電子版有料会員の方はより詳細な条件で検索機能をお使いいただけます。

3,425件中、4ページ目 61〜80件を表示しています。 (検索にかかった時間:0.006秒)

2023年度補正予算案にマテリアル分野で計37億円を計上した。

政府は補正予算として100億円を確保し、大学などの機関リポジトリ(電子保存システム)を強化する。... オープンアクセス加速化事業として文部科学省2023年度補正予算で100億円を確保...

23年度補正予算案に55億円を計上した。

政府は20日、経済対策「デフレ完全脱却のための総合経済対策」の財源の裏付けとなる2023年度補正予算案を国会に提出した。

システム開発費や推進費を支援するため、2023年度補正予算に100億円を計上する。... ただ単年度の補正予算で政府がAPCを立て替えるだけでは大学の持続的な競争力につながらないため、研究データを外部...

THIS WEEK (2023/11/20 総合2)

20日(月) 大安 ■政治・経済 ▽財政審財政制度分科会・財政演説(財務省) ▽23年度の財政投融資実績&...

2023年度補正予算案に42億円を計上した。... 生成AIの大規模化で研究に必要な予算やデータ、人員などのリソースが肥大化している。

2023年度補正予算案に146億円を計上した。... 年間予算は30億円弱となる見込み。... 研究予算は1テーマ当たり年間で数千万円から1億円を想定。

20日にも国会提出 政府は経済対策「デフレ完全脱却のための総合経済対策」の財源の裏付けとなる2023年度補正予算案を閣議決定した。... 経産省国内の投資促進に2.7兆円&#...

産総研所管の経済産業省が23年度補正予算案にABCIの拡充費用を盛り込んだ。

岸田文雄政権は事業規模37・4兆円の総合経済対策の裏付けとなる歳出13・1兆円の23年度補正予算案を10日に閣議決定した。

23年度補正予算案の財源は約7割を国債に依存し、国民に還元する所得減税も国債頼みとなりそう。

23年度補正予算案には、中小のM&Aによるグループ化を支援するファンドの組成に120億円を計上した。

内閣改造の実施や総合経済対策の裏付けとなる補正予算案を編成してきたものの、内閣支持率は低迷したまま。... 経済対策の財源の裏付けとなる、一般会計歳出総額13兆1992億円の23年度補正予算案を10日...

文部科学省は博士課程大学院生の生活費や研究費を支援するために2023年度補正予算案で499億円を計上した。... 補正で確保する499億円は科学技術振興機構(JST)の創発的研究推進基...

政府は10日、経済対策「デフレ完全脱却のための総合経済対策」の財源の裏付けとなる2023年度補正予算案を閣議決定した。... 政府は20日にも補正予算案を臨時国会に提出し、早期成立を目指す。... 一...

2023年度の補正予算案に新規で3000億円を計上する。... 政府は地域経済をけん引する中堅支援を重視しており、新補助金は23年度補正予算案の柱の一つ。

2023年度の補正予算案で152億円を充てる。

経済産業省は中小企業関連施策として、2023年度補正予算案に総額約4000億円を計上する方向を固めた。... 補正予算案として、1000億円を計上するとともに、現在の「事業再構築基金」の一部を省人化投...

2023年度補正予算で3億円を計上し、開発の中核となる東京大学と東京工業大学、東北大学に研究に必要な装置を整備する。

ご存知ですか?記事のご利用について

カレンダーから探す

閲覧ランキング
  • 今日
  • 今週

ソーシャルメディア

電子版からのお知らせ

日刊工業新聞社トピックス

セミナースケジュール

イベントスケジュール

もっと見る

PR

おすすめの本・雑誌・DVD

ニュースイッチ

企業リリース Powered by PR TIMES

大規模自然災害時の臨時ID発行はこちら

日刊工業新聞社関連サイト・サービス

マイクリップ機能は会員限定サービスです。

有料購読会員は最大300件の記事を保存することができます。

ログイン