電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

488件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.004秒)

NEC、米AWSと協業 クラウド基盤導入提案 (2020/11/16 電機・電子部品・情報・通信)

自社のDXに向けて、グループ会社のアビームコンサルティング(東京都千代田区)と連携し、7月からAWS×独SAPシステムの導入プロジェクトに着手。

これにより、既存のオンプレミス(自社保有)システムの災害対策や既存のアプリケーション(応用ソフト)の検証など環境提供に加え、独SAP製の基幹システムとクラウド仕様のアプ...

NTT、ドコモ完全子会社化 コストとGAFA対策両にらみ (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信1)

だが、NTTグループ全体で2023年度までに独SAPの統合業務パッケージ(ERP)を導入する計画。

ニュース拡大鏡/富士通、DXに1000億円超 デジタルツイン実現 (2020/10/6 電機・電子部品・情報・通信1)

時田隆仁社長をCDXO(最高DX責任者)として、SAPジャパンから転籍した福田譲執行役員常務最高情報責任者(CIO)がCDXO補佐として現場を指揮する。... 具体策と...

NEC、ERP刷新 海外10カ国14拠点に導入 (2020/10/1 電機・電子部品・情報・通信1)

NECは30日、デジタル変革(DX)の加速に向けて、自社グループの経営基盤を担う基幹システムを独SAP製の統合業務パッケージ(ERP)「ECC6・0版」から、次世代ER...

富士通、SNPと契約 ERP最新版へ移行加速 (2020/9/28 電機・電子部品・情報・通信)

富士通は、独SAP製の統合業務パッケージ(ERP)の最新版への移行で実績を持つ独シュナイダー・ノイライター・アンド・パートナー(SNP)と、最上位のプラチナパートナー契...

ERPは日本触媒の現行システムに合わせ、独SAP製を採用。

SAPジャパン、クラウド型調達支援サービス NECから受注 (2020/8/5 電機・電子部品・情報・通信2)

SAPジャパン(東京都千代田区、鈴木洋史社長、03・6737・3000)は、NECが国内外のグループ全体で進める業務改革の一環として、独SAPが全世界に提供しているクラウド型の調達支援...

独SAP製のERPを採用した。

SAPジャパン、国内外9社と人材関連で協業 (2020/5/27 電機・電子部品・情報・通信1)

SAPジャパン(東京都千代田区、鈴木洋史社長、03・6737・3000)は26日、人材マネジメントの新概念として「HXM(ヒューマン・エクスペリエンス・マネージメント)...

インタビュー/富士通副社長・古田英範氏 本格経営改革を加速 (2020/3/9 電機・電子部品・情報・通信)

経営面では、最高情報責任者(CIO)、最高マーケティング責任者(CMO)なども定め、それぞれに権限を集中する体制とした」 ―SAPジャパン社長の福田譲...

独SAPの製造業向け生産管理パッケージソフトウエアをベースに新たなシステムを開発した。... 横河電機の新生産管理システムは、欧米の拠点で既に導入されているSAPのソフトをベースに、国内外の各生産拠点...

富士通とSAP、特注大量生産支援ソリューション (2019/12/6 電機・電子部品・情報・通信1)

独SAPのクラウド型統合業務パッケージ(ERP)「S/4HANA」を導入している製造業向けに、仕様品の見積もりや受注後の資材の手配、製造指示などを効率化するソリューションを応...

アジアで実る成長の果実/NTTデータ(3)グループ力の強み (2019/12/6 電機・電子部品・情報・通信1)

データセンターやクラウドなどインフラサービスを行うNTTリミテッドと、アプリケーションを手がけるNTTデータで、独SAPの統合業務パッケージ(ERP)の提供などを一気通貫で行う。...

SAPジャパン、スタートアップ支援コホートプログラム募集 (2019/11/26 電機・電子部品・情報・通信1)

SAPアイオー・ファウンドリー・トウキョウは独SAPがグローバルで展開するスタートアップ向け支援策の一つ。... メンターはSAP社内外のメンバーで構成。... また、SAPジャパンからの出資要請など...

日本ユニシス、シンガポール社を連結子会社化 (2019/11/14 電機・電子部品・情報・通信1)

日本ユニシスは独SAPの統合業務パッケージ(ERP)などを手がける、シンガポールのアクシスコンサルティングを連結子会社化した。... SAPソリューションを展開することで、東南アジアに...

経営ひと言/日本ユニシス・平岡昭良社長「慎重に」 (2019/11/14 電機・電子部品・情報・通信2)

直近ではシンガポールで独SAPの統合業務パッケージ(ERP)を手がける企業に出資。

2017年に元日本マイクロソフト会長の樋口泰行氏や独SAPの馬場渉氏を招いた。

「Jリーグ」を目指す奈良クラブ(奈良市)は、独SAP製のクラウド型人材マネジメントシステム「サクセスファクターズ」を導入し、本稼働に入った。

同社は17年にJXエネルギーが東燃ゼネラル石油と合併して発足したため、独SAP製の新型統合業務パッケージ(ERP)を導入予定で、20年度中に稼働開始を見込む。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン