73件中、4ページ目 61〜73件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

(村山茂樹) ISOのバイオミメティクスの規格化を検討するISO/TC(技術委員会)266は5月22、23日にパリで開催。... 同時に標準...

国際標準化機構(ISO)はバイオミメティクス(生物模倣技術)の規格づくりを行うTC(技術委員会)266に、同技術のデータベース(DB)に...

日本は22、23の両日にパリで開かれる国際標準化機構(ISO)のバイオミメティクス(生物模倣技術=用語参照)の会合で、バイオミメティクスのデータベース(...

(村山茂樹) 【バイオミメティクス-少ない資源で機能十分】 バイオミメティクスは、自然界のシステムや生物の構造・機能、形...

2030年の厳しい環境制約下でも、心豊かに暮らせるライフスタイルとバイオミメティクス(生物模倣技術)との融合を考えたビジネスシステムを検討する場として大学研究者の講演や、研究者、企業関...

このほか「特定研究助成」(助成金1000万円)は応募32件から、バイオミメティクス(生体の機能と構造の模倣)分野で応募した渕脇正樹九州工業大学大学院准教授に決定。

生物の持つ機能を製品に 生物の構造や機能をまねて新たな材料やロボットなどに応用しようというバイオミメティクス(生物模倣)研究。... 《取材ノート/生物学と...

また、下村政嗣東北大学教授は「生物に学ぶバイオミメティクス(生物模倣)という言葉は昔からあったが、今世紀に入ってから欧米で関心が高まってきた」と話し、研究の動向などを紹介した。 ...

【研究部門】▽間野博行自治医科大学分子病態治療研究センターゲノム機能研究部教授(肺がん原因遺伝子を発見し、新たな分子標的治療法の研究開発を先導)▽松本行弘合同会社Rubyアソシエーショ...

動物や昆虫の特徴をまねて新材料などに生かすバイオミメティクス(生体模倣)と呼ばれる研究とナノテクの融合による成果。

こういったものが新しい世代のバイオミメティクス材料として出てきている。 ... このように次世代バイオミメティクス材料の研究で、欧州がどんどん進んでいる現状がある。 ... 大事なこと...

生物機能の応用利用を考えるバイオミメティクス(生物模倣)の最新動向を知ろうと約70人が集まった。 下村氏はバイオミメティクスについて「世界で論文が増えている。... また、同氏...

この皮膚バリアー機能を改善するため、生体バイオミメティクス成分であるセラミドを配合したスキンケア機能付与皮膚保護剤を開発。

おすすめコンテンツ

切削加工技術者のための知識と理論

切削加工技術者のための知識と理論

詳解 車載ネットワーク 
CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

詳解 車載ネットワーク CAN、CAN FD、LIN、CXPI、Ethernetの仕組みと設計のために

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ フライス加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

金属加工シリーズ 研削加工の基礎 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン