電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,250件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

日立造船は、大型焼却炉で人工知能(AI)を活用した燃焼画像認識システム「CoSMoS(コスモス)」の実証を始めた。... 日立造船は22年に、大阪市や八尾市などで構成す...

日立造、タイ社と合弁 東南アの水門需要取り込む (2023/10/18 機械・ロボット・航空機2)

日立造船はタイに水門などの鉄鋼構造物を製造する現地企業との合弁会社「TANGENT HITZ」を設立した。日立造船が49%出資する形で持分法適用会社とした。... 日立造船は1923年...

日立造、培養肉の製造費低減 自動装置を開発 (2023/10/17 機械・ロボット・航空機2)

日立造船はバイオ系スタートアップのNUプロテイン(徳島市)と共同で、遺伝子組み換え原料を使わない培養肉のコスト低減につながる自動装置を開発した。... 手作業を再現...

水事業でM&Aも検討 日立造船は2024年10月1日に社名を「カナデビア」に変更する。... 「原則変更するが、舶用エンジンの日立造船マリンエンジン(熊本県長洲町&#...

日立造船イノバ(HZI、スイス・チューリヒ)は、ゴミ処理プラントの自社運営比率を現在の1割から2030年代に5割に引き上げる。

日立造船イノバ、伊でバイオメタン供給事業 (2023/10/3 機械・ロボット・航空機1)

日立造船のスイス子会社である日立造船イノバ(HZI)は、イタリア北西部のピエモンテ州で20年間のバイオメタン供給事業を始める。

日立造船の役員や神戸市の広報官、ベンチャー企業経営者らが関西のDXの取り組みに関するパネル討論も行った。

日立造船はゴミ焼却設備などの破損につながる搬入物を人工知能(AI)で検出し、搬入業者を特定するシステムの実証を始めた。... 日立造船では舞洲工場での実証結果などを踏まえて、自治体から...

日立造船イノバ 水素と合わせ燃料生成 日立造船子会社の日立造船イノバ(スイス・チューリヒ)は、再生可能エネルギー由来の電力をメタンなど燃料に変換するパワー・ト...

日立造船は27日、2024年10月1日に社名を「カナデビア」に変更すると発表した。... 戦後の財閥解体で日立製作所の傘下を離れ、造船事業は02年に分離しており、以前より社名変更を検討してきた。

日立造船はゴミ焼却施設を活用したCCUSを紹介する。

日立造船系、独で液化バイオガス・液化CO2製販を本格化 (2023/9/28 機械・ロボット・航空機1)

日立造船のスイス子会社である日立造船イノバ(HZI)は、ドイツのテューリンゲン州で液化バイオガス(LBG)と液化二酸化炭素(CO2)の製造、販売事業を本...

日立造、25年度に舶用メタノールエンジン生産開始 (2023/9/26 機械・ロボット・航空機2)

日立造船は2025年度にもメタノール燃料の舶用エンジンの生産を始める。約4億円を投じ、子会社の日立造船マリンエンジン(熊本県長洲町)の本社兼工場に生産体制を整える。... 日立造船は舶...

海運 脱炭素燃料戦略(3)多様な主役候補 欧はメタノール “推し” (2023/9/14 生活インフラ・医療・くらし)

課題であるメタンの漏えいに対し、日立造船やヤンマーのグループ会社は漏えいを削減するメタン酸化触媒などの技術を開発中で、商船三井はLNG燃料船での実船実証に協力する。

豚ふんからリン回収、日立造が中国でプラント製販 (2023/9/6 機械・ロボット・航空機1)

日立造船は中国で、豚のふんなどの農畜産廃棄物から肥料用のリンを回収するプラントの事業化に乗り出す。... 日立造船が主要設備のロータリーキルン炉を販売。製造は中国のプラントメーカーに技術供与する形で、...

日立造船はインド中部のマハラシュトラ州で、同州初となるゴミ焼却発電プラント(写真)を完工した。... 完工したのは、2021年に日立造船のインド子会社の日立造船イン...

業種別では「鉄鋼・非鉄金属」「ビール・食品」「産業機械・造船・車両」などで増加率が高い。 ... 17日から「科学技術・大学」面で「研究開発トップに聞く」を掲載します ...

日立造、スイスに液化施設 CO2エナジーから受注 (2023/8/1 機械・ロボット・航空機2)

日立造船のスイス子会社である日立造船イノバ(HZI)は、スイスのアールガウ州にあるバイオガスプラントに二酸化炭素(CO2)液化施設を建設した。... 日立造船グループと...

前田建など、建設現場の熱中症対策実証 バイタルセンサーで体調管理 (2023/7/27 素材・建設・環境・エネルギー2)

蓄冷材・清涼飲料も活用 前田建設工業と安藤ハザマ、日立造船など6社は、建設現場や大型設備の据え付け工事現場で熱中症災害を防ぐ実証実験を始める。... 前田建設工業と安藤ハザマ、鉄建建...

日立造、独社からエンジン受注 二元燃料テスト用 (2023/7/24 機械・ロボット・航空機2)

日立造船は舶用エンジンの生産でライセンスを受けている独MAN―ESから、グリーンメタノールに対応した二元燃料テストエンジンを1台受注した。... 日立造船の連結子会社である日立造船...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン