電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

116件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ハード・ソフト両面から研究開発を進め、50年ごろの実用化を目指す。 政府の大型研究開発支援事業「ムーンショット型研究開発事業」の一環。... 50年までに誤り耐性型汎用量子...

政府は困難な社会課題の解決を目指す「ムーンショット型研究開発制度」に、これら二つの目標を加えた。... (山谷逸平) 新たなムーンショット目標の必...

防災・減災にかかわる研究や、台風を再生可能エネルギー源として活用する研究・技術開発に取り組む。... 写真は横浜国大提供 【記者の目/「脅威を恵みに変える」技術を】 ...

実用化へ産学連携、競争糧に基盤作り 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が進める、政府の大型支援事業「ムーンショット型研究開発制度」では...

持続可能な資源循環 DAC開発、複数PMで競う 内閣府の大型研究事業「ムーンショット型研究開発制度」の中でも新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO&#...

海洋分解性プラ 製造コストより強度課題 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が推進する政府の大型支援事業「ムーンショッ...

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は政府の大型支援事業「ムーンショット型研究開発制度」で素材メーカーを巻き込みながら生分解開始スイッチ技術を開発する。 ....

政府が進める大型支援事業「ムーンショット型研究開発制度」で新たに「気象制御」と「こころ」をテーマ候補とすることで合意した。... 今後、研究開発を推進するプロジェクトマネジャーを大学や研究機関、企業か...

大ガスなどから資金調達 アンドロイドを開発してきた大阪大学の石黒浩教授(写真)は、ロボットやアバター(分身)を事業化するスタートア...

膜分離 CO2回収を低コスト化 政府の大型支援事業「ムーンショット型研究開発事業」で大気中の二酸化炭素(CO2)を回収する直接大気捕集(DAC)...

(山谷逸平) 【N2O低減】 農業・食品産業技術総合研究機構は、農水省の委託プロジェクトで、17年度から一酸化二窒素(N2O)やメタ...

現場の農林漁業者が活用する技術の改良、脱炭素や環境対応などの基盤技術を開発する。さらに政府の大型研究開発計画「ムーンショット型研究開発事業」の中の農林水産研究開発事業に21年度当初予算比20倍の20億...

費用面での課題があるが、低コスト化に向け要素技術の開発が進められている。... 政府の大型研究開発計画「ムーンショット型研究開発事業」ではDACの実用化に向けた研究開発が始まっている。 ...

政府の大型研究プログラム「ムーンショット型研究開発事業」の一環で新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、持続可能な資源循環を実現する13のプロジェクトを走らせる。... これ...

そうした中、2020年開始の政府主導で革新的な研究開発を呼び起こす支援プログラム「ムーンショット型研究開発制度」の目標の一つとして、「50年までに地球環境再生に向けた持続可能な資源循環を実現」が掲げら...

For Future 先端技術(8)東大・NEDO (2021/5/31 モノづくり)

こんな野心的な研究が建築分野で進んでいる。... 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の元で政府の研究開発事業「ムーンショット型研究開発事業」の一環で推進する。... 製造プ...

化学物質評価研究機構(東京都文京区、今田中伸哉理事長)高分子技術部の田口浩然主任らは、海洋分解性プラスチックの評価試験について実海域と研究室での評価法では乖離(かいり)...

また、ムーンショット型研究開発事業では、50年までに人が時間の制約から開放された社会を実現することを目標としている。当センターにおける研究は、心の時間の脳内メカニズムを理解することを通じて、人が時間的...

「(政府が進める)ムーンショット型研究開発制度は実用化を目指した画期的なプロジェクトだ」と話すのは、農業・食品産業技術総合研究機構理事長の久間和生さん。 ... 破壊...

ハード×ソフトが自律進化 竹中工務店、電気通信大学などの研究チームは、災害や社会変革に柔軟に対応する未来型インフラ構築の調査研究を始めた。... 科学技術振興機構が実施する...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン