710件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.008秒)

日本は人口減少社会に差し掛かり、ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)などエコカーの普及もあり、ガソリンをはじめとする石油製品需要が減り続ける。... 石油連盟の月岡隆会長(出光興産会長)は「需要...

国内粗鋼生産、2月6.6%減 高炉設備不調の影響続く (2019/3/25 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟によると2月の国内粗鋼生産量(速報)は、774万3400トンと前年同月比6・6%減り、6カ月連続で前年同月を下回った。... 鉄連では生産トラブルの影響で落ち込んだ転炉鋼とは対照的に、電炉...

国内粗鋼生産、1月9.8%減 5カ月連続マイナス (2019/2/25 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟によると1月の国内粗鋼生産量(速報)は、814万1200トンと前年同月比9・8%減り、5カ月連続で前年同月を下回った。... 鉄連によると鉄鋼製品の国内需要は、自動車や産業機械を中心とする...

独最大の経済団体である独産業連盟は1月、EUへ対中政策についての提言書を提出。... 買収が表面化した16年当時も一部政治家などから、クカが持つ技術と顧客である独自動車メーカーなどの情報が流出するとの...

鋼材の国内需要は建設関連や自動車関連を中心に堅調で、市況も回復傾向にある。日本鉄鋼連盟によると、普通鋼鋼材の市況を表す価格指数(15年=100)は、18年4―6月期が平均で112・0、同年7―9月期が...

日本鉄鋼連盟が23日発表した2018年12月の国内粗鋼生産量(速報)は、846万6800トンと前年同月比2・9%減り、4カ月連続で前年同月を下回った。... 鉄連によると国内需要は自動車向けなどを中心...

11月の普通鋼鋼材受注、2.7%減 5カ月連続マイナス (2019/1/18 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟が発表した2018年11月の普通鋼鋼材受注実績は、内外需の合計で544万4272トンと前年同月比2・7%減り、5カ月連続で前年を下回った。... 鉄連によると一部鉄鋼メーカーの生産トラブル...

日本のロボット産業は底堅い自動化需要に支えられ、成長を維持する見込みだ。... 例えば自動車産業では、「様子見があるのでしばらくは難しい」「新車販売台数が減少し、堅調に推移するとは思えない」と悲観的な...

「攻めの姿勢で積極的に行動していかねばならない」(月岡隆石油連盟会長=出光興産会長)と、業界の課題にも前向きな姿勢で臨む日本企業の力が問われる1年となりそうだ。 ... 社会システム...

だがこの間に米国が進める保護主義的政策の標的は、日本製を含む自動車や、世界の覇権を狙う中国の先端技術にも広がろうとしている。... (編集委員・宇田川智大) 財務省の貿易統計に基づく...

18年12月、日本鉄鋼連盟会見で柿木厚司会長(JFEスチール社長)は、国内需要について18年度を前年並みと予想した上で、「19年度は投資の一巡や消費増税の影響により、18年度より減少する」との見通しを...

2019年 経済・産業 主な日程 (2019/1/1 総合2)

【1月】  1日(火)▽新日鉄住金が日新製鋼を完全子会社化       ▽アルプス電気とアルパインが経営統合、アルプスアルパインが発足      ...

国内粗鋼生産、11月0.5%減 3カ月連続マイナス (2018/12/21 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟が20日発表した11月の国内粗鋼生産量(速報)は、865万7900トンと前年同月比0・5%減り、3カ月連続で前年を下回った。... 鉄連によると鉄鋼の国内需要は建設向けや自動車向け、産業機...

粗鋼生産、来年度やや増加 鉄連が見通し (2018/12/19 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟は18日、2019年度の粗鋼生産量が、18年度をやや上回るとの見通しを発表した。... 一方で製造業向けは、堅調だった産業機械に米中貿易摩擦の影響で陰りが見えてきたほか、自動車も消費率税引...

2019年賀詞交歓会、開催予定 (2018/12/18 賀詞交歓会)

【経済中央団体】 経団連、日本商工会議所、経済同友会  7日14時、帝国ホテル(東京・内幸町) 日本生産性本部  9日16時、ホ...

普通鋼鋼材受注、10月1.7%減 輸出向け落ち込み (2018/12/18 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟が17日発表した10月の普通鋼鋼材受注実績は、内外需の合計で553万8221トンと前年同月比1・7%減り、4カ月連続で前年同月を下回った。... 自動車向けが同1・4%減、船舶向けが同3・...

日本鉄鋼連盟ではこうしたバリューチェーンによる貢献を「エコプロダクト」と位置付け、低炭素社会実行計画の一環として推進している。 ... □ こうした効果を発揮する高...

米最大の農業団体である全米農業連盟(ファーム・ビューロー)は、米国離脱後の新協定「TPP11」が18年12月30日に発効すれば、米国産牛・豚肉の輸出条件が悪化すると強調。... 自動車分野では、対日輸...

普通鋼鋼材受注、9月12%減 台風など自然災害影響 (2018/11/23 素材・ヘルスケア・環境)

日本鉄鋼連盟がまとめた9月の普通鋼鋼材受注実績は、内外需の合計で509万6850トンと前年同月比12・4%減り、3カ月連続で前年を下回った。... 製造業では自動車向けが同13・2%減と落ち込み、全体...

日本鉄鋼連盟が21日発表した10月の国内粗鋼生産量(速報)は、856万3500トンと前年同月比4・5%減り、2カ月連続で前年を下回った。... 鉄連によると国内需要は建設向けや自動車向け、産業機械向け...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる