電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

55件中、3ページ目 41〜55件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

植樹は、宮脇昭横浜国立大名誉教授が提唱する方式で、その土地に本来育っている多数の樹種を1平方メートル当たり3本程度密植する。

◆韓国大使 武藤 正敏氏(むとう・まさとし)72年(昭47)横浜国立大経卒、同年外務省入省。

受賞作は横浜国立大大学院の棚橋誠氏「トレリスシェイピングを用いた定包路線に近いPSK伝送」、慶応義塾大大学院の田中雄一氏「二次元フィルタバンクと方向型一次元フィルタバンクの組み合わせによる画像の多重解...

【略歴】藤嶋昭氏(ふじしま・あきら)66年(昭41年)横浜国立大卒、71年東大院工学系研究科博士課程修了。

横浜国立大学は10月20日13時から横浜市中区の横浜情報文化センターで3次元造形の技術動向紹介する「第2回AFシンポジウム」を開く。

【横浜】神奈川科学技術アカデミー(KAST、川崎市高津区、藤嶋昭理事長、044・819・2030)と、横浜国立大学は包括連携協定を締結、7日に調印式を行う。... 現在、進行中の共同研...

【略歴】73年(昭48)横浜国立大経営卒、同年川崎重工業入社。

【重点研究開発助成〈塑性加工〉】▽早乙女康典東北大教授▽真鍋健一首都大学東京大学院教授▽森謙一郎豊橋技術科学大教授▽吉田総仁広島大大学院教授 【一般研究開発助成〈塑性加工〉】▽會田哲夫富山大大...

「18歳人口の減少や運営費の削減など、国立大学を取り巻く環境は厳しい」との認識を示す。... 「横浜市立大学との情報通信技術による医工連携はその第一歩」と期待を寄せる。 ... (横浜...

横浜国立大学は10日18時半から横浜市中区のバンクアートスタジオでサイエンスカフェ「建物の耐震性って一体何?」

暑さの盛りに山形県米沢市で開かれた全国ベンチャービジネスラボラトリー(VBL)フォーラムでは全国の大学のVBL担当者が熱い議論を交わした▼有機エレクトロニクスバレー構想を打ち出した山形...

セランゴール州にある国立マレーシア農業大学のキャンパスでは宮脇昭横浜国立大名誉教授の理論に基づいた植林研究を実施。

こうした課題をどうクリアし次の100年を歩むのか、新会長に就任した白鳥正樹横浜国立大教授に聞いた。... 技術士養成講座の開催など、長期的な人材育成や人脈づくりにつながるイベントで魅力を出したい」&#...

横浜国立大学に限らず、国立大学は税金で教育・研究を行ってきた。その中で産業の発展に欠かせない基礎研究は主に国立大が支えてきた。... いいだ・よしひろ 66年(昭41)東北大院...

横浜国立大学は3月4日10時から神奈川県民ホール(横浜市中区)で医療ICT(情報通信技術)シンポジウムを開く。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン