93件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.02秒)

横河ソリューション、工場設備の異常予兆監視 (2016/10/27 機械・ロボット・航空機2)

一定期間に収集したデータを自動解析し、通常と異なる状態を検知する。

丸紅、映像監視サービスに参入−無線方式でコスト減 (2016/10/20 電機・電子部品・情報・通信1)

カメラ側で映像データを自動解析・通知し、事故や事件の予防機能を高めた監視サービスを提供する。

データ加工業務では撮影データから3D画像を生成するデータ加工機能、同じポイントで撮影した画像の変化を自動解析し、異変や劣化を察知する診断機能、世代管理による過去データとの差分抽出など、先進的な解析技術...

ワークスアプリケーションズ、鹿島にAI型ERP納入 (2016/10/10 電機・電子部品・情報・通信)

ワークスアプリケーションズのAI型ERP「HUE」は、AIを使った自動解析と自動学習により作業の効率化を支援する。機械学習によるAIの機能により、入力データを予測・自動表示し再入力の手間を省く。

栗田工業は26日、遠隔監視により水処理薬品の注入量を自動制御する水処理管理サービス「S・センシング」を海外市場に本格展開すると発表した。... 顧客の水処理設備や薬品注入装置に接続することで稼働状況や...

ネットワーク通信の自動解析により、標的型サイバー攻撃の進行状況を短時間で分析できる。... その日1日に操作した端末を特定し、そのユーザーを数十秒で自動的にひも付ける技術を開発。

【京都】島津製作所は12日、医薬品や電子基板などの不良解析に適した赤外顕微鏡「AIM―9000=写真」を発売したと発表した。... S/N比(信号対雑音比)を同社従来製品の5倍となる3万対1まで高め、...

今後さらにデータ活用を加速し、一人ひとりに適した運動メニューなども解析できるようにする。 ... ロコモスキャンは下肢筋力を数値(ニュートン単位)で自動測定できる...

同社の人工知能型ERP「HUE」は、AIを使った自動解析と自動学習により作業効率化を支援する。機械学習によるAIの機能により、入力データを予測・自動表示し再入力の手間を省く。

それぞれが所有する写真データをウェブ上に転送(アップロード)し、各自で好きな写真を選んだり、自動解析で写りの良い写真を選んだりしてアルバムを作れる。... 希望の受取日を指定すれば、自動で作成スケジュ...

従来システム同様、4台の加速度センサーとデータを自動解析するソフトで構成する。 ... 新システムの特徴は構造設計に用いる高精度解析機能を併用したことだ。躯体の安全性に影響が出るよう...

ワークスアプリ、AI型ERPをアジアに投入−まずタイに進出 (2016/2/18 電機・電子部品・情報・通信1)

同社のERP「HUE」はAIを使った自動解析と自動学習で、業務の効率化を支援する。... AIの機能により入力データを予測・自動表示し、再入力の手間を省く。

湊は「単なる翻訳ツールではなく、よく使う単語や文章を自動解析して参考となる例文集を表示すれば、個人がビジネス英語を勉強する学習ツールになる」と明かす。

協和の水耕栽培システム「ハイポニカ」と遠隔地から農業を指導できるNECソリューションイノベータのクラウドシステム「圃場(ほじょう)管理システム」を土台に圃場機器の自動制御機能を新たに開発した。 ...

物材機構が成分検知の新規受容体とセンサー素子、住友精化が標準ガス計測データベース、京セラが計測電子回路モジュール、阪大が成分計測データの解析モデル、NECがデータ自動解析アルゴリズムの設計・開発を担当...

【現在地など考慮】 CAPチャネルは店舗の販売時点情報管理(POS)などから得る個人の消費情報、スマートフォンなどを通じた消費行動、位置情報などのデータを独自理論で自動解析する。これ...

運行中の自動車の位置情報や運転結果を通常時で10分に1回、車載機からインターネット経由で自動的にソフトレイヤーに送信・保管し、データ解析を行う。解析結果や運転診断リポートはウェブ経由で表示や印刷でき、...

前田建設工業は地震発生後に建物の安全性を即時に自動診断し、建物所有者や使用者にメールで診断結果や行動指針を自動配信するシステムを開発した。... 地震発生後に計測したデータから建物の揺れを自動解析、診...

3次元(3D)経食道プローブ(探触子)と大動脈弁・僧帽弁の自動解析ソフトウエアを搭載した。... 自動解析ソフトは大動脈弁や僧帽弁などの対象画像を選択してから5秒程度で解析が済み、検査者の経験に頼らず...

後藤首席研究員のこれまでの研究では、ポピュラー音楽のメロディー、曲が一番盛り上がるさび、ビートなどをコンピューターが解析し、自動で音楽を構造化・可視化して「音楽地図」を作る技術を開発している。... ...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる