2,090件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

事業拡大に向け、研究体制の強化を進める。 新研究棟は本社(京都府久御山町)近くに建設する。... 川上の新材料の開発など基礎研究にも注力し、新製品の開発力を高める。&...

大学の研究設備は老朽化し、研究を支える博士課程学生が減少している。研究者にとって最も大切な研究時間ですら21世紀に入ってから14%も減った。... そこでは、基礎研究から応用研究まで全体のポー...

さまざまな学会から出てきた数多くの基礎研究成果が実用化への礎となり、経済産業省や新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、つくばイノベーションアリーナなどの支援も得て、産総研が橋...

【ビット社会貢献】 未来エレクトロニクス研究は、材料主体の基礎研究と思われがちだが、単に新材料をつなぐだけでは、微細加工した固定電極間で動作させることはできない。... (次...

素粒子物理学の基礎を変えた成果として世界的に評価された。 ... 近年は、大学などの基礎研究に対して研究費配分が不十分だと主張、研究力低下につながるとして警鐘を鳴らし続けていた。.....

メッキはニッチな分野で基礎研究が少なく、試行錯誤を繰り返す毎日だが「メンタルは強い方です」と笑い、粘り強く研究に挑む。

【15の研究動向】 ライフサイエンス・臨床医学分野の「研究開発の俯瞰(ふかん)報告書」の作成を通じて、七つの世界的な潮流と15の注目研究動向(表)を抽...

AI国際会議「NeurIPS」、スポンサー募集せず (2021/7/26 科学技術・大学)

基礎研究の側面が強い学習理論の会議にAIブームで1万人の参加者が集まるようになり、学会として国際会議の運営が難しくなっていた。... 民間企業に勤めた後、大学で再び基礎研究に戻ったり、社会課題へのAI...

国立がん研究センターは、医薬品・医療機器などの橋渡し研究を支援してきた中央病院や研究所など、各部局の専門家が横断的に集まる「橋渡し研究推進センター」を開設した。新センターは、各部局のノウハウを集約して...

この製品化の背景には、基礎研究を担うドイツのマックス・プランク研究所が、企業と連携して応用化に取り組む研究開発システムがあった。 日本には、機器開発の起点となりうる基礎研究や新技術の...

経営ひと言/日立製作所・小島啓二社長「すべてを知る」 (2021/7/7 電機・電子部品・情報・通信2)

三つの研究所を経験し、ITと基礎研究、鉄道などの大物機械という3種類の技術を見てきた。

50年に向けて基礎研究に取り組む」 約51%の株式を保有する上場子会社の日立建機について、21年度中に株式売却などの結論を出す方針。

微研が基礎研究を行い、医薬健栄研は評価し、当財団で臨床試験や製造を担う。... 現在、基礎研究の段階で複数のワクチン開発を並行している。... 基礎研究を担う若手研究者の育成とともに、産学官連携の実効...

どのような条件がそろえば、安定な物質となるのかを調べることは、基礎研究においても重要なテーマとなっている。... (水曜日に掲載) ◇物質・材料研究機構(NI...

「『この切り口を自分の研究に生かせそう』と考え、共同研究が立ち上がる」と説明する。 「特定プロジェクトの任務を持つ特任助教ではない」ため、学術・基礎研究の芽を育てられる。若手研究者に...

産業技術総合研究所新原理コンピューティング研究センターの川畑史郎総括研究主幹らは、量子力学と工学を融合させ、膨大な候補から最適解を探す「量子アニーリングマシン」の開発などを手がける。... 【超電導で...

経営ひと言/AutoPhagyGO・石堂美和子社長「産業を作る」 (2021/6/28 素材・医療・ヘルスケア)

日本はオートファジーの基礎研究が盛んとか。

研究・生産連携でシナジー ダイセルはエンジニアリングプラスチック事業で、2025年度までの5年間に670億円を投資する。... また新プラントで使う触媒の研究開発では、ダイセルに計算...

科学技術の潮流(105)SDGs達成へSTI活用 (2021/6/25 科学技術・大学)

200を超える学内の研究・教育活動をSDGs登録プロジェクトとして可視化した東京大学をはじめ、大学や公的研究機関の取り組みも増えてきた。 【求められる変革】 基礎研...

ただ、大学には長年かけて真理を追究する基礎研究もある。... 「博士課程に進む学生が減少する中、安心して研究に専念できる環境を経済的支援も含めて整備したい。... 02年川崎医科大教授、05年神戸大院...

おすすめコンテンツ

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード
第6版

技術士第二次試験「上下水道部門」対策 <論文事例>&重要キーワード 第6版

技術士第二次試験 
「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策
第2版

技術士第二次試験 「総合技術監理部門」択一式問題150選&論文試験対策 第2版

認知症家族に寄り添う 
介護しやすい家づくり
みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

認知症家族に寄り添う 介護しやすい家づくり みんなが心地よく過ごせる間取りとリフォームのヒント

入門 物流現場の平準化とカイゼン
ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

入門 物流現場の平準化とカイゼン ムダ・ムリ・ムラをなくし、物流(倉庫)作業を効率化!

本当に実務に役立つ 
プリント配線板のエッチング技術
第2版

本当に実務に役立つ プリント配線板のエッチング技術 第2版

スマートシンキングで進める工場変革
つながる製造業の現場改善とITカイゼン

スマートシンキングで進める工場変革 つながる製造業の現場改善とITカイゼン

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる