電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

1,214件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

リスク低減・経済安保確保、官民連携カギ 大手商社がアジアの新興国でカーボンニュートラル(CN、温室効果ガス排出量実質ゼロ)に向けた事業開発を活発化している。... 丸...

6月に所得税・住民税の定額減税を実施するほか、官民連携による賃上げや賃上げの原資となる企業の「稼ぐ力」を強化する設備投資減税などを行っていく。

経産省は計画策定後、産業界と経済安保に関する官民対話を始めた。... 「経済安保はメーンプレーヤーが民間企業で、より深掘りした官民連携が極めて重要だ。単に仲良く連携しようというだけでなく、技術流出を防...

GDP成長率、来年度実質1.3% 政府 (2024/1/29 総合2)

23年11月に策定した経済対策「デフレ完全脱却のための総合経済対策」の進捗(しんちょく)に伴い、官民連携による賃上げや、個人消費の増加、設備投資などの内需がけん引し、経済成長が実現する...

日本は共通の価値観を持つ先進7カ国(G7)や同志国と連携し、既存のルールを活性化しつつ、経済的威圧など新たな動きに対抗できる仕組みを考えていかなければならない」 ―新...

国際規格を作成 国内の有力モノづくり企業が集い、日本発の新たな安全の考え方「協調安全」の現場導入を促進する官民連携組織が29日に発足する。... 協調安全は最新の情報通信技術(...

兵庫県では金融機関と連携した伴走型支援を実施している。... 「官民連携のプラットフォームによる播磨臨海地域カーボンニュートラルポート(CNP)形成計画の策定や取り組みを進めている。

官民連携し、万博を成功に導く重要性を強く感じた。

前向きな官民連携を進めて、日本経済の新しいステージへの前進を実現したい」と強調した。

モンスターラボ、学生の起業家支援事業に参画 (2024/1/12 生活インフラ・医療・くらし2)

ゼロイチは次世代を担う社会起業家の育成を目的とした官民連携事業で、18歳以上の学生が対象。

2024TOP年頭語録/出光興産・木藤俊一社長ほか (2024/1/9 素材・建設・環境・エネルギー)

メタウォーター・山口賢二社長 官民連携で成長 国は水道や下水道、工業用水道に官民連携を促す考えと具体的な数値目標を示した。官民連携事業を成長分野...

【さいたま】埼玉りそな銀行と子会社の地域デザインラボさいたま(さいたま市浦和区)は、社会課題解決に向けた官民連携手法を共同研究するため、日本政策投資銀行や日本経済研究所と連携協定を結ん...

経団連の十倉雅和会長も「官民連携によるデフレからの完全脱却をキーワードに、今年以上の熱量と決意で取り組んでいく」とあらためて意欲を示した。

設置を目指すのは王子キャンパス(仮称)で文理融合の形態を模索しており、国際化や産学官民連携、デジタル技術の活用を目指す。

政府は21日、国内投資拡大のための官民連携フォーラムを開き、予算・税制・規制といった政策を一体的に措置した「国内投資促進パッケージ」をまとめた。... 経団連の十倉雅和会長は今後5年間で会員企業の半数...

インタビュー/メタウォーター社長・山口賢二氏 売上高2000億円視野に (2023/12/21 素材・建設・環境・エネルギー1)

いま海外の投資家と面談すると、日本市場でも安定成長している企業だと評価してもらっている」 【記者の目/次期中計、課題は“成長痛”対策】 政府は上下水道事業...

老朽化、耐震化の課題に対し、官民連携や新技術の活用などを支援、コストも低減し「1+1が3になるよう」(斉藤氏)に取り組む。

岸田文雄首相は「成長著しいASEANと先端技術を有する日本が官民連携して双方の強みを生かしながら、GXや自動車など未来を担う産業をともに創出していくこと、また、そのための基盤となる人材の育成、フラッグ...

米中対立などに伴う経済分断が懸念される中、次世代自動車や気候変動対応などで連携を深める。... 電気自動車(EV)を含む自動車分野で官民連携の「日ASEAN次世代自動車産業共創イニシア...

官民連携、JVで業界再編 ―石油化学製品の事業環境は。 ... 「各企業が個別に行うには限界があり、官民連携、地域連携の取り組みが極めて重要だ。...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン