電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

75件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

この中でセイコーエプソンは車載情報機器向けで培った自動車メーカーとのパイプを活用するとともに、水晶素材に独自の精密微細加工を施す「QMEMS」と呼ぶ技術を活用し車載向けで小型・高機能品を開発できる点を...

奥田孝一兵庫県立大学教授が「“ナノマイクロ切削加工で作る新しいものづくり”超精密・微細加工技術の最前線」をテーマに講演する。

≪フィリピン進出≫ 茨城技研は超精密微細加工、金型設計、インサート成形技術で、超小型部品から大型部品まで一貫生産体制で対応する。... 超精密部品の市場が海外に移る中、2004年にフ...

【立川】須藤精密(東京都瑞穂町、須藤恒男社長、042・557・5700)は、約5000万円を投じ、高精度・高速微細加工機を追加導入した。半導体製造装置向け治具の受注増に対応するとともに...

セイコーエプソンは水晶素材に独自の精密微細加工を施す「QMEMS」という技術で小型・高性能水晶デバイスを開発、提供できるのが強み。

圧電アクチュエーターは半導体製造、3次元測定、精密微細加工などの位置決めで使われるが、変位量が小さいため用途が限られていた。

(敬称略) 【振興賞・論文賞】▽「銅の超平滑化技術に関する研究 ナノバブル水と真空紫外光を用いた仕上げ研磨」桐野宙治、榎本俊之(ク...

高能率加工や高硬度材、難削材に対応した新商品でしのぎを削った。... 会議では国内外の切削工具に関する市場動向のほか、最新の製品開発や加工技術の成果発表を予定する。日本の強みである精密・微細加工技術を...

日進工具とC&Gシステムズは1日、精密微細加工に特化した3次元コンピューター利用製造(CAM)ソフト(写真)を共同開発し、12月1日に発売すると発表した。超硬小...

パルス幅1・5ナノ秒(ナノは10億分の1)という短時間の光パルスを発生させ、精密微細加工に展開できる。... ファイバーレーザー加工機市場は、微細加工用途への展開など拡大が見込まれる。...

会合では主宰する稲崎一郎中部大学学監・工学部教授が「電力消費量や加工費の抑制といった時代の要求に応えるには、『適応制御』手法などで知能化した機械が求められる」と力説した。さらに長江昭充ヤマザキマザック...

髪の毛よりも細い10マイクロメートル(マイクロは100万分の1)と極小の溝や穴を加工できる精密微細加工を得意とする。 ... こうしたしわやくぼみは一つひとつ異なり、...

超硬小径エンドミルは精密金型や自動車部品、電子部品などの精密加工に用いる。... 超精密・微細加工市場は日本に残る。... 半年ほど前から仙台工場でユーザーを対象にした微細加工の技術勉強会を始めた。

微細深穴の加工対象物(ワーク)の検査などに適している。... 精密・微細加工ニーズや品質保証の徹底化を背景に、工業用内視鏡の顧客である航空機エンジンや自動車のメーカーから「カメラ搭載の...

微細・精密加工技術展では精度がマイクロメートル(マイクロは100万分の1)レベルの小型加工機や工具、部品のブースに人だかり。... (3面参照) ◇&...

日刊工業新聞社は25―27日、インテックス大阪(大阪市住之江区)で「微細・精密加工技術展2011」「表面改質展2011」を開く。両展を合わせて114社・団体が最新の微細加工機・微細加工...

碌々産業(東京都港区、野田謙一社長、03・3447・3421)は、OSG、MSTコーポレーション(奈良県生駒市)と「超高精度精密微細加工セミナー=写真」を開いた...

同協議会は、精密微細加工技術を中核とする産業クラスター形成を目指して04年に発足。

【宇都宮】ツカサ精密(宇都宮市、渡辺清司社長、028・674・4189)はデザイナーと連携し、得意の板金加工技術を活用した自社製品のペン立てを開発した。宇都宮市が街づくりへの活用を進め...

【スタートアッププランコース】▽優秀賞=伊木敏「いつでもどこでもだれでも生け花」▽同=福島守「STLデータ修正ソフトウエアの開発・販売」▽同=桜井力「エコモザイクアート工作画の...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン