85件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

第1の課題は、文化の多様性と経済価値の両立についてである。元来、国は言語や文化を共有し、固有の価値観を持つコミュニティーであり、世界はそれらの多様な国の集合体として存在した。しかしながら、経済価値をベ...

当社に入社した年は基幹システムの立ち上げ時期で過去に携わった生産・販売系の基幹システムの立ち上げ経験を生かし、今の基幹システムの構築時期を乗り越えた」 《13年に「10年後のありたい...

柳正憲社長は同日開いた会見で「経済価値と社会価値を両立して、日本の産業と当行の未来を作る3年間にしたい」と語った。 融資事業ではストラクチャードファイナンスなど高付加価値のサービスを...

2030年のあるべき経済・社会像を描いた国連の「持続可能な開発目標」(SDGs)の達成に向けた日本企業の動きが鈍い。... (編集委員・松木喬) 【巨額の経済価値...

やはり国内で圧倒的な基盤を構築していきたい」 【記者の目/資本規制の議論、慎重に】 資産や負債を経済価値で評価する資本規制。

挑戦する企業/三菱商事(9)食品原料事業で巨額投資 (2016/12/6 建設・エネルギー・生活2)

【三位一体を追求】 「経済価値と社会価値、環境価値を含めた三位一体でビジネスモデルを追求する覚悟が、当社のミッションの中核を成している」。

環境・CSR新ワード(12)CSV (2016/8/23 素材・ヘルスケア・環境)

【共通価値の創造】 企業の経営方針の説明に「CSV」という言葉が盛りこまれるようになった。... 事業を通して社会に貢献し、経済価値である利益の追求と社会価値の向上を実現する経営概念...

日銀のマイナス金利導入以降、低金利が進行し、さらに英の欧州連合(EU)離脱決定を受けて株式相場、為替相場など世界経済は不透明さも増している。... 資産・負債を時価評価する経済価値ベースの資本規制に備...

森林総合研究所森林植生研究領域の山浦悠一主任研究員と北海道大学大学院農学研究院の庄子康准教授らは、針葉樹林に広葉樹を混ぜて植えることで経済的価値が高まることを明らかにした。... 鳥類が生息しにくいス...

経済価値の追求一辺倒でない視点をM&Aに持ち込むことで、日本企業の持続成長を下支えする。 このほど、社会的な価値に優れたM&A(合併・買収)を表彰した。... 地域の有力な企業のM&...

ある意味、日本以上に「SME」といわれる中小企業群が多い欧州では、SMEの競争力を上げることが欧州全体の経済底上げに資すると考えられている。 ... 【経済価値数十兆円】 &...

欧州保険会社は事業で抱える多くのリスクに耐えられるだけの、必要な自己資本を経済価値ベースで確保する必要がある。 ... また、日本でも経済価値ベースの資本規制の導入に関する議論が進ん...

一方で、企業は社会的な価値と経済的価値に共通する価値を創造すること(CSV)によって、長期的な競争力を高めることができるとの主張もされている。 ... このようなガバナンス・コードの...

清水建設は千葉大学大学院園芸学研究科の岩崎寛准教授と共同で、公園など都市緑地の存在価値を近隣住民へのアンケートにより金額化する評価手法「緑地・水辺の経済価値評価システム」を開発した。... 利用・行動...

「これまでソリューションは顧客価値を求めていた。コストダウンに役立つ経済価値も求められた。... 社会価値は関係者が共通に価値を認識しないといけない。

日本生命保険は国有林に苗木を植え、育てる環境貢献活動の2012年度分の経済価値総額が約8208万円だったと試算した。経済価値の公表を始めた03年度に比べて約50%増えた。

第1に経済価値は何を意味するのか。ポーターは、課題解決による社会価値の創造を通じて自社や産業クラスターの経済価値を創造すると述べている。つまり経済価値が目的で社会価値が手段と記されているのだが、目的と...

【アクセス45万件】 技術士として技術解説を行うにあたっては、送電線のほとんどが電力会社の資産であり、社会的に重要な設備であるため、そのセキュリティーに関わる系統運用事項および建設費...

「革新的な新薬五つの経済価値は1兆3000億―1兆5000億円にも上る」と強調するのは米国研究製薬工業協会会長で米セルジーンCEOのロバート・J・ヒューギンさん。 糖尿病治療薬や心房...

三菱UFJリサーチ&コンサルティング(東京都港区、03・6733・1000)は18日本社で、ワークショップ「民間企業による生物多様性の経済価値評価〜企業価値の向上にむけて」を開く。生物多様性の価値を経...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる