152件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.005秒)

IHIは6日、タイで微細藻類を使ったバイオジェット燃料の実証実験を行うと発表した。... 同国サラブリ県に、微細藻類の培養地(面積1万平方メートル)を含むプラントを整備する。20年の東京五輪で、バイオ...

核燃料などの溶融物が冷えて固まった「燃料デブリ」の取り出しがなぜ難しいのか、技術的課題を学生らに説明した。... 燃料デブリの位置や状態を確認するため、ロボットを使った遠隔操作技術や放射線計測によるデ...

東京電力福島第一原子力発電所の燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)処理や、高レベル放射性廃棄物の処理処分法の開発などにつながる可能性がある。

石油資源開発、カナダのLNG建設計画中止 (2017/7/27 建設・エネルギー・生活1)

石油資源開発は26日、カナダのブリティッシュ・コロンビア州での液化天然ガス(LNG)プラントの建設計画を中止したと発表した。... LNGを日本に輸入して火力発電所の燃料での利用を想定していたが、LN...

東京電力は福島第一原子力発電所3号機の格納容器内部を調査し、核燃料などの溶融物が冷えて固まった「燃料デブリ」と見られる塊の撮影に成功した。... 燃料デブリの取り出し工法を決めるための重要な知見になる...

東京電力は福島第一原子力発電所3号機の格納容器内部で、核燃料などの溶融物が冷えて固まり、岩状の塊として広がっている様子を撮影することに成功した。... 燃料デブリの取り出し工法を検討するための重要な知...

 東京電力は22日、福島第一原子力発電所3号機の格納容器内部で、圧力容器の下で核燃料などの溶融物が冷えて固まり、岩状の塊として広がっている画像を公開した。... 燃料デブリやがれきの広がり方をおおむね...

燃料デブリの様子を確認せずに技術を決め打ちすれば無駄が増える」と指摘する。今後、格納容器内の調査が進めば、燃料デブリの取り出し工法や開発スケジュールを共有できる。

圧力容器から溶け落ちた核燃料が、下にあった構造物を巻き込んで溶かし、固まっていると考えられる。東京電力が燃料デブリの可能性が高いと認めるのは初めて。 ... ただ現時点では撮影された...

圧力容器の損傷具合や溶け落ちた燃料棒(燃料デブリ)の様子を撮影する。... 3号機調査は、近々デブリの取り出し方針を固める前の最後の本格的な調査になる。

ヘビ型やサソリ型などの調査ロボが開発され燃料デブリの確認を目指した。

遮蔽壁、効率的に遠隔解体 東京電力福島第一原子力発電所の廃炉では原子炉圧力容器や溶け落ちた燃料棒(燃料デブリ)を取り出すと建屋の解体に移る。

掘削マシンをロボット化 東京電力福島第一原子力発電所の廃炉は溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の取り出しが最難関とされる。燃料デブリの姿はとらえられておらず、レーザーや切削などさまざまな...

また原子炉内部の溶け落ちた燃料棒(燃料デブリ)の状況がわからず、具体的な要素技術や計画を立てることも難しかった。

同システムは検出器を使って燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)から出る中性子を測定。そのデータを基に、燃料デブリの状態を把握する。 ... 今回の実験では、燃料デブリを想定したウラン燃料を...

東芝と技術研究組合「国際廃炉研究開発機構」(IRID)は15日、東京電力福島第一原子力発電所3号機での溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)の調査に向け、「ミニマンボウ型」の調査ロボットを公開した。機体の前後...

実証するシステムは燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)が臨界状態に近づいたら警告する。... 廃炉作業が進む福島第一原発では、燃料デブリの取り出し作業中に燃料デブリが臨界に達する恐れが指摘されている。......

福島第一原発向け課題洗い出し 福島第一原子力発電所の廃炉作業の中核工程となる、燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)の取り出しに向けたロボットの開発が歩み出した。国際廃炉研究開発機構(IRI...

5月上旬にチェルノブイリ原発を視察した世耕弘成経済産業相を案内した同原発のユリア・マルシュチ国際協力・情報課専門官は「(4号機内には)溶け落ちた核燃料(燃料デブリ)などが大量に残っている。... シェ...

日本原子力研究開発機構と日立GEニュークリア・エナジー(茨城県日立市)、スギノマシンは27日、レーザー加工とウォータージェット加工を組み合わせた燃料デブリ(溶け落ちた核燃料)除去技術を開発したと発表し...

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる