5,163件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.009秒)

企業信用情報/1月27日・28日 (2020/2/5 総合2)

【数字の見方】 (1)業種(2)所在地(3)資本金(4)代表者(5)負債額(6)事由 【27日】 ◎大沼 (1)百貨店経営(2)山形市(3)1億5...

【東京/国内需要縮小・輸入紙急増】 日本洋紙代理店会連合会がまとめた2019年11月の国内向け販売高は前年同月比11・5%減の57万4295トンだった。... 日本の国内需要の縮小に...

並行して販売単価の下値領域が広がりつつある。... 特に高炉は諸コスト上昇に加え、電炉品や輸入材との価格差による発注減などから収益が悪化。... 1月の販売量は12月比横ばいで推移。

低騒音で強力エア テンコーポレーション(東京都中央区、塘〈つつみ〉俊幸社長、03・3669・1119)は、輸入販売するスウェーデン・シルベント製エアガン「SILVENT500―Z」で...

日本自動車輸入組合(JAIA)の上野金太郎理事長(メルセデス・ベンツ日本社長)は27日、都内で記者会見を開き、2020年の外国メーカーの輸入車販売台数について「会員各社が最新の技術を搭載した新型車を投...

中小が医療機関や製造販売会社と連携し、開発することも条件になる。... 日本市場も拡大傾向にあるが、現状は他国からの輸入超過が続いている。

市況は需要鈍化に安価な輸入材の流入が弱材料。... 関西の問屋筋で構成する西部線材製品卸商業組合がまとめた12月の販売実績は、目立った増減要因がなく前月比横ばい。... ただ量を追った無理な販売は避け...

今後に向けて一つずつ検討している」 ―経年や退役機材の解体中古部品を航空、整備会社に販売するパーツアウト事業はどうなっていますか。 「コンスタントに販売実績を残して...

並行輸入スマホ、ブラジルで急増 中国メーカー参入が影響か (2020/1/23 電機・電子部品・情報・通信2)

【サンパウロ=時事】ブラジル国内のスマートフォン市場では2019年、正規のルートによる販売が低い伸びにとどまった一方で、国内の正規代理店などを通さず、税金も納めていない「並行輸入品」の販売は約4倍近く...

サントリーワイン、国産カジュアル拡充 販売数量で2%増照準 (2020/1/22 建設・生活・環境・エネルギー1)

サントリーワインインターナショナルは21日、2020年の販売数量で前年比2%増の約664万ケースを目指すと発表した。国産カジュアルワインを拡充するとともに、輸入ワインで世界で成長しているオーガニックワ...

豊田通商は、ケニアでトヨタのランドクルーザーや日野自動車のトラックを委託先であるアソシエイテッド・ビークル・アッセンブラーズ(AVA)でノックダウン生産し、同国で販売している。 .....

【北京=ロイター時事】中国国家発展改革委員会などは、使い捨てプラスチック製品の生産、販売、使用の制限を強化する方針を発表した。... また、プラスチックごみの輸入を全面禁止したほか、プラスチックの生産...

昨今のトレンドは、中東の国営石油会社がより高付加価値製品の販売を目的に中・下流分野に進出し、自国内のみならずアジアなど第三国での事業にも参画している点だ。経済成長に伴い確実な需要拡大が見込まれるアジア...

20年夏の有人デモフライト、23年の販売開始および事業化を目標に取り組んでいる。... 福澤 技術力を持つ企業が多く、開発を行う際に輸入品に頼らなくて済む。

外資を誘致するとともに、化石燃料の輸入を減らす目的だ。 ... 政府はこれまで、石炭鉱区の落札者に採掘した石炭の用途を制限し、目的によって許可を付与するなど、一般市場での販売を禁止し...

日本自動車輸入組合(JAIA)が9日に発表した2019年の外国メーカー車の輸入車新規登録台数は、前年比3・2%減の29万9439台だった。... 日本メーカー車を含む輸入車登録台数の総計は同4・9%減...

イオンリテールは9日、日米貿易協定発効による米国産牛肉の輸入関税引き下げを受け、定番2品目を2月末まで値下げすると発表した。... 米国産牛肉の年間販売量を2020年度は現状比20%増の4200トンに...

JALUX、イスラエル製カート提案 JALUXが輸入販売する、イスラエルのDSライダー製「EZ Raider HD4」は、専用の電動カートを使って最大250キログラムの積載が可能。....

きょうの動き (2020/1/9 総合3)

■産業・企業■ ◇12月と19年の輸入車販売台数(10時半、自動車輸入組合) ◇12月と19年の車名別新車販売(11時、自販連) ◇12月の景気動向調査(14時、帝国データ)&...

東陽テクニカは自社製品の海外販売を強化する方針を掲げている。現状、主力の計測器をはじめ輸入販売の売上高比率は9割を超える。

おすすめコンテンツ

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務
基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

すぐ身につく分析化学・機器分析の実務 基礎、前処理、手法選択、記録作成を現場目線で解説

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

岐路に立つ日本医療
破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

岐路に立つ日本医療 破綻か飛躍か!?激変する世界が迫る選択

おもしろサイエンス 
火山の科学

おもしろサイエンス 火山の科学

新版 
イチから知る!IR実務

新版 イチから知る!IR実務

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる