137件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

【さいたま】埼玉県は新事業・技術で飛躍を目指す県内中小企業を表彰する「第6回渋沢栄一ビジネス大賞」の受賞企業を決めた。

不撓不屈/アグリクラスター(3)初受注まで2年 (2017/1/12 中小企業・地域経済1)

12年には「渋沢栄一ビジネス大賞」のベンチャー部門「特別賞」、16年には同テクノロジー部門「奨励賞」を受賞している。

07年に再生液晶パネル事業が「第3回渋沢栄一ベンチャードリーム賞奨励賞」を受賞した。「大学院で日本近代思想史を専攻し、渋沢栄一の功績も知っていただけに、喜びも大きかった」と小林。

本書でビールに興味を持ち、おいしく飲んでもらえたら幸いだ」 ―日本麦酒社長の馬越恭平をはじめ、渋沢栄一や大倉喜八郎、三菱財閥の岩崎久弥ら経済界の偉人が続々と登場します。 &#...

埼玉県、渋沢栄一ビジネス大賞募集 (2016/8/11 モノづくり基盤・成長企業)

【さいたま】埼玉県は新事業展開や革新的な技術開発で飛躍を目指す県内中小企業や個人事業主を表彰する「第6回渋沢栄一ビジネス大賞」の候補企業を9月16日まで募る。

埼玉県、「渋沢賞」候補経営者を募集 (2016/6/17 中小企業・地域経済1)

【さいたま】埼玉県は社会貢献を行う全国の企業経営者を表彰する「第15回渋沢栄一賞」(日刊工業新聞社さいたま総局など後援)の募集を始めた。... 企業の設立や育成に携わる一方、社会貢献事業に尽力した渋沢...

最も印象的だったのは、渋沢栄一の『論語と算盤』だ。... しかし渋沢はそれよりもはるか昔、激動の明治から大正の時代に、すでに「道徳と利益は相反するものではなく、一体でなければならない」と唱えていた。

埼玉県は県内中小企業を表彰する「渋沢栄一ビジネス大賞」で、技術・製品開発を評価する「テクノロジー部門大賞」にテクシアマシナリー(新座市)、新事業を評価する「ベンチャースピリット部門大賞」にサイ(さいた...

埼玉県、三州製菓・斉之平社長らに渋沢賞 (2016/1/19 中小企業・地域経済1)

【さいたま】埼玉県は「第14回渋沢栄一賞」の受賞者に、三州製菓(埼玉県春日部市)の斉之平伸一社長、毛呂病院(埼玉県毛呂山町)の丸木清浩名誉理事長、ナカシマプロペラ(岡山市東区)の中島基善社長の3氏を選...

【PR】創刊100周年特集 (2015/11/30 パーソン)

本社の創業者である主幹の近藤義太郎が面談した相手は、大隈重信侯爵、渋沢栄一子爵、山本達雄農商務大臣、野田卯太郎逓信大臣、中橋徳五郎文部大臣、早川千吉郎三井合名会社副理事長らであった。

【百年戦争】 今から1世紀以上前、郵便の父・前島密と銀行の生みの親・渋沢栄一は明治政府の民部省(後の大蔵省)で机を並べていた。渋沢は明治6年に第一国立銀行を設立する。

深谷市は富岡製糸場の設立に携わった渋沢栄一の生誕の地であり、煉瓦史料館も構える。... 寄贈したれんがは渋沢栄一記念館に今後展示される予定だ。 小島市長は「(渋沢栄一らが)時代を超え...

埼玉県は新しい事業展開や革新的な技術開発で飛躍を目指す県内の中小企業を表彰する「第5回渋沢栄一ビジネス大賞」の候補企業の募集を始めた。

渋沢栄一である。... 今でも渋沢が語り継がれる秘密は、「公益」の重要性を説いたことだろう。... 商法会議所の初代会頭就任から137年、現在第21代東商会頭を務める三村明夫は、「渋沢翁の基本的な考え...

【さいたま】埼玉県は17日、社会貢献を行う全国の企業経営者を表彰する「第14回渋沢栄一賞」(日刊工業新聞社さいたま総局など後援)の募集を始めた。 企業の設立や育成に携わる一方で、福祉...

秩父セメントはやや時代が下った1923年に武蔵国(現在の埼玉県)出身の諸井恒平が同郷の渋沢栄一の支援を受けて設立した。

1月には、埼玉県から渋沢栄一ビジネス大賞テクノロジー部門奨励賞を受賞するなど新年の滑り出しは順調だ。

「日本近代資本主義の父」と言われた渋沢栄一の書だ。同行社長の池田一義さんは、道徳と経済の合一を説いた渋沢の理念を「当社が掲げる経営理念に共通している」という▼渋沢は1840年(天保11)に武蔵国榛沢郡...

【さいたま】埼玉県は20日、新たな事業展開や革新的な技術開発で飛躍を目指す県内中小企業を表彰する「第4回渋沢栄一ビジネス大賞」に、べンチャースピリット部門で蒟蒻屋本舗(鴻巣市)、テクノロジー部門でハマ...

埼玉県は「第13回渋沢栄一賞」の受賞者に六花亭製菓(北海道帯広市)社長の小田豊氏(67)とジーシー(東京都文京区)会長の中尾眞氏(66)を選んだ。... 多くの企業の設立や育成に携わる一方で、社会事業...

おすすめコンテンツ

実務に役立つ 
食品分析の前処理と実際

実務に役立つ 食品分析の前処理と実際

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版
―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

図面って、どない読むねん!LEVEL 00 第2版 ―現場設計者が教える図面を読みとるテクニック―

設計者は図面で語れ! 
ケーススタディで理解する幾何公差入門
公差設計をきちんと行うための勘どころ

設計者は図面で語れ! ケーススタディで理解する幾何公差入門 公差設計をきちんと行うための勘どころ

実践!モジュラー設計
新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

実践!モジュラー設計 新規図面をゼロにして、設計の精度・効率を向上させる

図解よくわかる植物細胞工学
タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

図解よくわかる植物細胞工学 タンパク質操作で広がるバイオテクノロジー

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる