104件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.017秒)

ウェルプラスは装着可能なウエアラブル端末と連動して、血圧や食事、歩数、睡眠時間などの日常の健康に関する個々の就業者のデータを蓄積する。

NTT西、睡眠分析で生活改善を支援−学力向上に応用 (2017/5/24 電機・電子部品・情報・通信2)

NTT西日本は、独自アルゴリズムで分析した睡眠状態を、生活改善に役立てる取り組み「ピールズ」を始めた。... ベッドには、睡眠時間などを計測する帯状の薄型センサーを敷く。 ... 分...

家電メーカー各社、睡眠支援に脚光 (2017/5/11 電機・電子部品・情報・通信2)

【睡眠時間犠牲に】 経済協力開発機構(OECD)の国際比較調査によると、日本人の平均睡眠時間は7時間43分と、OECD加盟国で韓国に次ぎ2番目に短い。... 仕事とプライベートの両立...

ウエアラブル端末では睡眠時間、運動量などのデータも収集する。

睡眠時間も不足しそうだが、「1・5時間の倍数眠ればいいんだろうな」と気にする様子はない。

具体的には日々の活動量や睡眠時間のデータをウエアラブル機器で集め、血圧や体重は運行前の点呼時に測り、把握する。

睡眠障害の一種で、睡眠が“質的”に不足することで寝ていても睡眠の役割を十分に果たしていない。... 日本人の睡眠時間は米国やフランスと比べ1時間程度少なく、日本人の5人に1人が睡眠に悩みを抱えていると...

歩数だけでなく階段を何段上ったか、睡眠時間、寝返りの回数まで分かる」とそでをまくって見せるのは、日鉄住金物流(東京都中央区)社長の酒本義嗣さん。

デンソーやアイシンと取り組む「在宅健康管理システム」は、洗面台のミラーに話しかけると体重、血圧、睡眠時間などのデータを表示するほか、データ解析の仕組みづくりを進める。

睡眠状態を可視化して睡眠障害改善も期待できる。 電車やバスなどの居眠り運転対策として引き合いが多いほか、従業員の欠勤、睡眠不足が仕事の進捗(しんちょく)・安全に影響する製造業などから...

経営ひと言/エクス・抱厚志社長「我慢が面白い」 (2016/7/18 中小・ベンチャー・中小政策)

今は毎日の睡眠時間が4時間。

スマホを枕元に置いて寝れば、眠りの質や睡眠時間も測定する。 ... このサービスの最大の特徴は、「運動と食事、睡眠という日常生活で気をつけなければならないことをワンセットにした」(同...

職員用モニターに室内環境や入居者の在・不在、睡眠状態を一覧表示し、きめ細かな対応を支援する。... 睡眠状態を的確に把握し、個別ケアが可能になる。... 起床・睡眠時間の把握で、入居者ごとにきめ細かく...

NTT西、新型「光BOX」発売−介護・医療現場を支援 (2016/4/5 電機・電子部品・情報・通信2)

ブルートゥースに対応することで、例えば身体に装着したヘルスケア機器で計った移動距離や睡眠時間などのデータを無線通信できるなど、簡単に健康を管理できる。

頼りにされたら断れない性格の元井社長だが「睡眠時間が減った」と本音もぽろり。雪が溶ける4月からは待ちに待った趣味の自転車のシーズンが始まり、ますます睡眠時間が削られそうだが「協賛金を募っている」とちゃ...

同社は睡眠時間を記録するウェブサイト「ねむログ」を展開してきた。ツーブリーズの投入により、睡眠関連のマーケティングを強化する。

特定の遺伝子をなくしたマウスの中で「Nr3a遺伝子」をなくしたマウスの睡眠時間が野生型マウスより短いことを見い出し、同遺伝子が睡眠に関わることを突き止めた。 ... また非侵襲で高効...

対象1000人に生体センサーを装着してもらい、日中活動量や睡眠時間、発話量、接触状況を自動的に収集。

ワイモバイル(東京都港区、03・3588・7200)は専用のアプリケーション(応用ソフト)と連動して運動量や睡眠時間などを記録するクリップ型機器「UP MOVE(アップムーブ)」を20日に発売する。

全体では84・3%が「ストレスがたまる」と答え、1日11時間以上働く人や週5日以上残業する人、睡眠時間が5時間以下の人は特にストレス度が高いとしている。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい建設機械の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい建設機械の本

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」
経営改善のための工業簿記練習帳

演習!本気の製造業「管理会計と原価計算」 経営改善のための工業簿記練習帳

プラスチック製品設計者1年目の教科書

プラスチック製品設計者1年目の教科書

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる