744件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

有機ELの発光材料は出光興産など日本勢がリードしている。

液晶ディスプレーや有機ELに使われる酸化物半導体「IGZO(イグゾー)」や鉄系高温超電導体などを開発し、優れた成果を世界に発信している。 ... それだけに日本が伝統的に優れている有...

そのアップルは有機ELの採用拡大を迷っているようだ。... 9月に発売した新型iPhone(アイフォーン)の有機EL採用2機種は、前機種に続いてどちらも10万円を超える。... 動画配信などサービス事...

テレビ向け有機ELパネルメーカーは現状、白色発光有機EL素子でカラーフィルター方式の韓国系1社のみ。「生産技術や装置進化で本来の有機ELテレビが出ると、新装置が必要になる」。 有機E...

上位機種の「11Pro」「11Pro Max」には有機ELを採用。

有機ELディスプレーで再起が図れるよう企業連合は着実に支援を実行してほしい。 ... 主力のスマートフォン「iPhone(アイフォーン)」が早ければ2020年に全機種で有機ELを採用...

 韓国のLGディスプレーは、有機ELパネルの生産に使う材料について、年内に日本製から韓国製に全面的に切り替える。

中外炉工業では今回の受注をテコに、有機EL用塗工システムの採用拡大に弾みをつけたい考えだ。 受注した精密塗工システムは、フレキシブル有機ELの基板となるポリイミド樹脂の成膜工程を担う...

TCLジャパンエレクトロニクス、日本で4Kスマートテレビ (2019/9/3 電機・電子部品・情報・通信2)

有機ELよりも低い製造コストで、鮮やかな映像を映し出せるとしている。

有機ELの製造方式には「蒸着」と「印刷」の2種類がある。... 有機ELとして、テレビやパソコン向けで需要が見込める中型に本格展開できない理由がそこにある。... そこに向き合うDPN技術は、有機EL...

インフラ系通信分野の技術を取り込み、市場を開拓する》 「自動車分野は自動運転などが進展することで、車内のインテリアデザインが変化し、タッチパネルも現在のガラス製から、曲面も実現できる...

【上海=時事】中国メディアが21日までに報じたところによると、米アップルがスマートフォン、iPhone(アイフォーン)の画面に、中国パネル大手、京東方科技集団(BOE)の有機ELデ...

リチウムイオン二次電池向けフィルムや、有機EL関連部材の出荷は好調だった。

【山形】山形大学と山形県産業技術振興機構(山形市)は、透光型有機太陽電池パネルの展示をリビングデザインセンターOZONE(東京都新宿区)で始めた。同機構が首都圏で有機EL照明の市場開拓拠点として設けて...

これまで低温形成・逆型の構造では、変換効率が17―19%であったが、山形大が持つ有機ELの製造技術を使って20%を超える変換効率を確認した。

【電子版】先週の注目記事は? (2019/6/18 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(6/10~6/16) 1位 MRJ、「三菱スペースジェット」に改称 三菱重工 2位 工作機械7社の5月受注24...

アイオーレッドは厚さ0・07ミリメートルで、従来の有機ELの約4分の1程度と薄いのが特徴。... 従来の有機ELは、大気中の酸素や水分に弱く、周りを厚いバリアーフィルムで囲う必要があった。... 日本...

ソニーは輝度を世界最高級の同社従来比6倍の1平方メートル当たり3000カンデラに高めた有機ELマイクロディスプレーを開発した。... マイクロレンズ配列などを工夫し、有機EL層から発する光を同社従来比...

経営ひと言/日東電工・高崎秀雄社長「今なら話せる」 (2019/6/3 電機・電子部品・情報・通信)

スマートフォン向け有機ELパネルが急速に普及し出した2018年3月期の事業環境を明かす。 ... 19年3月期からはパネルメーカーの生産も安定し、有機ELは「コモディティー化(汎用化...

液晶から有機ELに変わると、技術方法によってはガラスが不要になる。

おすすめコンテンツ

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

エレクトロニクス実装のためのマイクロ接合科学

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本
会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

図解!製造業の管理会計「最重要KPI」がわかる本 会社を本当に良くして事業復活するための徹底解説

SDGsアクション
<ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

SDGsアクション <ターゲット実践>インプットからアウトプットまで

日本製造業の後退は天下の一大事
モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

日本製造業の後退は天下の一大事 モノづくりこそニッポンの砦 第3弾

技術大全シリーズ 
塗料大全

技術大全シリーズ 塗料大全

令和上司のすすめ
「部下の力を引き出す」は最高の仕事

令和上司のすすめ 「部下の力を引き出す」は最高の仕事

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる