343件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.018秒)

高性能品を展開するメーカーとして、デザイン面でもそのことを印象付ける必要があると判断。... 「分析機器全体の将来デザインを左右するシリーズ。誰が見ても島津製と分かるようにモノトーンはキープしつつ、存...

これにより、機械を止めずにわずか4秒での工具交換を実現しつつ「無駄のない設計で最小の構成にする」(同)ことができた。

内装デザインはオペレーターの運転姿勢と腕の動きに着目。

【7トン級油圧ショベル SK75SR―7】実測値基にデザイン追求 コベルコ建機の油圧ショベル「SK75SR―7」は掘削力や耐久性、低燃費などの基本性能にデザインを融合した“パフォーマ...

第50回機械工業デザイン賞IDEA(8)入賞 クボタ (2020/12/7 機械・ロボット・航空機1)

高齢化や離農による農家減少で「担い手」と呼ばれる農業法人への農地集約が加速するため、農作業の効率化は農業機械メーカーにとって大きな開発テーマだ。 ... 技術部門が持ち合わせにくい機...

総合デザインセンターの関根哲也主幹は「患者の緊張を緩和させ、正確な検査を行うために威圧感のないデザインにこだわった。... 優れた性能と洗練されたデザインを両立する目標に向けて「開発とデザインが部署の...

【キャニコム 多目的造林機械 山もっとジョージ】 キャニコム(福岡県うきは市)の「山もっとジョージ」は造林に特化した新しい発想の作業車だ。... 酒井室長は同社で複数の作業車のデザイ...

「デザイナーのこだわりを忠実に再現する」と設計担当の袴田隆永第一商品開発部デザインアーキテクチャ開発課次長は説く。 そして「プレス金型の製造プロセスをデザインする三つのコンセプトを盛...

【電子版】先週の注目記事は? (2020/12/1 特集・広告)

■アクセスランキング・ベスト10(11/23~11/29) 1位 東芝、半導体2工場売却 台湾・UMCと交渉 2位 ジェイテクト、軸受工程を再編...

第50回機械工業デザイン賞IDEA(4)入賞 オークマ (2020/12/1 機械・ロボット・航空機1)

「長時間の無人運転に対応し、止まらない機械」(西仲技師)も目指した。... 誰でも簡単に機械精度を維持できる最新技術「3Dキャリブレーション」、実績のある熱変位補正技術「サーモフレンドリーコンセプト」...

ウエノテックスが2019年に発売した廃棄物選別ロボット「URANOS(ウラノス)」の特徴の一つはデザインだ。... 本体の大きさ自体、他社製品より若干コンパクトだが、「カバーを工夫することで圧迫感をさ...

機種名のロゴは赤と白で風の吹き抜けるようなデザインとし、レーザー光や粉塵から作業者を守るパーティション部分も、角にR(丸み)を施すなどして外観の圧迫感を低減した。

第50回機械工業デザイン賞IDEA(1)入賞 アネスト岩田 (2020/11/26 機械・ロボット・航空機1)

「第50回機械工業デザイン賞IDEA」の受賞が決まった21製品は、最先端の機能や使いやすさはもちろんのこと、見た目の美しさやシンプルな外観が際立っている。これら優れたデザインを生み出した各社の取り組み...

日刊工業新聞社は「第50回機械工業デザイン賞IDEA」の入賞21製品を決定した。... (機械1に関連記事、機械工業デザイン賞に入賞製品一覧) 大企業ではコマツの...

第50回機械工業デザイン賞IDEA、入賞21製品 (2020/11/26 機械工業デザイン賞)

審査概要/専門審査委員代表(千葉大学名誉教授) 青木弘行 高度経済成長期の1970年(昭45)、日刊工業新聞創刊55周年記念事業として発足した「機械工業デザイン賞」は、経済産業省・文...

グローバル企業としてトラクターなど農業機械のイメージが強いが、ニッチな新分野も開拓している。... また、どんな室内空間にも調和する柔らかさを持たせるようにデザインした。17年の第47回機械工業デザイ...

【詳細】機械工業デザイン賞、締め切り迫る (2020/2/12 機械・航空機 1)

日刊工業新聞社が募集している「第50回機械工業デザイン賞 IDEA」の締め切り(2月29日)が迫ってきました。... (総合1参照) 【応募対象製品】2019年1...

日刊工業新聞社が募集している「第50回機械工業デザイン賞 IDEA」の締め切り(2月29日)が迫ってきました。 ... (機械・航空機 1に詳細) ...

【応募資格】(1)2019年1月1日から同年12月31日までに発売の独創的で機能美のある新製品で、国産または輸入製品の生産財(間接生産財を含む)とする(2)機能・性能が優れ、安全性などの条件を満たして...

野上課長は引き続き機械学習によりデータを収集し、振動を抑制する制御の最適化に取り組む。

おすすめコンテンツ

はじめての現場改善

はじめての現場改善

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい環境発電の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい環境発電の本

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに
-必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

後継者不在、M&Aもうまくいかないときに -必ず出口が見つかる「縮小型事業承継と幸せな廃業」-

調達・購買の教科書
第2版

調達・購買の教科書 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい乾燥技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい乾燥技術の本

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

図解!本気の製造業「DX推進のお金の流れと原価管理」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる