112件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.011秒)

当社の強みは日立製作所グループの技術を惜しみなく投入できること。

毎回多くの選手を全国大会に送り込む日立製作所グループは、日立プラントテクノロジーが「旋盤」を連覇したほか「構造物鉄工」「冷凍空調技術」などの5種目で「金」だった。

ここ5大会はトヨタグループと日立製作所グループが表彰台をほぼ独占している。

(総合1参照) 日立製作所グループは次世代自動車向けの車載情報システムをはじめとするインフラ(基盤)づくりに力を入れている。... 半世紀以上、車載事業に取り組ん...

日立製作所グループは3職種でメダルを獲得。「CNC旋盤」で金メダルを獲得した阿部晴希選手(日立プラントテクノロジー)は「失敗はしたけれど、最後まで諦めなかった」と勝因を分析。「工場電気設備」で銀メダル...

「工場電気設備」に挑んだ岡山優貴選手(日立製作所)。... 【震災、訓練にも影響】 手厚い支援に恩返し 日立製作所グループにとってロンドン大会は特別な大会だった。....

日立製作所グループは5職種に選手を派遣。... 御手洗尚樹日立製作所執行役常務は「結果は後からついてくる。... 「構造物鉄工」に出場した鈴木孝明選手(日立製作所)は、大舞台にひるむことなく確実に作業...

震災後は日立製作所グループ企業から部品生産などの支援を受け、4月中から月2500台のペースで変圧器の組み立て生産を再開させていた。... 日立もすぐに支援の手をさしのべてくれた。... そこで日立産機...

ホンダはエンジン制御用ユニットをケーヒンや日立製作所グループ、独ロバート・ボッシュなどから調達しているが、内蔵するエンジン制御用マイコンの大半はルネサスエレクトロニクス製が占めていたという。

日立プラントは10年11月に協業を決めた。 ... 上田副社長は協業を具体化するため、日立製作所グループが総力を挙げて開発を進める「インテリジェントウォーターシステム(IWS)」の利...

北関東3県は製造品出荷額がほぼ並んでおり、また日立製作所や日産自動車、富士重工業などが立地する。... また群馬県は20日、「北関東自動車道の全線開通を追い風に」(群馬県工業振興課)、東京都内で日立製...

日立地区産業支援センター(HITS、茨城県日立市)は、中小企業支援機関として、近年、海外での受注開拓を積極的に支援している。... 蘇州へのセンター開設は現地周辺に日立製作所グループの会社が多く進出し...

鉱山開発に必要な発電機や架線といった給電設備、情報通信システムを製造・販売する日立製作所グループ各社と協力し、鉱山機械から給電設備、情報通信システムまでをグループで一括受注できる体制を構築し、競争力を...

企業別でみるとデンソー7人、日立製作所グループ5人、トヨタ自動車4人、日産自動車4人の順で多い。 ... (敬称略) ▽ポリメカニクス=岩井雄大(デンソー)▽情報ネ...

【前橋】群馬県は日立製作所グループを対象とした展示商談会を5月20日に東お茶の水ビル(東京都千代田区)で開く。県内の中小企業50社強が出展し、日立グループの関係者と商談する。... その中で日立グルー...

「あなた方下請けは、日立グループの捕鯨船団だ」―。檜山巌は父との創業間もないころ、日立製作所グループの、ある講演を聞いた。... 檜山工業所設立までの1年間、就職した印刷紙器メーカーで檜山は営業を担当...

日立製作所グループ各社と共同開発した交流モーター駆動式ダンプトラックも最大積載量185トン機を08年に投入したことを皮切りに、10年に同220トン機を投入した。

日立製作所グループは汎用(はんよう)品の情報を「JAMP―グローバルポータル(GP)」経由で集めている。

日立製作所グループ各社と共同開発した制御システムが、状況に応じた電力をモーターに素早く出力するため、発進時や登坂時に滑らかに素早く変速できる。

連結子会社でCOF生産の日立電線フィルムデバイス(山梨県中央市)の従業員203人は日立製作所グループで引き継ぐという。工場は売却せず日立電線が半導体分野などを候補に再活用を検討する。... 日立電線フ...

おすすめコンテンツ

クリーンルームにおける静電気対策

クリーンルームにおける静電気対策

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策
原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

金属材料の疲労破壊・腐食の原因と対策 原理と事例を知って不具合を未然に防ぐ

2021年度版 技術士第一次試験 
「建設部門」受験必修問題300

2021年度版 技術士第一次試験 「建設部門」受験必修問題300

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

モノづくり中部 技術・技能自慢 2021年版

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021
社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

関西・中国・四国で愛されている長寿企業2021 社会と経済の発展に貢献してきた秘密に迫る

令和時代を切り拓く! 
日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

令和時代を切り拓く! 日本のリーディングカンパニー【関西・中国・四国編】

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用しています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる