187件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.013秒)

MI実行に不可欠なデータの生成や整備を支援する。

同機能を載せられるArumatik―Miは08年に発表。... Arumatik―MiやAuto―Part―Producerの開発に自ら携わった北村社長は「これからも顧客ニーズを第一に考えた商品開発に...

新材料開発にデータ解析 日本触媒が専門部署 (2020/7/21 素材・医療・ヘルスケア)

素材別にMI専門人材やデータエンジニアをそろえ、より専門性を高めていく。... 同推進室で育成した人材を核に、2025年度までに全研究員約400人がMIに関する基礎知識を習得し、うち2割は自らデータ解...

また、解析の基となる実験データも不足しており、MIを用いた材料探索が進んでいない状況にある。 ... さらに、取得した大量の実験データに対して、ベイズ最適化に代表されるMI手法を適用...

MI技術を使えば、既存データをもとに材料の特性や配合を高精度に予測できる。

小野測器、高感度マイクロホン 8デシベル微小音も感知 (2020/4/9 電機・電子部品・情報・通信2)

小野測器は、微小な音まで感知する高感度マイクロホン「MI―1281=写真」の受注を始めた。... 「MI―3170マイクロホンプリアンプ」と組み合わせて使う。

DIC、堺工場をスマート化 合成樹脂の生産性向上 (2020/4/8 素材・医療・ヘルスケア)

トライアルを経て第1弾として、半導体向けのレジスト用樹脂の開発でMIを活用した。

To support those on the front lines against coronavirus, we&...

裏読み科学技術(69)AI応用の方向性 (2020/3/23 科学技術・大学)

MIとは薬剤や素材の開発期間を短縮するAIを利用した手法で、その「レシピ」を見つけるのが狙いである(本紙2019年12月26日付、20年1月14日付)。

【レシピ候補導く】 MIは化学業界でもっとも競争の激しい領域だ。... MIをやらなければ負け組になる―。... 【驚異的な速さ】 1年弱で同部が携わったMIの開発...

米ロックウェル、伊ASEM買収 今春完了へ (2020/2/27 機械・ロボット・航空機2)

ASEMは産業用PC(IPC)、ヒューマン・マシン・インターフェース(HMI)などを提供しており、IPC市場における強みとHMIにおける専門知識は、ロックウェルの制御・視覚化ハードウエアおよびソフトウ...

道路に一定間隔で設置した磁気マーカーを愛知製鋼の磁気センサー「MIセンサ」で読み取ることで、バスの位置を高精度に取得しスムーズに走行する。

NEC、材料開発AI外販 中研で技術蓄積 (2020/2/12 電機・電子部品・情報・通信2)

これまで中央研究所で熱電材料の開発にMIを適用しながら技術を蓄えてきた。... NECの材料研究者がMI開発を主導してきたため、実験系に応じた提案がしやすい。... 化学業界などでMIの活用が進むが、...

【MIが力示す】 現在、科学は大きな変革点にある。

21年度までに実験データや論文からMIに必要なデータベースを整備し、全事業領域でMIの下地をつくる。... 協力と競争 MIがはらむリスクも 政府側も、競争力の根幹である研究開発力の...

今後、少量のデータを用いて試験的にMI分析と評価、フィードバックを回す。... MIには世界の化学大手も注目し、コンピューターなどへ投資を活発化している。... 化学分野で日本の優位性を維持するため、...

「当初の研究テーマは超小型・高密度コネクターの研究開発、ウエアラブルデバイス/センサー関連技術、先進運転支援システム(ADAS)向けHMIの三つだ。

1億800万画素のメインカメラなど5眼レンズを備えるスマホ「Mi Note10」は5万2800円(消費税抜き)で、16日に発売。また、「Mi Note10 Pro」は6万4800円(同)で23日に売り...

愛知製鋼、自動運転で新事業 「磁気マーカー」成長の道しるべ (2019/11/28 電機・電子部品・情報・通信2)

同社が最も力を入れる次世代領域の一つが、独自の高感度磁気マーカーシステム「MIセンサ」だ。 ... 【参入余地あり】 MIセンサ以外にも、レアアース(希土類)不使用...

MI研究を成功に導く 【莫大な時間・経費】 「マテリアルズ・インフォマティクス(MI)研究を行うためには、どのくらいデータ数が必要ですか?」... 【経験・知識を利...

おすすめコンテンツ

きちんと知りたい! 
電気自動車用パワーユニットの必須知識

きちんと知りたい! 電気自動車用パワーユニットの必須知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地球学の本

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電気自動車の本
第3版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電気自動車の本 第3版

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド
(3・2・1級対応)

機械製図CAD作業技能検定試験 実技試験ステップアップガイド (3・2・1級対応)

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

↓もっと見る

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる