55件中、3ページ目 41〜55件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)は経済産業省と協力し、製造業向けの簡単なIoT(モノのインターネット)活用法を紹介する「IoTレシピ」を策定する。... RRIは16年度にIoT化に寄与する...

ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)は、チェコの産業界とIoT(モノのインターネット)、ロボット分野で連携を強化する。... RRIの海外との共同声明は、ドイツの団体と発したのに続き2件目。.....

ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)が作成した安全に関する指針への適合を条件とする。

既にRRIは経産省と連携し、IoT関連の国際活動で重責を担っている。... RRIのホームページ上で公開した。... 国際標準化に向けた取り組みでも、RRIの役目は重要だ。

NEDOが運営に協力する「ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)」のワーキンググループ3においても、ロボットの初期導入コストを削減し、誰もが使いこなせる「Easy to use」なロボットを提供す...

今後は、製造業用のIoT(モノのインターネット)やロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)の活動支援を強化する。

日機連が事務局を務めるロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)を通じ、国際電気標準会議(IEC)、国際標準化機構(ISO)における議論の参加者と連携を深める。... RRIに置かれている「国際標準化...

まずロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)のホームページで公開中の先進事例を対象に、評価基準を策定する。 経産省はRRIが公開している事例検索システム「IoTユースケースマップ」...

月内にロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)内に新たなグループを設け、指針策定に向け検討を始める。

当工業会が事務局を務めるロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)のワーキンググループ(WG)2では、人とロボットの協働や安全が重要なテーマとなっている。

同工業会はロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)と共同で作成したデータベース(DB)を基に、同機能を構築した。

また業界団体のインダストリアル・バリューチェーン・イニシアチブ(IVI)やロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)、IIC日本支部も賛同。

日本ロボット工業会とロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)は、ロボットシステム構築(SI)企業のデータベース(DB)を作成し、7月末をめどに参照用のウェブサイトを立ち上げる。

政府主導の「ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)」と事業が重複することが主な理由だ。「活動はRRIや日本ロボット工業会が引き継ぐ形になる」という。

政府主導の産学官連携組織「ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)」と事業が重複するため解散に踏み切った。重複事業は8月以降RRIが活動主体となる予定。一方、ロボット保険の検討などRRIが担いきれな...

おすすめコンテンツ

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集
<解答と解説>

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」専門科目 受験必修過去問題集 <解答と解説>

社員も会社も輝く!  
関西の優良企業50社
2020年版

社員も会社も輝く!  関西の優良企業50社 2020年版

東京の長寿企業70社

東京の長寿企業70社

2020年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2020年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

図解よくわかるスマート農業
デジタル化が実現する儲かる農業

図解よくわかるスマート農業 デジタル化が実現する儲かる農業

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい地盤工学の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい地盤工学の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる