10,884件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

ほしい人材×育てる人材(67) (2022/7/19 マネジメント)

また海外勤務が多いため、海外の大学などで1年間、語学を学んだ後、海外に派遣し、駐在員の指導を受けながら実務研修を積んでいる」 ―海外勤務をできるようにしています。 ...

バーチャル空間内にはガイドが表示されるため、指導者が横に付き添わずに繰り返し自習できる。

タケダ機械、マレーシア駐在所を8月閉鎖 (2022/7/18 機械・ロボット・航空機)

今後の機械設置・メンテナンスなどは映像を活用した形で指導していく。

DXの先導者たち(77)ココペリ 商談・福利厚生を提供 (2022/7/14 電機・電子部品・情報・通信)

金融機関がサービスの利用法を助言するほか、ココペリもセミナーを開いて指導するため、中小企業も導入後に安心して使えそうだ。

工場の英会話(67) (2022/7/14 マネジメント)

手待ちのムダ ― 手待ちのムダをなくすほうがよい Waste of waiting ―...

グンゼ、健康寿命延伸を支援 国循と運動機能改善実証 (2022/7/14 素材・医療・ヘルスケア)

当初は国循から退院した希望者への運動指導を想定していたが、認知機能低下や抑うつ、高齢者のフレイル(虚弱)の進行抑制にも期待できるとして、幅広く効果を確認する。

商船三井など、ケニアで小規模精米所 現地農家支援 (2022/7/14 建設・生活・環境・エネルギー)

9月に現地へ日本メーカー製の精米機を20台輸送して技術指導などを実施。

10数社との産学連携に加え、世界的な実力を持つ実務家が指導に加わる。... 指導者は学内教員4人に加え、カグル・グランド・マスターの称号保持者など外部実務家10人を、クロスアポイントメント制度で迎える...

行政指導の判断材料に 経済産業省・中小企業庁は下請中小企業振興法に基づき受発注間の望ましい取引慣行を示す「振興基準」を月内にも改定する。... 振興基準は下請け取引適正化に向けて各業...

デジタルツールによって営業員をタイプ別に分類し、上司による育成や指導に活用し始めた。

教育機関での実施は、学習指導要領改訂後では初めて。

健康習慣に関するアンケートの実施や、健康診断で異常がみられた従業員への保健師による指導などの活動を通じて健康経営に力を入れてきた。

「創業者は地元の鋳造業を指導し、発展に貢献した人。

工場の英会話(66) (2022/7/7 マネジメント)

66 手待ちのムダ ― 部品を待っていました Waste of waiting ― I ...

ベトナム人大卒者の高度人材や特定技能の人材が技能実習生の指導に当たる好循環をつくりだした。... その際、大卒や特定技能を取得したベトナム人材が技能実習生の指導を担当。

「滋賀県彦根市で小学生らを対象にしたパソコン教室を開設しており、データサイエンス学部の学生も指導役に回っている。

阪急コンストラクション、大阪府と公共施設管理で協定 (2022/7/5 建設・生活・環境・エネルギー1)

これらのマネジメントの取り組み状況を共有し、助言や指導などで課題解決を図る。

ほしい人材×育てる人材(65) (2022/7/5 マネジメント)

関西大学 キャリアセンター所長 小林剛氏 1年生から「人生」デザイン 関西大学はコロナ禍を受け、キャリア指導にオンラインを活用。

2021年10月のNTTドコモによる通信障害は重大事故とされ、同年11月に総務省から行政指導を受けた。

就業時間外に技術指導や工場の設備を賃借しての部品加工がしたい技能者と、単品や小ロット品の加工依頼先や技術相談先を探す中小製造業や個人をマッチングする。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン