370件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.007秒)

島津製作所は、iPS細胞(人工多能性幹細胞)などの培養時、目的外に育った細胞の除去作業を自動化する支援装置「セルピッカー」を4月に発売する。... 現状の細胞培養プロトコル(手順)は変えずに済む。顕微...

ニコン/研究開発用装置、細胞を自動培養 (2018/3/26 新製品フラッシュ2)

ニコン バイオ医薬品会社の米バークレー・ライツ(BLI)と細胞関連分野で戦略提携し、同社の細胞研究開発用装置「ビーコン」を国内販売した。BLIの独自技術「光選択技術」を使い、細胞を一つひとつの単位で自...

細胞培養自動化技術で際立つ 【コスト減必須】 マイクロニクス(京都府久御山町)は、培養したiPS細胞(人工多能性幹細胞)などと製薬会社の化合物ラ...

自動細胞培養装置の構造をどうすれば価格や寸法を抑えられるか。... 八木は「今後はさらに治療に近い、細胞の培養装置の需要が増える」と見る。実際同社に細胞自動培養装置の発注が入り始めている。

同社は現在、細胞培養装置の自動化で名が通るようになった。... 装置の製造元が分析装置から撤退することになり、試薬メーカーが装置メーカーを探していたのだ。... しかし、細胞培養などの装置を開発すると...

生産から保守まで一貫対応 マイクロニクスは分析装置や細胞培養装置といった、バイオ関連装置などの開発が主力。... 今では自動化した細胞培養装置を作製した実績もあり...

ニコンはバイオ医薬品会社の米バークレー・ライツ(BLI)と細胞関連分野で戦略提携した。BLIに3000万ドル(約32億円)の追加出資を決めるとともに、BLIの細胞研究開発用の装置「ビーコン=写真」を国...

同プロジェクトを推進するため、約1億円を投じ、2018年度中に本社研究センターで実験室を整備し合成装置を新規導入する。... メディカル材料プロジェクトは、細胞培養のための新たな培地、薬物送達システム...

手作業では細胞の培養・洗浄工程でミスやバラつきが生じやすく、汚染リスクも高まる。... カネカなどと新しい細胞培養処理施設の提案を始めた。同社が持ち寄る自動細胞培養装置は作業者の介入を減らし、再現性も...

再生医療は、細胞から組織・臓器を加工して患者に移植する「組織再生」と、細胞を培養・分化させ患者に投与する「細胞治療」の2分野がある。 細胞を移植・投与するまでには、細胞を採取するデバ...

渋谷工業、細胞培養を受託加工 肝硬変治療向け (2018/2/8 素材・ヘルスケア・環境)

同社は細胞培養装置を手がけており、蓄積した加工技術を生かして業容を拡大する。 SCPFには細胞調整室(写真)や同社製ロボット細胞培養システムなどを導入。... 今後、SCPFをモデル...

同社はiPS細胞(人工多能性幹細胞)大量自動培養装置の研究を2002年に始め、製品化まで15年かかった。... 同装置は最大10億個の細胞を培養できる。... 熟練者の“匠(たくみ)の技”を装置に置き...

文部科学大臣賞は、ミドリムシの大量培養技術を確立し、食糧・環境問題の解決に貢献したユーグレナに贈る。経産産業大臣賞は、自己免疫力によってがん細胞への攻撃を可能にした「オプジーボ」を開発した小野薬品工業...

別会社で同一人物の就任含む 社   名     新社長名   年齢   業  種        所在地 【自動車・輸送機器】 ...

細胞培養を手がけるバイオ関連企業の研究施設や大学へ向け訴求する。 ... 液だまりの解消や培養液の均一利用につながる。同装置には上下に電極を設置し放電させる。

ヤマハ発動機が同社で初めての医療分野製品として開発した細胞ハンドリング装置「セルハンドラー」は、表面実装機で培ったロボット技術と開発者の熱意により製品化に至った。... 2010年、伊藤三郎新事業開発...

【那覇】フルステム(那覇市、千葉俊明社長、098・988・7760)は、再生医療向け脂肪幹細胞を10億個単位で培養、回収する装置を4月に発売する。ボトル状容器に詰めた多数の不織布片で細胞を高密度に培養...

【那覇】沖縄工業高等専門学校と渋谷工業などは、再生医療の臨床利用に向けた細胞培養や3次元積層を自動化する装置を開発した。培養と細胞凝集塊(スフェロイド)の製造、積層が無菌化ラインで一貫してできる。.....

【日立製作所/iPS細胞大量自動培養装置】 再生医療で用いられるiPS細胞(人工多能性幹細胞)を大量に自動培養できる。従来、熟練者が手作業で行ってきた細胞培養を独自技術により自動化に...

(2)脂肪幹細胞の大量培養装置を4月に発売する。再生医療の実用化で求められる10億個単位の培養が可能になる。

おすすめコンテンツ

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい半導体パッケージ実装と高密度実装の本

未来の科学者との対話18
第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

未来の科学者との対話18 第18回 神奈川大学全国高校生理科・科学論文大賞 受賞作品集

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい工作機械の本
第2版

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい工作機械の本 第2版

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

よくわかる電子機器実装の品質不良検査とコスト削減

技術士第一次試験 
「電気電子部門」択一式問題200選
第6版

技術士第一次試験 「電気電子部門」択一式問題200選 第6版

今日からモノ知りシリーズ 
トコトンやさしい冷凍空調技術の本

今日からモノ知りシリーズ トコトンやさしい冷凍空調技術の本

電子版クレジットカード決済が対象になりました。キャッシュレスでお支払いのお客様に5%還元 ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

↓もっと見る

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件、無料登録会員は最大30件の記事を保存することができます。

会員登録/ログイン

このサイトでは、アクセス状況の把握や広告配信などのためにクッキー(Cookie)を使用してしています。このバナーを閉じるか閲覧を継続した場合、クッキーの使用に同意したこととさせていただきます。なお、クッキーの設定や使用の詳細についてはプライバシーポリシーページをご覧ください。

閉じる