電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

55件中、3ページ目 41〜55件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.05秒)

FRONTEOはオフィス24(東京都新宿区)の受け付けシステムとFRONTEOの人工知能(AI)搭載ロボットを連携させた法人向け受け付けサービスを始める。

【名古屋】愛知医科大学は、日本臓器製薬(大阪市中央区)、FRONTEOヘルスケアと共同で、慢性痛診療支援システムを開発する。... 共同研究では、患者のカルテ情報の特徴を、FRONTE...

FRONTEOの人工知能(AI)を搭載したコミュニケーションロボット「Kibiro(キビロ)」が、国産ヴィンテージジーンズを手がけるジャパンブルー(岡山県倉敷市...

FRONTEO(東京都港区)が開発した人工知能エンジン「KIBIT」を使い、1月からSMBC日興証券で検証した。

愛知医科大学、日本臓器製薬(大阪市中央区)、FRONTEOは、人工知能(AI)を用いて慢性痛の診療を支援するシステムの開発を始めた。... 愛知医科大がカルテ情報やノウ...

導入したAI技術は、FRONTEO(フロンテオ、東京都港区)が開発した人工知能エンジンの「キビット」。

また、FRONTEOヘルスケア(東京都港区)と共同で、「がん個別化医療AIシステム」の開発を始めた。

ソラストはFRONTEOが独自に開発した人工知能(AI)エンジン「KIBIT(キビット)」を用いて新入社員の定着率を高める取り組みを4月下旬から始める。 ...

FRONTEOが独自に開発した人工知能(AI)による電子メール自動監査システムが台湾のコンテナ運送会社のエバーグリーンに採用された。

がん研究会とFRONTEOヘルスケア(東京都港区)は、がん個別化医療AIシステムの開発を始めた。

FRONTEOは金融機関向けに独自開発の人工知能(AI)「KIBIT(キビット)」を活用して法令順守チェックの実施や営業支援など業務改革に資するソリューションの提供を始...

FRONTEOは中国の投資アドバイザリー企業のIdea Capital Group(ICG、北京市)と提携した。

ドリコムとFRONTEOは、人工知能(AI)を用いてゲームユーザーからの問い合わせ内容の自動判別を行うなどの検証を始めた。

FRONTEOはO2(東京都港区)と製造業の技能伝承を支援するシステムの開発で協業し、8月からサービスを提供する。O2の技能伝承ソリューション「ORINAS」とFRONTEOが独自開発...

FRONTEOは病院内における患者の転倒、転落を予測する人工知能(AI)技術について日本で特許を取得した。... FRONTEOは独自開発のAIエンジン「KIBIT」によりビッグデータ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン