電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

731件中、3ページ目 41〜60件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

JR九州、退職者を再雇用 (2023/10/9 生活インフラ・医療・くらし)

【福岡】JR九州は人材面を強化するため、同社の退職者を再度採用する制度「ハッピーターン採用」を新設した。... 採用後の待遇はJR九州退職時の待遇、退職後の経歴を踏まえて個別に決める。

JR九州、営業列車でBDF実証 来年2月まで (2023/10/6 生活インフラ・医療・くらし1)

【福岡】JR九州は100%バイオディーゼル燃料(BDF)による気動車(ディーゼル車)の営業運転を2024年2月まで実証し、燃料消費量の変化や安全性を確認する。....

ローカル5G・AIを活用 住友商事と東急電鉄は27日、第5世代通信(5G)を地域限定で利用する「ローカル5G」と人工知能(AI)を...

赤字ローカル線、建設的に再構築 協議会制度1日施行 (2023/9/28 生活インフラ・医療・くらし)

10月を前にJR各社から協議会設置の意向が示されている。... JR九州は6日に再構築協議会の対象となりうる輸送密度1000人未満の路線は10路線12区あると発表し「交通ネットワークを持続可能なものに...

現在はJR九州と共同で、九州エリアの鉄道沿線地などに系統用蓄電所の設置を進めており、住友商事は26年度末までに合計10万キロワットの蓄電事業の開発を目指す。

JR九州、長崎駅ビル増床 11月に商業ゾーン開業 (2023/9/1 生活インフラ・医療・くらし1)

【福岡】JR九州は長崎駅ビル(長崎市)の増床部分(イメージ)で営業する商業ゾーン「アミュプラザ長崎新館」を11月10日に開業する。

JR九州、日田彦山線BRT開業 地域の利便性向上 (2023/8/29 生活インフラ・医療・くらし)

JR九州は28日、福岡・大分両県を結ぶ日田彦山線BRT(バス高速輸送システム)を開業した。... 2017年7月の九州北部豪雨で被災した鉄路をBRTとして復旧した。

17日から「科学技術・大学」面で「研究開発トップに聞く」を掲載します R&Dアンケート協力企業...

日田彦山線BRT、予定通り28日開業 JR九州 (2023/8/1 生活インフラ・医療・くらし)

【福岡】JR九州は開業準備を進める日田彦山線BRT(バス高速輸送システム)の一部区間が7月10日の大雨で被災したが、予定通り8月28日の開業を目指す。... 同路線は2017年7月の九...

拾得物業務をAIで軽減 JR九州、クラウドシステムあす導入 (2023/7/31 生活インフラ・医療・くらし)

【福岡】JR九州は鉄道の拾得物にかかる業務を効率化するため、find(東京都中央区)のクラウドシステムを8月1日に導入する。... JR九州全線での忘れ物が対象となる。 ...

静岡県磐田市の自治体公道に採用されたほか、JR九州が今夏開業する日田彦山線BRT(バス高速輸送システム)「ひこぼしライン」の専用道整備にも採用された。

三井住友カード、ジェーシービー(JCB)、JR九州、日本信号、QUADRAC(東京都港区)は、JR九州の鹿児島本線5駅で実施しているタッチ決済で運賃...

新幹線指定席、1年前から発売 JR東海・西・九州 (2023/6/22 生活インフラ・医療・くらし)

ネット予約「EXサービス」で JR東海とJR西日本、JR九州はネット予約・チケットレス乗車のためのEXサービスで、今秋から新幹線の指定席券の発売を最大で出発の1年前に前倒しする。

【福岡】福岡経済同友会の3人の代表幹事のうち2人に、九州電力の瓜生道明会長と安川電機の小笠原浩会長が就任した。... JR九州の青柳俊彦会長は再任。

JR九州、博多駅で線路切替工事 GW中深夜に完了 (2023/5/9 生活インフラ・医療・くらし)

JR九州はJR博多駅(福岡市博多区)南側の線路上空部におけるビル開発に向けて、鹿児島本線の線路切替を実施した(写真)。... JR九州は「博多駅空中都市プロジェクト」と...

日本は「タッチ決済機能が付いたカードの展開が遅かった」(三井住友カードの石塚部長)が、大阪メトロやJR九州、南海電気鉄道など大手鉄道会社が導入に乗り出している。

JR九州、日田彦山線BRTを8月28日開業 (2023/5/4 生活インフラ・医療・くらし)

【福岡】JR九州は、福岡・大分両県で整備を進める日田彦山線BRT(バス高速輸送システム)を8月28日に開業する。... 同路線は2017年7月の九州北部豪雨で鉄路が被災し、BRTでの復...

2023TOP入社式語録/JR西日本・長谷川一明社長ほか (2023/4/5 生活インフラ・医療・くらし1)

JR西日本・長谷川一明社長 変化生み出して 社会環境の変化に柔軟に対応し、自身の力で...

JR九州と住友商事、住友商事九州(福岡市博多区)は29日、九州地域の鉄道沿線地と遊休地で蓄電事業を運営する新会社を設立すると発表した。... JR九州と住友商事グループが折半出資し、新...

JR九州が装置実証、列車自動運転を支援 運転手の負担軽減 (2023/3/30 建設・生活・環境・エネルギー1)

【福岡】JR九州は29日、「自動列車運転支援装置」による実証運転を2023年度末までに実現すると発表した。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン