電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,809件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.003秒)

日清紡テキスタイル(東京都中央区、村田馨社長)は、綿100%ノーアイロンシャツの「アポロコット」で、同商品販売先の青山商事と共同で製品ライフサイクルの二酸化炭素(CO2...

ツクリエ、福井と首都圏の企業マッチング 県と協定 (2024/1/9 中小・ベンチャー・中小政策)

ツクリエ(東京都千代田区、鈴木英樹社長)は、福井県とアンテナショップ「ふくい南青山291」(同港区)の利用に関する連携協定を締結した。... 福井県が運営するふくい南青...

半導体商社、再編加速 メーカー直販志向響く (2023/12/29 電機・電子部品・情報・通信)

また、マクニカがTOBを予定するグローセルも対象となっており、旧村上ファンド系の南青山不動産(同)などはグローセル株を買い増している状況だ。

私は、青山学院大学のMBAで「イノベーションとアート」という講義を行なっているが、これも、「アート思考」がビジネスの世界で必要な思考法になっていることの一例といえるだろう。

東京メトロ、号車ごとに混雑表示 行動変容を検証 (2023/12/15 生活インフラ・医療・くらし2)

半蔵門線青山一丁目駅渋谷方面行きのホームのディスプレーに、次に到着する列車の号車ごとの混雑状況を4段階で表示する。

(水・金曜日に掲載) ◇PwCコンサルティング ディレクター 藤田裕二 02年(平14)青山学院大大学院国際マネジメ...

小松マテーレ、”ファッションの聖地”青山から新素材提案 (2023/12/1 生活インフラ・医療・くらし2)

ブランドの認知度向上 小松マテーレは東京都港区に開設した「青山ショールーム」を起点に営業力や企画力を強化する。... 青山ショールームは、創業80周年の節目に東京...

リケジョneo(247)カルビー・須藤麻里さん (2023/11/27 ひと カイシャ 交差点)

それ以前は高校で有機化学に興味を持ち、青山学院大学大学院で有機合成化学を学びました。

市が採択したのは、青山プラスチック塗装(川崎市高津区)とエッセン(同中原区)のそれぞれの事業。青山プラスチック塗装は工程や設計手順など職人のノウハウを可視化し、デジタル...

販売増と北米を中心とする固定費体質の改善に加え、「『シビック』など中型系車両のコスト体質改善と商品価値に見合った値付けをきっちり展開していることが相まって今の利益率に到達した」(青山真二副社長...

半導体分野狙う 【秋田】青山精工(秋田県鹿角市、青山亜起菜社長)は、放電加工機やマシニングセンター(MC)を新設し、半導体関連など...

講師は青山学院大学理工学部教授の大原剛三氏が務める。

会議のポイントや行方について、青山学院大学の古城佳子教授に聞いた。

青山町車庫(三重県伊賀市)などで2日間にわたり、運転台の解説、扉開閉や車内放送、ブレーキ試験の実車での体験、乗務員のかばんの中身の紹介、車両の床下機器見学などを行う。 ...

販売が落ちている中国市場について青山真二副社長は「BEV(電気自動車)にかじを切っていて24年以降に4機種を投入し巻き返しを図る」とし、24年以降の回復を目指す考えを示した。 ...

【相模原】青山学院大学は12月6日14時から同大青山キャンパス(東京都渋谷区)で、産学連携イベント「Meet up in AGU2023@AOYAMA」...

(編集委員・田中明夫) 【略歴】いまむら・とおる 97年(平9)青山学院大経済卒、同年ニチメン(現双日)入社。

輸入車の販売を手がけるヤナセと日本国内では2店舗目となるEQシリーズ専門ショールーム「メルセデスEQ青山」を10月に新設。

初動に生かせる」(鉄道事業本部安全企画部門安全推進ユニット〈防災〉の青山正博マネージャー)。

経営ひと言/ヤナセ・吉田多孝社長「商談増に手応え」 (2023/10/19 自動車・モビリティー)

東京・北青山に新設したメルセデス・ベンツのEV専用ショールーム「メルセデスEQ青山」には「EVの充電の利便性を実感してもらわないと」との考えから、急速充電器も設置した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン