電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

396件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.015秒)

新役員/三菱化工機 執行役員・酒見伸一氏ほか (2022/7/27 機械・ロボット・航空機2)

11年四日市工場長、14年産業機械技術部長、19年執行役員機械事業本部長。... ■執行役員機械事業本部本部長兼技術開発・生産統括本部副本部長兼舶用機械技術部長 永根光治氏 ...

工作機械の主軸となる特殊仕様のスピンドルを手がける。 11月の日本国際工作機械見本市(JIMTOF2022)で併催される国際工作機械技術者会議で、中部大学の安達和彦教...

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」8月号は「加工精度と生産性を極める!計測・測定技術の最前線」を特集する。... 事例では、丸五テック(岡山県倉敷市...

機械技術7月号/高付加価値を生むための金型加工技術 (2022/6/23 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が24日発売する「機械技術」7月号は「高付加価値を生むための金型加工技術」を特集する。 高機能化が進む金型づくりに焦点を当て、実...

振興財団、工作機械技術表彰に21件選定 来月贈賞式 (2022/5/31 機械・ロボット・航空機1)

工作機械技術振興財団(東京都目黒区、河野博文代表理事)は、工作機械に関する優れた論文に対して贈る「第43次工作機械技術振興賞」に計21件を選んだ。... (敬称略&#...

機械技術6月号/再点検!切りくず処理の勘所 (2022/5/24 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」6月号は「再点検!... 工作機械や工具メーカーの関連技術を紹介し、製造現場の切りくずに着目した加工品質と生産性向上の取り組みを...

日刊工業新聞社が25日発売する「機械技術」5月号は「収益力に結びつける5軸マシニングセンタの活用法」を特集する。... 総論、解説では5軸MCでの高精度加工に必要な周辺装置の基礎を...

新役員/神戸製鋼所 執行役員・入谷一夫氏ほか (2022/4/14 素材・医療・ヘルスケア2)

■執行役員機械事業部門技術本部長、同技術本部回転機・機器技術部長、同管理本部副本部長 入谷一夫氏 【横顔】産業機械の開発、受注、設計などを手がけ、サウジアラビアでは4年間、工...

機械振興協、機械技術の成果表彰 受賞候補者を募集 (2022/4/1 機械・ロボット・航空機)

機械振興協会(東京都港区、釡和明会長)は、1日に第57回(2022年度)機械振興賞の受賞候補者の募集を始める。機械産業技術の優れた開発成果と、優れた成果を生んだ支援活動...

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」4月号は「そういうことだったのか!... 用語解説では、「工作機械」「加工法」「切削・研削工具」「段取り」「機械技術」...

機械技術3月号/切削加工現場のDX・工作機械のレトロフィット (2022/2/24 機械・ロボット・航空機1)

日刊工業新聞社が25日発売する「機械技術」3月号は「工具管理から始める切削加工現場のDX」(特集1)と「新価値を生む工作機械のレトロフィット」(特...

新役員/クボタ エグゼクティブオフィサー・渡辺史郎氏ほか (2022/2/22 機械・ロボット・航空機2)

■エグゼクティブオフィサー建設機械事業部副事業部長 渡辺史郎氏 【横顔】あらゆるクボタの建設機械の製品開発とドイツ、米国での駐在経験に裏打ちされた広い視野と知見で将来に向けた...

職業訓練校の岡崎高等技術専門校(愛知県岡崎市)で二つの訓練科を4月に開設する。「機械技術科」では工作機械の操作者を育成し「3Dモデリング科」では3次元(3D)CADや製...

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」2月号は「2022年版 高難度加工を実現する切削工具活用ガイド」を特集する。... 総論では松岡技術研究所の松岡甫篁社長が「高難...

(機械技術11月号) 3次元積層造形で量産機 ExtraBold 独自ヘッド搭載、高速造形3Dプリン...

機械技術1月特大号/金属3Dプリンタ活用最前線 (2021/12/24 機械・ロボット・航空機)

日刊工業新聞社が25日に発売する「機械技術」1月特別増大号は「金属3Dプリンタ活用最前線」を特集する。... 解説では福井県工業技術センターがAMによる部品を組み込んだ、...

日刊工業新聞社が25日発売する「機械技術」12月号は、「金属加工現場を最適・快適にするロボット活用事例」を特集する。 ... 総論では松岡技術...

日本精工、バイオプラ保持器 エアコン用軸受に採用 (2021/11/18 機械・ロボット・航空機1)

同日会見した同社産業機械事業本部産業機械技術総合センターの山田裕普E&E軸受技術センター所長は「環境意識は高まっている。

秋の叙勲 喜びの声 (2021/11/3 叙勲)

この栄誉は明治42年以来112年にわたり、こだわりの工作機械作りに営々と邁進した全ての従業員に与えられるものです。機械技術界の一隅に照る、を理念として製品と社員が常に新たな世の声に応え、モノづくり立国...

営業、技術の両輪で成長をけん引する力身総一郎社長、山﨑裕司取締役技術本部長は「現場を知り尽くした強みを生かして、良いモノを提供し続けたい」と口をそろえる。 ...

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン