電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

43,168件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

まずは5月に政府の共通指針を出し首長に周知する。

ガザに食料支援をしていた米国の非政府組織(NGO)の職員がイスラエル軍の空爆で死亡しており、ネタニヤフ首相も対応せざるを得なくなった。

【ワシントン=ロイター時事】バイデン米政権はオランダの半導体製造装置大手ASMLに中国向けの保守点検作業を停止することを働きかけるようオランダ政府に要請する方針だ。... 米商務省で輸出政策担...

「海上保安能力向上計画」を対象に、同国政府と90億5300万円を上限とする無償資金協力に合意した。

各国がロケットを次々と打ち上げており、政府によると2022年は過去最大の178回だった。

近年はエジプトの風力発電所やベナンの太陽光発電所の建設を受注し、2月にはケニア政府と再生エネ開発や電動車の普及などで協力する覚書を締結した。

政府系ベンチャー投資機関の担当者は「愛知県にはシーズ(事業の種)が多く、どうビジネス化できるだろうか」と期待する。

政府系金融機関の県内支店からは「生産の国内回帰の動きの中で、県内企業が有力な生産代替先になりうる」との声も聞かれる。

ACSL、防衛装備工業会の正会員に (2024/4/8 機械・ロボット・航空機2)

ACSLはドローンの自律制御技術に強みがあり、これを生かして政府調達の拡大や国産ドローン開発に注力する。

日揮HD、グリーン水素設備の基本設計受注 マレーシアで (2024/4/8 機械・ロボット・航空機2)

同計画ではENEOSと住友商事が、サラワク州政府傘下企業のSEDCエナジーと共同で、水力発電所からの再生可能エネルギー由来電力で製造したグリーン水素をMCHに転換。

キャッシュレス化の政府目標の達成が確実視されている。政府は2025年にキャッシュレス決済比率を「4割程度」に引き上げる目標を掲げる。... 日本政府は将来的に8割を目指しているが、早期に海外との格差を...

政府は足元の対策として今国会で物流関連2法の改正を目指す。

政府は仙台や大阪、神戸、福岡など8区域を追加することも決めました。

政府は2025年度に国・地方のプライマリーバランス(PB、基礎的財政収支)黒字化の目標を掲げる。財政審では政府が6月をめどに策定する「経済財政運営と改革の基本方針(骨太の方針&...

政府は23年度にゼブラ企業の創出と投資促進を決定。

2022年度の連結売上高は約1億600万ドル(約159億円)で、大半は高い経済成長や現地政府の製造業支援の継続が見込まれるインド・東南アジア事業が占める。

大学で金融論を学び、民間や政府系の銀行も就職活動を行った。

政府は2023年度に「フュージョンエネルギー・イノベーション戦略」を策定した。

高付加価値を追求 成長・変化余力に期待 日本経済がデフレ脱却に向けた正念場を迎える中、政府は国内投資や地方の賃金水準の上昇をけん引してきた中堅企業を成長の担い手と位置付け、中...

賃上げに直結 成長投資・M&A後押し 政府は2024年を「中堅企業元年」と位置づけ、中堅を重点支援する。... 中堅の飛躍は政府が目指す地方を含めた持続的な賃上げの達...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン