライシングの取り組みを進めている。 ... 「成功例の一つ」とし、他の部署にも多面的に展開を図っている。

第一生命ホールディングス(HD)と丸紅は不動産事業における戦略的提携に関する覚書を締結した。... 両社が得意とする領域の事業基盤を組み合わせた戦略を推進する。 .....

「インフラや生活に寄り添ったアプリケーションやサービスなど自動車産業を越えた『戦略的パートナーシップ』の構築に取り組む」(佐藤恒治社長)方針だ。 ...

USスチール買収計画 日鉄、米除き承認取得 (2024/6/3 素材・建設・環境・エネルギー)

USスチールのデイビッド・ブリット社長兼最高経営責任者は「これらの承認は本買収が競争を促し、外国からの投資が戦略的価値を生み出すことを明確に示唆している」とした。

「M&Aが成功する会社」「戦略的な進め方」などを事例を交えながら説明する。

経営ひと言/旭化成・竹中克上席執行役員「水素を育成」 (2024/5/30 素材・建設・環境・エネルギー2)

固体高分子(PEM)型と比べ「大型化しやすくコスト的に優位」とすみ分けを意識。 「市場戦略とともにパートナー戦略が重要になる」と見据える。水素関連は戦略的育成に位置付...

中国は「核心的利益」と位置付ける台湾問題で、対立する米国と連携を強める日韓をけん制する。... 26日の日中首脳会談では、歴史問題を棚上げして実利を追う「戦略的互恵関係」を推進することで合意した。.....

戦略策定やIT、財務など幅広いスキルを社員が自ら入力して自律的なキャリア形成を推進する仕組みだ。... これらは部門間で連携する当社の戦略にも直結してくる」 ―リスキリングをどう推進...

日本とマレーシアは23年12月の首脳会談で、両国の関係を「包括的戦略的パートナーシップ」に格上げすることを確認した。

ヒラノテクシード、売上高27年度510億円 塗工機供給を拡大 (2024/5/28 機械・ロボット・航空機1)

収益源の多様化や塗工機・化工機の供給能力拡大、組織力向上で持続的な企業価値向上への事業基盤を確立する。 ... デジタル変革(DX)による自動化・省人化を進め、新工場...

IPOはSBI証券が存在感を高めているが荻野社長は「当社は戦略的に一定規模以上の銘柄にフォーカスしている。... 今後の戦略などについて荻野明彦社長に聞いた。... 安定的なビジネスポートフォリオの構...

ニュース拡大鏡/製薬、特許切れ対応カギ 大型薬、業績押し上げ (2024/5/24 生活インフラ・医療・くらし1)

新製品の開発や外部からの獲得、社内の構造改革による利益改善といった戦略が重要となる。... 後期開発品も少ない中では、まずは成長製品の市場浸透と拡大に向けた効果的な戦略が求められる。 ...

もちろん、伝統的なモバイルネットワークに関連する技術や製品の展示も多々あるが、モバイルネットワークによる新たな価値を提供するという展示が増えている。... (金曜日に掲載) &...

半導体は社会システムを支える重要技術と位置付けられ、各国の戦略的なテーマになっている。 ... AIが“日常化”したことでデジタル空間は爆発的に拡大している。... 遅い決断ながら、...

脱炭素化の潮流の中、今後はこうした成長領域への戦略的な人材投入が一層求められる。... 会社の方向性と社員のキャリア志向を合わせた形で進めないといけない」 ―具体的な取り組みは。&#...

三菱UFJ銀行は生成人工知能(AI)に精通した人材を戦略的に育成し、職場ごとに配置する。... 生成AIの本格的な運用に向け、ユースケースの検証を進める。生成AIの...

同カレッジの戦略的産業担当ディレクター、オード・オリヴァ氏はマサチューセッツ州ケンブリッジの同大キャンパスでこう話した。 ... プロジェクトの立ち上げや研究成果のデモの場合もMIT...

カーライルは日本KFCを完全子会社化し、メニューの多様化やデジタル戦略を通じ同社の収益力を高める。 ... 日本KFCの業績は好調だが、三菱商事は戦略的な資産入れ替えに加え、消費者ニ...

米国の従来の「戦略的曖昧さ」で中国の台湾統一をいつまでもけん制できるのだろうか。 ... 米国はこれまで台湾への軍事関与の可能性も玉虫色の戦略的曖昧さを貫き、中国を過度に刺激すること...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン