電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

51件中、3ページ目 41〜51件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

酒井重工業は2018年5月に創業100周年を迎えた。... 酒井一郎社長は中長期経営方針で「道路建設機械に特化した世界一流のグローバルニッチ企業を目指す」としている。... それだけに「良い製品を安く...

ニュース拡大鏡/建機部材調達、進む脱中国 (2020/9/22 機械・ロボット・航空機)

酒井重工業は米国工場(ジョージア州)で製造するロードローラー用の鋳物ウエート(重り)を、中国製からインドネシア製に完全に置き換えた。... (編集委員・嶋田歩&...

酒井重工業は道路舗装用のロードローラー向けに、ミリ波レーダーを利用した後進用緊急ブレーキ装置を開発した。... これまで酒井重工は大型ローラー向けに、赤外線で検知するタイプの緊急ブレーキ装置を商品化し...

また、日本企業からは大豊建設、五洋建設、酒井重工業、古野電気、住友商事の5社がプレゼンテーションを実施。

■5月14日(2)■ 森永乳業 明治HD 林兼産業 福留ハム アイロムHD 新日本科学 かどや製油 ハードオフコーポレー...

一方、中堅では住友建機やタダノ、加藤製作所、酒井重工業が好調を維持。

≪復旧支援≫ ◇三菱重工業長崎造船所(長崎市) 納入先である東北・北関東5県の火力発電所に約30人の技術者を派遣した。... ◇小原歯車工業(埼玉県川口市...

酒井重工業はインドネシア・ジャカルタ郊外の生産拠点で、道路機械の本体重量10トン級の振動ローラー「SV512シリーズ」の2010年度の生産台数を前年度比2倍の1200台にする。... 酒井重工業の10...

酒井重工業は9日、31日付で北陸営業所(金沢市)を閉鎖して名古屋営業所(名古屋市中村区)に統合すると発表した。

「コマツや酒井重工業が採用を検討中」と、業界大手の反応に一安心。

コマツが複合建機であるバックホーローダーのインド向け、酒井重工業が舗装機械のローラー向けにカラーロ製アクスルを採用する検討をはじめた。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン