218件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

また同社はカメラやセンサーで車の周辺状況を把握して走行する「自律型」と準天頂衛星「みちびき」で高精度に位置を割り出し、高精度地図と組み合わせて走行する「インフラ型」の自動走行技術を両方提案できるのが強...

三菱電機は準天頂衛星「みちびき」を使って雪道の高速道路で安全に自動走行する技術を初めて実証した。... みちびきは三菱電機が手がけた日本独自の測位衛星で今春から本格的な運用がスタートする。米国の全地球...

三菱電、AI活用技術を紹介 研究開発披露会開く (2018/2/15 電機・電子部品・情報・通信1)

AIにより機器が制御方法を自動学習する技術、準天頂衛星などを活用した自動運転技術、障がい者でも直感的に操作できるリモコンなどを披露した。

そこで期待を寄せるのが準天頂衛星「みちびき」だ。

2018年度からは日本版全地球測位システム(GPS)である準天頂衛星「みちびき」によるセンチメートル級測位サービスが始まるなど、宇宙を使ったビジネスアイデアが多く出ると予想される。

三菱電機は7日、準天頂衛星「みちびき」からの信号を利用し、雪道の高速道路で自動走行する技術を初めて実証した。... 車に搭載した専用端末が衛星からの信号を受信し、自車位置を高精度に割り出す。... 三...

豊田通商、タイで「みちびき」活用のルートガイダンス実証 (2018/2/2 建設・エネルギー・生活2)

豊田通商は3月に、準天頂衛星システム「みちびき」を活用した高精度ルートガイダンスシステムの実証実験をタイ・バンコクで実施する。バンコク市内を走る実証実験用の車両に、みちびきからの信号と、衛星信号補正デ...

三菱電機は準天頂衛星を活用した高精度測位システムを手がけるが、高精度測位信号を受信する車載装置のインターフェースをオープン化する一方、信号を高精度に保つ技術はノウハウを秘匿する。

豊田通商、衛星測位会社に出資 (2018/1/30 建設・エネルギー・生活1)

豊田通商は衛星測位システムを開発する、マゼランシステムズジャパン(兵庫県尼崎市)に出資した。マゼランシステムズジャパンは、準天頂衛星システム「みちびき」を活用した高精度単独測位受信機を開発し、販売を手...

「種子島で見た準天頂衛星“みちびき”は大きなインパクトがあった」と話すのは、内閣府特命担当大臣の松山政司さん。... 災害時に衛星の力を借りれば、ロボットによる人命救助に役立てられるかもしれない」。&...

2018年度のサービス開始を予定する準天頂衛星「みちびき」を活用した自動走行システムのサービスの拡大を狙う。

NECソリュと古野電気、グローバル測位に資本参加 (2017/12/22 電機・電子部品・情報・通信)

GPASはセンチメートル単位の精密な衛星測位サービスの事業化を目指している。... 10月に準天頂衛星「みちびき4号機」の打ち上げが成功し、2018年度から4機体制で位置情報に関するサービスが開始され...

一方、衛星画像の取り扱いに関する「衛星リモートセンシング記録に関する法律」も施行。... 超小型衛星開発の第一人者の東京大学の中須賀真一教授は、「ビジネスに必要な要素として、衛星画像データにいかに付加...

日本版全地球測位システム(GPS)の準天頂衛星「みちびき」の測位技術に、車載センサーと人工知能による解析、高精度地図を組み合わせて制御する。

17年に4機体制となった日本版全地球測位システム(GPS)である準天頂衛星「みちびき」を利用し、18年度からセンチメートル級の測位サービスを開始することを明記していく。

位置情報をセンチメートル級で正確に測定できる準天頂衛星「みちびき」のデータが、2018年度にも民間に無償提供される。... 人工衛星による高精度位置情報の提供は、こうしたネックを一変する可能性がある。...

「準天頂衛星『みちびき』の測位技術などを利用した新しい提案が出てきてほしい」と日本の宇宙産業の将来を見据える。

三菱電機は準天頂衛星「みちびき」をはじめ自社で衛星を手がける強みを活かし、衛星信号を使って高精度に自車位置を測定して走る「インフラ型」と呼ぶ自動運転技術を提案。

数センチメートル単位の高精度測位が可能な準天頂衛星「みちびき」の活用を視野に入れつつ、民間企業と共同で開発を進める。 ... 多数台無人走行や精密農業のカギとなる...

内閣府は、日本版全地球測位システム(GPS)である準天頂衛星「みちびき」の測位技術を実証項目に加えたバス(写真)の自動運転の実証実験を沖縄県で31日に始める。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

NCプログラムの基礎〜マシニングセンタ編 上巻

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる