86件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.027秒)

東証は2022年4月に1部、2部などの4市場を、プライムなどの3市場に移行する。... (3回連載) 東証が運営する株式市場は1部、2部、マザーズ、ジャスダックの市場...

2022年4月の東京証券取引所による市場再編で最上位に位置付けられる「プライム市場」への上場維持に向け、流通株式比率を向上させるのが狙い。

6月のコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)の改訂を受け、2022年4月の東京証券取引所の市場再編で最上位の「プライム市場」へ上場を目指す企業が、気候変動リスクの開示を求められ...

6月のコーポレートガバナンス・コード(企業統治指針)改訂や2022年4月の市場再編による影響が大きい。... 6月改訂のコーポレートガバナンス・コードには、市場再編で最上位となる「プラ...

東証1部上場企業の約3割が市場再編で最上位の「プライム市場」の基準に未達だった。「未達でも経過措置として計画書の提出によりプライム上場も可能」と説明する。 上場基準と上場廃止基準が基...

東証1部上場企業のうち約3割が市場再編で最上位の「プライム市場」基準を満たさなかった。

東証1部に上場する約2200社のうち、3割に当たる664社が市場再編で最上位となる「プライム市場」の基準を満たしていなかった。... 上場企業は9月1日―12月30日に新市場を選択する。選択結果は東証...

東証1部に上場する約2200社のうち、約30%に当たる664社が市場再編で最上位となる「プライム市場」の上場維持基準を満たしていなかった。... 上場企業は、9月1日から12月30日に新市場を...

2021年4月の東京証券取引所の市場再編で最上位の「プライム市場」の上場企業に対し、国際的に通用する高い基準を適用した。

また東証の市場再編の影響で流通株式比率を意識し、自社株買いが増える可能性も高い。... プライム上場をにらみ増えてくる可能性がある」と分析する。最上位のプライム市場では、流通株式の時価総額(流...

東京証券取引所は22年4月に現在の1部、2部、マザーズ、ジャスダックの4市場をプライム、スタンダード、グロースの3市場に再編。プライム市場上場企業に対しては、取締役の3分の1以上を独立社外取締役にする...

22年4月には東証1部などの4市場が3市場へ再編される。... 22年4月には現在の東証1部などの市場区分から、プライム、スタンダード、グロース市場の三つに移行する。プライム市場への上場企業については...

改訂コードでは、東京証券取引所の市場再編で創設される「プライム」市場の上場企業に対し、独立社外取締役を3分の1以上選任することを求める。

また2022年4月の東証の市場再編後の最上位市場「プライム市場」の上場企業は、社外取締役を少なくとも3分の1以上選任すべきかも議論する。

東京証券取引所の新たな市場区分で「プライム市場」に採用されるには、時価総額などの厳しい基準をクリアする必要がある。... (編集委員・川瀬治、高島里沙) プライム市場...

SMSはメールよりも開封率が高く、期待値の高い市場だ。... インターネットを軸とした事業内容で、早期に第3の柱に成長させ、東証プライム市場に上場できる売り上げを目指す」(名古屋・浜田ひかる&...

【役割を明確化】 東証が運営する株式市場は現在の東証1部、2部などの市場区分から、プライム、スタンダード、グロース市場の三つに変わる。... コーポレートガバナンス・コード(...

東証が2022年4月に行う上場区分の再編で新設する最上位市場「プライム市場」では、上場企業に対し、利害関係を持たない独立社外取締役を3分の1以上とすることや、気候変動対策の開示充実を要請する。プライム...

東京証券取引所の再編により開設されるプライム市場の審査が始まる。... 脱炭素モデルの中のピースになると考えている」 【記者の目/改善と成長の道筋描く】 ...

東京証券取引所に新設される最上位市場「プライム市場」の企業に対し、気候変動対策の情報開示充実を求める。... このほか、4月に新設されるプライム上場企業には独立社外取締役を最低3分の1以上、必要に応じ...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい吸着の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい吸着の本

現場のリスク管理と災害未然防止のための 
「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

現場のリスク管理と災害未然防止のための 「不安全行動(リスクテイキング)の防止対策」

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン