120件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.002秒)

世界一のスーパーコンピューター「富岳」を使い、新型コロナウイルスの治療薬候補をこのほど特定した京都大学教授の奥野恭史さん。

スーパーコンピューター「富岳」が世界ランキングで4冠達成。

理研では、開発中のスーパーコンピューター「富岳」上で室内環境におけるウイルス飛沫(ひまつ)感染を予測するなど、新型コロナ関連で26件の研究を推進中。

理化学研究所は、スーパーコンピューター「富岳」を使った新型コロナウイルスの治療薬候補特定のシミュレーション研究で、数十種類の薬剤候補が得られたと公表した。... 2128種の薬剤を富岳で10日間シミュ...

分析に当たっては、計算速度で世界1位となったスーパーコンピューター「富岳」や人工知能(AI)を活用する考えを示し、「第三者的視点で忌憚(きたん)ない意見を頂きたい」と委員に促した。

名古屋大学は1日、性能評価世界首位の理化学研究所の「富岳」をベースとしたスーパーコンピューター「不老(フロー)=写真」の運用を同日始めたと発表した。... 富岳系スパコンの正式運用は世界初。 ...

文部科学省の私的諮問委員会であるHPCI計画推進委員会(安浦寛人主査=九州大学副学長)は1日、理化学研究所と富士通が共同開発し、2021年度の供用開始を目指しているスーパーコンピューター「富岳」の利活...

富士通と共同で開発したスーパーコンピューター「富岳」が世界ランキングで4冠を達成した。

経営ひと言/富士通・時田隆仁社長「技術を世界へ」 (2020/6/26 電機・電子部品・情報・通信)

「世界一となり大変うれしい」と、理化学研究所と共同開発中のスーパーコンピューター「富岳」の快挙を語るのは富士通社長の時田隆仁さん。

富岳は1秒当たりの計算速度が、約41・6京回(京は1兆の1万倍)と、2位の米「サミット」に約3倍の大差をつけた。... 富岳の開発目標は、高いアプリケーション性能や省電力性の追求から始まった。... ...

人工知能(AI)や理化学研究所のスーパーコンピューター「富岳」によるデータ解析で対策の妥当性を検証し、第2波に備えた今後の対策づくりに生かす。

速度と使いやすさを重視した富岳の今後が注目される。 ... これが京と富岳との大きな違いだ。 ... 富岳の成果を世界中に提供したい」と胸を張った。

理化学研究所が富士通と共同で開発を進めているスーパーコンピューター「富岳=写真」が、「TOP500」など主要スパコンランキングで4冠を達成した。... 同ランクのリスト登録時の富岳の性能は、396装置...

吉城電子工業は富士通向けのビジネスが主力でスーパーコンピューター「京」「富岳」に採用された高品質なワイヤハーネスの製造・販売ノウハウを持つ。

また同日、理化学研究所は5月に全装置の搬入が終わったスパコン「富岳」を報道陣に公開した。... 一方、理化学研究所は同日、富士通と共同で開発し整備を進めるスパコン「富岳」を報道陣に公開した。... 「...

理化学研究所が開発中のスーパーコンピューター「富岳」も活用して飛沫感染の実態を可視化し、観客同士の間合いの取り方や、客同士を隔てる間仕切りの置き方などの検討に生かす。

富岳はスパコン「京」の後継機で5月に理研への全ての筐体の搬入が終わった。... 「『富岳』による新型コロナウイルスの治療薬候補同定」「『富岳』を用いた新型コロナウイルス表面のたんぱく質動的構造予測」な...

理研は2021年度に同地で供用開始予定のスーパーコンピューター「富岳」について、新型コロナ研究向けに計算資源の前倒し提供を始めており、既に5研究課題で活用されている。

富士通、スパコン受注 JAXAから61億7200万円 (2020/4/23 電機・電子部品・情報・通信)

中核となる計算システムには、理化学研究所と共同開発中のスパコン「富岳」の技術を活用したFX1000を5760台(ラック換算で15台)導入する。

同社のスーパーコンピューター「富岳」の生産ラインに導入している信頼性を訴求し、年間20件の外販を目指す。 ... 10年前に「富岳」の前身機「京」の生産を担った際に、主に作業や検査の...

おすすめコンテンツ

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説
第8版

技術士第一次試験「機械部門」専門科目過去問題 解答と解説 第8版

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

<解析塾秘伝>AIとCAEを用いた実用化設計

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験
<1・2級>学科・実技試験

攻略!「マシニングセンタ作業」技能検定試験 <1・2級>学科・実技試験

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい新幹線技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい新幹線技術の本

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん!
幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

グローバル図面(新ISO準拠)って、どない描くねん! 幾何公差で暗黙の設計意図を見える化する

未来の科学者との対話19
第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話19 第19回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる