260件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

細胞培養加工で培養表皮、自家培養軟骨を手がけるジャパン・ティッシュ・エンジニアリングも同市内に立地している。

遺伝子の働きの解析で、気管の伸び縮みを担う平滑筋の元となる細胞が長さを、軟骨ができるよう促す遺伝子が太さを調節することも確かめた。

ツーセルは、ヒト滑膜由来の間葉系幹細胞を用いた膝軟骨欠損・損傷治療用細胞医薬品の研究開発の実績がある。

従来、大やけどや先天性巨大色素性母斑の治療用表皮、膝軟骨の欠損や剥がれ治療用軟骨など形成外科や整形外科の領域の再生医療品が中心。

骨伝導でボリューム調整 伊吹電子が電話音声拡聴器 (2018/6/14 中小企業・地域経済1)

通常の空気伝導による音声伝達に加えて軟骨伝導の仕組みも採用し、鼓膜の負担を抑えられる。... 外耳道内部の軟骨を振動させて内耳に直接音を伝える軟骨伝導の仕組みを取り入れた。... コンデンサーマイクで...

真珠腫の治療では、病変除去のために耳の穴の骨を大きく削り落とした後に自己の軟骨組織などで再建していた。だが、軟骨組織は採取可能な量が限られることから、部分的な再建しかできない。伊藤主任教授は再生軟骨を...

パールカンは、軟骨や神経と骨格筋の接合部の形成に必須な分子で、脂質と結合することから、動脈硬化の発症にも関与している。 研究チームは、軟骨以外ではパールカンが作られない「パールカン欠...

軟骨細胞の細胞膜断片が骨石灰化の起点になるという。... 結果、この部分の大半を占める軟骨細胞が次第に肥大化した後、部分的に破裂することがわかった。軟骨細胞の破裂は歩行などによって引き起こされていた。...

サントリーウエルネスも筋肉成分と軟骨成分配合で膝痛を予防するサプリメント「ロコモア」などで売り上げを伸ばしている。

中耳真珠腫手術に伴う切除部を、世界で初めて再生軟骨を使って再建した。富士ソフトのインプラント型再生軟骨を再建材料として使用した。... 富士ソフトの再生軟骨は3次元の形状と強度を維持できる。

「当社の再生軟骨は3次元の形状と強度を維持できるのが特徴だ。患者の耳からごく少量の軟骨を採取して培養し、5センチメートルほどの軟骨に再生して使用する。... 「採取する軟骨が少なくて済むため痛みや体へ...

腰痛に非ステロイド性抗炎症薬、ライオンが有効性発見 (2017/11/29 建設・エネルギー・生活1)

変形性膝関節症は、膝関節にある軟骨組織の摩耗などが特徴の疾患。

培養表皮や培養軟骨、間葉系幹細胞などがあり、将来的に市場拡大が見込まれる。

リオン、軟骨伝導補聴器を開発 外耳道閉鎖症患者の手術不要に (2017/11/7 電機・電子部品・情報・通信2)

【立川】リオンは、軟骨伝導を研究する奈良県立医科大学の細井裕司学長と共同で、耳の穴がふさがった外耳道閉鎖症の患者に対応した「軟骨伝導補聴器」を開発した。... 軟骨伝導補聴器は、一般的な耳かけ型補聴器...

中外製薬と組んだ、他家細胞による膝軟骨の再生医療の治験が9月に始まった。... 「MSCはヒトの骨髄や脂肪、滑膜(関節周囲の膜)などに存在し、軟骨や骨などの細胞に分化する能力を持つ。... 「その2例...

インプラント型自己細胞再生軟骨は患者本人の耳介軟骨から採取した細胞を培養した再生医療製品で、口唇の一部に裂け目ができる先天的疾患の口唇口蓋裂(こうがいれつ)症の治療などでの使用を想定している。腸骨や頭...

X線の検査装置でも金属や陶器などは検出できるが、軟骨などが検出できなかったという。

体内に存在する天然の硫黄成分であるMSM(メチルスルフォニルメタン)や軟骨を作るのに不可欠な栄養素の発酵グルコサミン、コンドロイチンなどを配合した。

イノテック、画像診断ソフト強化 骨格向け「標準」狙う (2017/8/23 素材・ヘルスケア・環境)

コアキャドは膝のX線写真のデータを計測し、軟骨がすり減って起こる変形性膝関節症の診断を支援するソフト。

テーマは「同種軟骨細胞シートのための有効性品質評価手法の開発」。

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる