225件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.065秒)

日本原子力発電(東京都千代田区、村松衛社長、03・6371・7400)は、廃止した東海原子力発電所(茨城県東海村)の解体工事などで出る極低レベルの放射性廃棄物を、社有地に埋設するための行政手続きに入っ...

日本原子力発電(東京都千代田区、03・6371・7400)が新体制で収益改善を目指す。... そうした中で日本の原子力産業の総合力を、ビジネスにどう生かしていくかが問われる」 ―どの...

日本原子力発電(東京都千代田区、03・6371・7400)の村松衛社長は9日、日刊工業新聞のインタビューで、新興国などで急増する原子力発電所建設事業への本格的な参入を目指す意向を示した。日本初の商業用...

日本原子力発電(東京都千代田区、浜田康男社長、03・6371・7400)は8日、原電事業(東京都千代田区)、原電ビジネスサービス(同)、原電情報システム(同)の3子会社を7月1日付で統合し、新会社「原...

東京電力は27日、日本原子力発電(東京都千代田区)の村部良和常務執行役員(58)を、福島第一原子力発電所の廃炉業務を担当する執行役員として6月30日付で招聘(しょうへい)すると発表した。... 村部良...

日本原子力発電(東京都千代田区、03・6371・7400)は21日、村松衛副社長(59)が社長に昇格する人事を発表した。... 原子力発電所の再稼働時期が見通せず、主力の電力会社向け電力卸売事業を取り...

原子力発電所の運転停止で、火力発電所の燃料となる石炭の使用量が383万5287トンと、4月としては2014年の427万トン強に次いで過去2番目の多さとなったほか、液化天然ガス(LNG)の使用量も過去4...

関西電力は27日、運転開始から40年前後が経過し老朽化した美浜原子力発電所1、2号機(福井県美浜町)を廃止した。日本原子力発電の敦賀原発1号機(福井県敦賀市)と九州電力の玄海原発1号機(佐賀県玄海町)...

原子力規制委員会は、日本原子力発電敦賀発電所(福井県敦賀市)の2号機直下の断層が、将来活動する可能性のある活断層だとする有識者会合の報告書を受理した。これに対して日本原電は強く反発し、審議のやり直しを...

だが競争力の大きな源泉となる原子力を自由化の中でどう位置づけるかなど、残された課題も多い。... エネルギーコストの増大は国内企業の利益を圧迫するだけでなく、日本進出を狙っている外国企業にとっても重い...

日本原子力発電(東京都千代田区)は25日、原子力規制委員会が敦賀発電所(福井県敦賀市)2号機直下の断層を「将来活動する可能性のある断層(活断層)」とする有識者会合の報告書を受理したことに強く抗議した。...

電気事業連合会の八木誠会長(関西電力社長)と中国電力の苅田知英社長、九州電力の瓜生道明社長、日本原子力発電の浜田康男社長らが19日、宮沢洋一経済産業相を訪れ、5基の廃炉を報告した(写真)。... 宮沢...

関西電力は17日、原子力発電所の運転期限40年を超えている美浜原発1、2号機(福井県美浜町)を廃炉にすると発表した。... 【原電、廃炉・海外輸出に力−17年度末、持ち株会社に移行】 ...

日本原子力発電の木村仁常務は語気を強めた。17日、同社は敦賀発電所(福井県敦賀市)1号機の廃炉を正式決定。... これは原子力の電気を一定の基準価格で買い取るという制度。

さらに、MOX燃料を大量に使う原子力発電所の完成時期も見通せていない。... これだけ厳格に管理されるプルトニウムを燃料として使う当てがなくなれば、国際社会が日本の再処理そのものを認めなくなる可能性も...

日本原子力発電の再建問題で筆頭株主の東京電力は11日、原電が福島第一原発の廃炉作業に参加することを条件に、実質的に原電との受電契約を継続する方向で調整に入った。

【日本原電/「廃炉事業」展開】 日本原子力発電の敦賀発電所1号機(福井県敦賀市)は間もなく運転開始から45年。... 2号機も原子力規制委員会から直下に活断層の存在が指摘されており、...

関西、九州、中国電力および日本原子力発電(東京都千代田区)が保有する7基の原子炉は、7月時点で運転開始40年が経過する。... 関電は高浜原発(福井県高浜町)1、2号機の運転延長を決めたが、それ以外の...

経済産業省は1970年運転開始の日本原子力発電敦賀原子力発電所1号機(福井県敦賀市)など老朽化した原発7基について、保有する電力各社に運転を続けるか廃炉にするかを早急に決めるように指示した。... 国...

北陸電力は12日、志賀原子力発電所2号機(石川県志賀町)について、原発の新規制基準への適合性審査を原子力規制委員会に申請した。原発の運転停止で火力発電用の燃料費が増しているため、再稼働で収益改善を図る...

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる