158件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

ロックダウン(都市封鎖)で一時期、原材料の調達に影響が出た。

阪和興業、パームヤシ殻をタイから輸入 調達先多様化 (2020/9/29 建設・生活・環境・エネルギー1)

さらに、新型コロナウイルスの拡大でマレーシア政府がロックダウン(都市封鎖)を実施したことで輸出が止まり、価格が高騰。... マレーシアのロックダウンは解除となったものの、価格は100ドル前後と高止まり...

以降、新型コロナウイルス感染拡大に伴うロックダウン(都市封鎖)措置の緩和と供給低下を受け、7月の価格は40ドル超を維持した。

インドなどのロックダウン(都市封鎖)の影響で工作機械の輸出が止まり、機械用バルブも打撃を受けた。

8月の塩ビ輸出、24%増 印で需要高まる VECまとめ (2020/9/17 素材・医療・ヘルスケア)

主要輸出先であるインドに関して進藤秀夫専務理事は「(新型コロナウイルス感染拡大による)ロックダウン(都市封鎖)の解除後は好調。

ロックダウン(都市封鎖)の影響も受け、厳しい状況が続くが、(ITネットワークや機器を監視してサイバー攻撃を検出・分析する)セキュリティーオペレーションセンター(SOC)など、従量課金型の管理運用サービ...

欧米の経済不振は、感染拡大防止へロックダウン(都市封鎖)措置を講じたことにある。

新型コロナの場合、ウイルスの特性や3密回避の有効性の研究は事実(科学)の領域だが、実際に行うロックダウンなどの対策はトランスサイエンスの領域と言える。

輸出先のロックダウン(都市封鎖)もあり、回収や焼却処分が停滞した。 ... 今後、コロナウイルスの再拡大や新規感染症で、特定の供給国がロックダウンすることも想定される。

■私はこう見る ◆中国向け回復軌道 野村証券シニアエコノミスト・桑原真樹氏 中国は早期にロックダウン(都市封鎖)に踏み切り、いち早く解除し経済活動を再開した。......

事務機器5社の通期予想、全社が営業減益 印刷回復遅れ (2020/8/14 電機・電子部品・情報・通信)

4―6月期の連結決算は、売上高の6割弱を占める欧米のロックダウン(都市封鎖)で売上高が減少し、営業損益が赤字に転落。

新型コロナの影響でインドでロックダウン(都市封鎖)が行われ、主力生産拠点である同国の生産子会社の稼働が一時停止した。

日本では『4月1日に東京がロックダウンする』というデマがLINEを中心に広がった。

世界的にロックダウン(都市封鎖)が広がり、国内においても緊急事態宣言に伴う外出制限や営業自粛の動きが出て業績に響いた。

新型コロナ感染拡大に伴う封鎖措置(ロックダウン)が緩和され、経済活動が再開したことを受けた。

エアバス、7月納入機数が増加 3カ月ぶり新規受注も (2020/8/10 機械・ロボット・航空機1)

新型コロナウイルス封じ込めを図ったロックダウン(都市封鎖)による納入急減から、回復が続いているという。

排ガス規制の強化で増産を進めてきたが、3月以降のロックダウン(都市封鎖)で売上高は激減。

また、新型コロナウイルス感染により、国内工事が中断し、海外でもロックダウンによる閉所が発生したため、工事消化の進捗(しんちょく)が遅れた影響もマイナス要因になった。

倉石誠司ホンダ副社長はオンライン会見で「ロックダウン(都市封鎖)で生産・販売活動が全くできなかったのが、一番の大きな販売減や収益減の要因になっている」と述べた。

世界的にロックダウン(都市封鎖)が広がり、国内でも緊急事態宣言に伴う外出制限や営業自粛が響いた。

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版
<技術体系と傾向対策>

技術士第二次試験「総合技術監理部門」標準テキスト 第2版 <技術体系と傾向対策>

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしいウェアラブルの本
キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしいウェアラブルの本 キーテクノロジーと活用分野がわかる!

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい量子コンピュータの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい量子コンピュータの本

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開
24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

3DAモデル(3次元CADデータ)の使い方とDTPDへの展開 24の3DAおよびDTPDの設計開発プロセス(ユースケース)を体系化

プレス加工のトラブル対策 第4版

プレス加工のトラブル対策 第4版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい包装の本 第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい包装の本 第2版

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる