123件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

パソコンをいじることは好きでも、IT(情報技術)の知識が何もなく、右も左もわからない私に、会社は半年もかけてIT教育を施してくれたが、周りの同期たちがいち早く現場に出て成果を残していく中、自分には何が...

しかし、「真剣に遊べない(好きなことができない)者に、真剣に仕事ができるはずがない」と豪語する先輩の影響を多大に受け、今を大切にやりたいことをやる、をモットーにしている。... そして今年から、国の研...

近年、多様化するお客さまの価値観に寄り添うモノづくりが求められており、その基盤となる技術を創る仕事である。私たち女性研究員は、化粧品ユーザーの1人でもある。... 企画協力・日本女性技術者フォーラム(...

自分が開発した中味が日本各地の製造場で製品になっていく様に立ち会う機会も多く、製品が直接店頭でお客さまの手に渡るという実感が得られる仕事には、本当にやりがいを感じた。 入社時は研究所...

若い世代の女性研究者は、しっかりした知識に基づき高い能力を発揮している人が多い。職場での産休・育休等の制度は整ってきたが、今後は女性研究者・技術者がより活躍し続けられる環境をつくることが課題であろう。...

多くの女性が子育てと仕事の両立に直面する時がくる。... ニュースやスタジオなど局内外の情報が集まる場所であり、手に・脳に汗をかいて開発を重ねた結果が実際に視聴者に届いたときの感動はひとしおである。....

生活者に密着して実際の生活場面や行動を観察する手法「エスノグラフィー」を用いて、生活者自身も気付いていない潜在ニーズを探索するのである。 ... 組織の中ではリケジョがずっと研究や技...

万人の生活を支える技術に惹(ひ)かれ、能力を惜しみなく世界にささげた土木技術者たちの偉業に憧れた。... 特に未知の事業を推進する場合は技術職の範疇(はんちゅう)と異なる技量が必要だ。... 企画協力...

2001年に女性を中心とした在宅チーム「アール・マム」を設立し、デジタル関係の業務をアウトソーシングする事業をスタートした。 現在メンバー8人の内5人が女性で、3人は第1子出産前から...

うれしいことに、私の担当した1年間が過去数年の中で最も観測時間が長く、解析に役立ったと話してくれた研究者もいた。 ... 企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) &#...

同期入社がおらず、社内の動きに関する情報の入りづらさを感じていた折、2009年に社内の女性ネットワークwomen@bosch(w@b)が日本において会社主導で立ち上がる。... 企画協力・日本女性技術...

技術者を目指したきっかけは、高校生の頃から一生続けられる専門的な仕事に就きたいと思ったためだ。... 企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) ◇山下設計 情...

日本女性技術者フォーラム(JWEF、金田千穂子運営委員長=富士通研究所)は、若手女性技術者の見本になる人材を表彰する「2015年度JWEF女性技術者に贈る奨励賞」(日刊工業新聞社など後援)をNHKの諸...

これらの経験がさらに私をパワーアップさせてくれることを期待して「木を見て森も見る」技術者になりたい。 企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) &#...

しかし、開発が進むにつれ、設計者が現地に行き、説明する必要が出てきた。... 課題の解決と同時に課員の成長をサポートする課長職は、設計者とは違ったやりがいがある日々だ。 ... 企画...

このときの研究論文で女性初の自動車技術会賞を受賞した。 ... さまざまな解析ノウハウ、炎天下で汗だくのテストコース実験、多くの協力者の安全への思いが詰まっている。... 企画協力・...

日本に多様性が求められている昨今、日本国内における男性/女性技術者間のチームワークは、母国語と専門性を共通としているため、グローバルコミュニケーションの基礎トレーニングとして最適だと思うがどうだろうか...

さて、ここまでに理系とか女性とかいうキーワードは出てこない。... 女性であることでチャンスに恵まれたかもしれない。 ... 企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) ...

日本女性技術者フォーラム(JWEF)は92年から活動し、07年に設立されたNPO法人J―Winには女性技術者のSTEM(科学、技術、工学、数学)グループがあり、米国の法人W―STEMと姉妹関係を結び活...

そして、所属学科で女性初の博士号を取得し、論文や特許という形で名前を残し、好きな研究を仕事として続けている。... 企画協力・日本女性技術者フォーラム(JWEF) ...

おすすめコンテンツ

本当に役立つ英文ビジネスEメール
第2版

本当に役立つ英文ビジネスEメール 第2版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい電線・ケーブルの本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい電線・ケーブルの本

そうか!わかった! 
プラント配管の原理としくみ

そうか!わかった! プラント配管の原理としくみ

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

そのまま使えるENAA 国内プラント建設契約モデルフォームと逐条解説 第3版

わかる!使える!機械加工入門
<基礎知識><段取り><実作業>

わかる!使える!機械加工入門 <基礎知識><段取り><実作業>

原子力年鑑2021

原子力年鑑2021

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる