75件中、4ページ目 61〜75件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

エアコンなどの家電や自動販売機、家庭用ロボット向けに提案する。

2012年度中にデジタルカメラやスマートフォン(多機能携帯電話)、ロボットなどの組み込みソフトとして製品化し市場投入する。 ... ペットロボットや家庭用ロボットに搭...

家庭用ロボット掃除機「ルンバ」も手がけており、2010年は全社売上高が約4億ドル(約300億円)だった。... 「10年度の売上高の45%が軍事用などの政府向けで、55%...

また同社はHEMSと家庭用ロボットを組み合わせた「未来家族」を開発。

なかなかすぐに売り上げに結びつかないのが悩みだが、頑張って取り組みたい」 ―産業用だけでなく家庭用ロボットのニーズも高まっています。 「モノづくり現場で人手に頼っている部分を、ロボット...

研究・教育用ロボット事業や検定・研修事業も行う。 ... 一般の家庭でロボットを利用するための課題は、家庭用ロボットの規格・基準や、事故や問題が起きた時の対処法など、安全に関する法的なガイドラ...

情報通信研究機構と電気通信大学、玉川大学の合同チームは、オーストリアのグラーツで開かれた国際的なロボット技術の競技会「ロボカップ2009世界大会」の家庭用ロボット部門の@ホームリーグで準優勝し...

ロボットセンターの立地は、電器街の秋葉原の近くで、多くのロボットユーザーを取り込めると見ている。... 自社ロボットの市場拡大にとどまらず、次世代ロボット市場全体の活性化も目指す拠点とする方針。...

続いてロボ・ガレージの高橋智隆代表が「ロボット時代の創造」を演題に講演。ロボットの開発事例を示しながら「今度は富裕層向けに家庭用ロボットをやりたい」とロボットのある生活スタイルの提案に意欲を見せた。&...

テムザック(北九州市小倉北区、高本陽一社長、093・581・3520)は、独フラウンホーファー研究機構が開発した研究開発用のロボット台車「フォルクスボット=写真」を国内で発売し...

ロボット業界が家庭用の開発意欲を強めている。... 力の強いロボットが家庭に入ると、接触や誤作動で人間に危害を与えるおそれがある。... ホビー用のブームが去り、これからは実生活に役立つ家庭ロボットの...

家庭用ロボットの市場が伸び悩んでいる。ホビー用として売り出しても開発費の高さから事業中止に追い込まれたり、客寄せ用の非売品にとどまる事例が少なくない。... 出展スペースの半分は大学などの研究機関が占...

「家庭用ロボットの普及に向け、韓国は新しい法律までつくった。... 新法は、政府系ファンドがロボット産業に投資したり、安全保証機関を整備したりすることを規定している。... 「日本のロボット技術は世界...

スピーシーズ(東京都渋谷区、春日知昭社長、03・5784・0757)は、家庭用ロボットを端末とする情報配信・コミュニケーションサービスを始めた。小型2足歩行ロボットをインターネットに接...

テムザック(北九州市小倉北区)、ビジネスデザイン研究所(名古屋市中区)、ゼットエムピー(東京都目黒区)、ヴイストン(大阪市此花区)のロボ...

おすすめコンテンツ

よくわかる3次元CADシステム  
SOLIDWORKS入門
-2020/2021/2022対応-

よくわかる3次元CADシステム  SOLIDWORKS入門 -2020/2021/2022対応-

めっちゃ使える! 
設計目線で見る「機械材料の基礎知識」
必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

めっちゃ使える! 設計目線で見る「機械材料の基礎知識」 必要な機能を実現し設計を全体最適化するための知識

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい自動運転の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい自動運転の本 第2版

「からくり設計」実用メカニズム図例集
思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

「からくり設計」実用メカニズム図例集 思いどおりに動く自動機を簡単に実現できる

エッジAI導入の手引き
生産設備/機器制御への組み込み

エッジAI導入の手引き 生産設備/機器制御への組み込み

日本型サステナブル・ロジスティクス
人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

日本型サステナブル・ロジスティクス 人手不足、コスト増、環境問題、災害を乗り越えて生き残る方法

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン