1,580件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

業界最小レベルのカメラでバイク本来の外観を損なわず、さまざまな車種に対応。これまでバイクのドラレコで撮影した動画はパソコンなどで送信する必要があったが、スマホ送信で顧客の負荷軽減も見込める。バイクは自...

日本二輪車文化協会(東京都港区、吉田純一会長)は、年間で最も優れた2輪車を選出する「日本バイクオブザイヤー2020大賞」に、原付部門で最優秀金賞だったホンダの「CT125・ハンターカブ=写真」を選んだ...

車やバイクで行けない地域の検体を中枢の病院に運べるほか、薬を病院から地方に運ぶことも可能だ。... 大量な運搬が必要な場合や、コストがかかりすぎる場合などは車やバイクも活用する。

米ハーレーダビッドソンは3日、同社初の電動スポーツバイク「ライブワイヤー=写真」を同日から予約を受け付け、2021年2―3月に納車を始めると発表した。

現地でオンライン診療のプラットフォームを展開し、処方薬のバイク便配送なども手がける企業や人工知能(AI)とロボットを使ったシステム構築企業など4社と、ベンチャーキャピタルが参加した。 ...

【川崎】川崎市と昭和電工、日本マクドナルドは30日、ケミカルリサイクル技術で使用済みプラスチックを電動(EV)バイクのエネルギーにする資源循環の実証実験を始めると発表した。... 水素ステーションへ運...

経営ひと言/クボタ・渡辺大取締役専務執行役員「何より安全第一」 (2020/11/30 自動車・機械・ロボット・航空機)

「日の出とともに1人で出発する」とスポーツ用自転車、ロードバイクの楽しみ方を話すのは、クボタ取締役専務執行役員の渡辺大さん。

その前に少し乗ったことがあり、ロードバイク自体は所有していた。... 19年の帰国後、新しい軽量のバイクを購入。... 古いバイクは広島県在住で社会人の長男に譲った。

ダイクレ、滑り止め付き側溝ふた発売 自転車など転倒防止 (2020/11/24 機械・ロボット・航空機1)

雨天時などの人やロードバイクの転倒事故を大幅に減らせるという。

同社は「必ずしも内製だけを考えておらず、自動車やバイクなどすでに確立された技術も含め、内外からの調達も視野に入れている」(鷲谷社長)とし、他社との協業を進める方針だ。 &#...

川重、大型2輪「メグロ」復活 最新技術を搭載 (2020/11/20 自動車・ロボット)

かつて日本初のスポーツバイクブランドとして一時代を席巻した「メグロ」を復活。... 川崎航空機工業(現川崎重工業)への統合後も大排気量といったビッグバイクのカワサキブランドの礎になった。

7―9月期は高級価格帯のロードバイク、マウンテンバイク向け部品の販売も増えた。

エンジンで機体下部のプロペラを回して飛行する「空飛ぶバイク」を開発中だ。

小糸製作所が出願した案件は、バイクなどを走行する際に周辺の路面に照射する画像。

イオン・シグナ・スポーツ・ユナイテッド、スポーツ分野でEC拡大 (2020/11/4 建設・生活・環境・エネルギー1)

このほか、テニス情報発信アプリケーション(応用ソフト)の提供、スポーツバイクのオンラインストアの2事業を展開する。 ... また、スポーツバイクのサイトでは、独シグナがもつ自社ブラン...

産業春秋/使えるロボット (2020/10/29 総合1)

アキュレイトシステムズ(東京都千代田区)と開発したバイク型のロボット「マルチパーパスモビリティ」にまたがり、後ろに2台のサウザーをつらねて動き回らせてもらった。

電動バイクに乗って各地を旅するテレビ番組に出演している出川さんは、この日のために知識を学び、自身の口癖である“リアルガチ”なポイントを掲げて電動車いすの魅力を力説。

さあ出番/野田スクリーン社長・野田拓哉氏 新たな柱を創出 (2020/10/20 電機・電子部品・情報・通信2)

「バイクに乗り出したことがきっかけではまった」という。

バイクなども搭載可能な欧州製に比べ、搭載対象を絞ったほか、最高速度も時速20キロメートルに抑えるなどにより低価格化する。

ホンダの竹内弘平専務安全運転普及本部長はバイクや車の安全についてこう強調する。

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる