145件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ヤマハ発、複数ロボの同期制御システムを開発 (2016/10/18 機械・ロボット・航空機1)

ロボット事業の売上高を2016年見込みの100億円から20年に200億円にする計画だ。 1台のロボットコントローラーで単軸、直交、水平多関節(スカラ)などの多彩なロボットから搬送、カ...

垂直多関節ロボット2台と水平多関節(スカラ)ロボット1台、部品供給装置、治具を組み合わせている。 垂直多関節ロボット1台とリニアシリンダーが連動しつつ樹脂部品を内ブタに組み付け、スカ...

川崎重工業は年内をめどに中国で人と共存する双腕型水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ=写真」の生産を始める。... 年末完成予定で延べ床面積約6600平方メートルのSI工場に川重が数億円を追加投資し...

【双腕スカラロボット duAro(デュアロ)】 曲面形状で“人と共存” 近未来を想起させる滑らかな曲線と...

【浜松】ヤマハ発動機は産業用ロボット事業で、新しい統合制御システムを開発し、これに対応するため9月にロボット製品約200アイテムを一新する。... 同社は単軸ロボット、直交ロボット、スカラロボット、垂...

誰でも気軽に産業用ロボットの操作を体験―。... 双腕型水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ=写真」など計10台近くを設置し、技術力をアピールする。 ... ロボットが利用者の顔を...

不二越は、7月下旬から同社初の水平多関節(スカラ)型ロボット「EZシリーズ」を発売する。... 一般的なスカラ型に比べ、「サイクルタイムを最大3割削減し、また4割近く省スペース化することも可能」(ロボ...

《日本ロボット工業会賞》 【川崎重工業/双腕スカラロボット duAro(デュアロ)】 過去に類を見ない双腕型の水平多関節(スカラ)ロボット。... 【THK/ロボッ...

ロボットでは15年に垂直多関節ロボットに参入。既存の水平多関節(スカラ)ロボットなどと組み合わせ、豊富なラインアップを武器に攻勢をかける。... 「ロボット産業には追い風が吹いている。

5月に新構造の垂直多関節ロボット「Nシリーズ」、6月にロボット用力覚センサーと相次いで新製品を投入。... 「今春、可搬質量20キログラムの水平多関節(スカラ)ロボットを発売した。来年度には双腕ロボッ...

炊飯器組み立てでは垂直多関節ロボット2台と水平多関節(スカラ)ロボット1台、部品供給装置、治具などを組み合わせたセル工程を構築し、稼働している。 垂直多関節ロボット1台とリニアシリン...

東芝機械は最大可搬質量10キログラム超の垂直多関節ロボットに参入する。... 現在、同社の垂直多関節ロボットだと可搬質量の最大値は5キログラム。... 水平多関節(スカラ)ロボットでは既に同70キログ...

東芝機械は2016年度内をめどに中国で産業用ロボットの生産を始める。ロボットの海外生産は同社にとって初めてとなる。... 中国で生産するのは水平多関節(スカラ)ロボット「THLシリーズ」など。

部品同士の組み付けなど、人が繊細な感覚を駆使して行う作業のロボット化を可能にする。 ... ロボット用力覚センサーで一般的なひずみゲージ式と比べ、高感度・高剛性なのが特徴だ。 ...

ロボット、社会普及進む-産業用やドローンなど (2016/5/2 機械・ロボット・航空機)

サービスロボットでは、飛行ロボット(ドローン)の配送サービスが各地で始まり、実社会への普及を実感させる。... 一方、川崎重工は15年に投入した双腕型水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ」を、パッケ...

セイコーエプソン 可搬質量が20キログラムの産業用水平多関節(スカラ)ロボット「LS20」を国内で受注開始した。汎用スカラロボット「LSシリーズ」としては可搬質量が最大のモデルを追加し、対応領域を一挙...

川崎重工業は東京センチュリーリースと連携し双腕型水平多関節(スカラ)ロボット「デュアロ」のレンタル・リース事業を始めた。

オムロン、あす産ロボ49モデル投入−昨年買収の米社製 (2016/3/31 機械・ロボット・航空機1)

オムロン自身が産業用ロボットを自社製品として販売するのは初めて。... 発売するのはパラレルロボット(写真)とスカラロボット、垂直多関節ロボットの3分野。オムロンの制御機器「形NX/NJシリーズ」上で...

セイコーエプソンは28日、可搬質量20キログラムの水平多関節(スカラ)ロボット「LS20=写真」を国内で受注開始した。汎用スカラロボット「LSシリーズ」としては可搬質量が最大のモデルとなる。

回転や直線運動などを支え、ロボットの正確な動きを生み出している。... ロボットの旋回軸や減速機の重要部品として普及している。 ... 同軸受と並びロボット向けで高シェアを確保してい...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる