電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

156件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.01秒)

内閣府の宇宙政策委員会は、人工衛星などの宇宙産業の輸出促進に向け、関係省庁や民間企業などで構成する戦略チーム「宇宙システム海外展開タスクフォース(仮称)」を今夏に立ち上げる。山口俊一科...

4月にスタートした国の「新・宇宙基本計画」(15―24年度)では、今後のIGS4機体制維持と、そのための衛星開発計画を明記している。... 日本の限られた宇宙関連予算の中で、IGSが中...

▽宇宙航空研究開発機構(JAXA)が組織改正 4月開始の「宇宙基本計画」(24年度まで)に基づき「政策的な取り組みに対応」(奥村直樹...

国際宇宙ステーション(ISS)の運用をめぐり、米国が2020年までの期限を24年に延長することを参加国に提案していることに対して、ロシア連邦宇宙庁が延長に応じるとの方針を発表した。.....

新たな宇宙基本計画が策定されたが、国産の主力ロケット「H2A」の打ち上げが安定しない。... 政府が9日に策定した新・宇宙基本計画の中の工程表によれば、今後の予定として15年度2回、16、17年度は最...

追加分3機については、年明けに策定する「新・宇宙基本計画」(15年度―24年度)で、「財務当局との折衝を終え、23年度か24年度に運用を始める」(小宮義則宇宙戦略室長)...

内閣府宇宙戦略室は18日、2015年度から24年度まで10年間の基本方針を定めた「新・宇宙基本計画」原案を発表した。... 現行の宇宙基本計画(13年度から5カ年計画)は13年1月に策...

政府は「新・宇宙基本計画」を年内にも策定する。... 安倍晋三首相は国家安全保障戦略に基づき、安全保障の重点化と宇宙産業強化を図る新たな宇宙基本計画の策定を指示した。... 「宇宙基本法」の施行から6...

政府は2015年度から24年度までの10年間の宇宙基本方針を定めた、新たな「宇宙基本計画」を年内に策定する。... 13年1月に策定された現行の宇宙基本計画の期間は5年間で、今回、初めて10年計画とし...

内閣府宇宙戦略室は、2024年度までの10年間の宇宙政策基本方針を定めた「新・宇宙基本計画」の素案について、日本版の全地球測位システム(GPS)の「準天頂衛星」や、新型固体ロケット「イ...

内閣府宇宙戦略室は、今後10年間の宇宙政策の基本方針を定めた新たな「宇宙基本計画」の素案をまとめた。... 現行の宇宙基本計画は13年1月に策定され、13年度から5年間の政策が盛り込まれた。安倍首相が...

国際宇宙ステーション(ISS)の運用をめぐり米国が現在の2020年の期限を24年まで延長するよう参加国へ提案していることについて、宇宙政策委員会(葛西敬之委員長=JR東...

国の宇宙政策を審議する内閣府宇宙政策委員会は20日、安全保障政策との連携を強化して宇宙政策を検討し、宇宙開発利用の基本方針を早急に再構築する必要があるとの方針を示した。現行の「宇宙基本計画(2...

内閣府が09年度に策定した宇宙基本計画では、参考資料として年間5000億円という宇宙予算の目標数値を明記したものの、結果は「絵に描いた餅」に終わった。 ... 宇宙航空研究開発機構(J...

衛星の用途にかかわらず基本部分をあらかじめ共通化しておくことで、開発期間の短縮や製造コストの削減を図る狙いがある。... 政府は宇宙基本計画(13―17年度)で、宇宙の産業利用を拡大す...

社長の山西健一郎の、宇宙事業への期待は相当に高い。... 日本政府が今年1月に決定した13年度から5年間の「宇宙基本計画」。... 宇宙システム事業部長の蒲地(かもち)安則は「海外展開...

政府は新たな「宇宙基本計画(13―17年度)」で宇宙分野の産業利用を掲げた。... JAXAは、文部科学省所管だった宇宙開発事業団と航空宇宙技術研究所、宇宙科学研究所の3機関を統合して...

内閣府が宇宙利用拡大を促すために創設した「2013年度宇宙開発利用大賞」の内閣総理大臣賞として、漁業情報サービスセンター(東京都中央区)による衛星を利用して海況情報を提供する事例が受賞...

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の奥村直樹理事長は1日、都内で同日就任後初会見に臨み、JAXAが研究中の次期基幹ロケット「H3(仮称)」について「ボリュームゾーンとして...

政府は宇宙利用拡大を促すため、「宇宙開発利用大賞(仮称)」を創設する。宇宙政策の基本方針となる「宇宙基本計画」に基づいて、宇宙利用推進に貢献した成功事例などの功績をたたえるのが狙い。....

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン